サポートセンター

O.Nさん(現地校短期体験)|オーストラリア留学体験談

オーストラリア留学情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

オーストラリア留学

留学体験談
O.Nさん(現地校短期体験)

> > > O.Nさん


大好きな人たちと意思疎通をするための英語

名前 O.Nさん(17歳女性) 毎日ジュニアプログラム
プログラム 春休みジュニアプログラム
都市 オーストラリア/パース
学校 John Septimus Roe Anglican Community School
期間 3週間

私は、今回パースの高校へ3週間行きました。外国の高校に通うのは、ずっと夢だったので、それが叶ってとてもうれしかったです。オーストラリアは家族みんな大好きで、旅行では何回も訪れていたのですが、一人で行くのも、こんなに長く滞在するのも初めてでした。

私が3週間お世話になったホストファミリーは、アイルランド人のお父さんとアジア系のハーフのお母さんと、私よりも年下の女の子が2人と、とてもかわいい犬が1匹でした。一緒に暮らしていて困ったことはほとんどありませんでした。食事もお母さんのおかげで毎日美味しいものが食べれました。ただ、辛いものが大好きな家族だったので、その点では私はかなり鍛えられたと思います。

学校では、本当に毎日が刺激的でした。日本とは違うことがありすぎて、発見と驚きがいっぱいでした。自然となじむことができました。友達はみんな明るくておしゃべりがたえなくて、何を言っているか分からない時でさえおもしろかったです。でも、もっと自分に英語を聞く力や話す力があったら、もっと楽しいだろうなとくやしく思うこともありました。授業のほうは、やはり言っている事や何をするのかなど、分からないことが多かったです。でも友達に写させてもらったり、辞書を引いたり、できるところはやって、自分なりに勉強できたと思います。

3週間のうちに、私は思ってもいなかったほどいろいろなことを経験できました。ホストファミリーの友達や親戚の家などに遊びに行ったりもして、学校以外で知り合った人は30人を超えました。学校や家で日本語や折り紙を教えたり、家族で買い物に行ったり、友達と遊びに行ったり、家で映画を見たり妹たちと遊んだり、たくさん音楽を聴いたり、習い事についていったり・・・。

それから、私は滞在中に誕生日を迎えたので学校でも家でも祝っていただいて、思いがけずプレゼントまでもらってしまいました。最後の休日には家族で、家から少しはなれたところへ旅行にも行きました。帰るころには、学校からも家からも離れたくありませんでした。3週間はあっという間でした。

満足に意思疎通もできない私が、短い間に本当に大切な友達や家族ができたのは、とても幸せなことです。今はすごくパースの家や学校が恋しいです。メールで、あなたのいない授業は退屈だ、Manty(犬の名前)が今もあなたの部屋のドアの前であなたが出てくるのを待っているなどと聞いたときは、今すぐ帰りたいと思いました。

もともと英語が好きだった私は、パースで3週間を過ごしてもっと英語が好きになりました。大好きな人たちと、意思を通じ合わせるものとして、ますます重要な意味を持つようになったからかもしれません。できればまた来年、もっと英語力をつけて、またパースの家族や友達に会って、今度はもっともっとたくさん話したいです。


オーストラリア留学 オーストリラリア 留学体験談へもどる >>




  • カウンセリング予約
  • 説明会とイベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る