スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

Y.Aさん(メディスンハット)|カナダ留学体験談

カナダ留学情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

カナダ留学

留学体験談
Y.Aさん(メディスンハット)

> > > Y.Aさん


人生の幅を広げたカナダ留学(2) カナダ人だけに囲まれた生活へ

名前 Y.Aさん/女性 柳太漢さんとクラスの先生
プログラム 語学留学
都市 カナダ/アルバータ州南部・メディスンハット
学校 Medicine Hat College (ESL),
Northern Alberta Institute of Technology(専門学校)
期間 12ヶ月
(2003年3月〜04年3月)

ルームメイトと彼女の友達の計四人、世界有数の規模であるウエスト・エドモントン・モールのすぐ近くに家を借り、生活を始めました。

学校では夜間のESLに加え、会計学や数学といった専門的な授業も履修していましたが、驚いたことに日本人はおろか、他の国からの留学生ともほとんど知り合えず、カナダ人だけに囲まれての生活。英語を学ぶべき環境としてはベストなはずだったのですが、それまでとの環境の違いに戸惑いを感じてしまったというのが正直な気持ちです。同じ留学生の存在にも助けれらていたことに、改めて気づきました。

よく、留学する時に、日本人が多いところは嫌だとか、ネイティブの友達だけほしいという話を耳にします。せっかく留学したのに日本語ばかり使っていたり、日本人とばかり行動することは決して褒められることではありません。

しかし、留学は、様々な目的を持って同じ場所にやって来た人たちや、日本では付き合うことのなかったタイプの人たちと色々なことを話したり、仲良くなることのできるチャンスでもあると思います。同じ留学生同士だからこそ、わかりあえる問題もあります。実際、私は同じ日本人からも多くを学び、大切な友達もたくさんできました。頑なに日本人や留学生との付き合いを拒否することは、色々な可能性やチャンスを逃してしまっていると思います。人付き合いもバランスよく、ということが大事なのかもしれません。

パーティーにて



結局、苦労しながらも単位を取得、他にも日本語家庭教師や一人旅など、いつも何かに忙しかった記憶があります。逆に言えば、それくらい充実した日々だったと言えるのかもしれません。留学生活の中で、英語上達はもちろんありますが、それ以外の経験から学んだことも多かったように思います。

最後に、一年という長い期間を過ごしたからこそ、良い面も悪い面も見ることができたと思っています。このことも含め、カナダ留学をしたことで、自分が思っていた以上のものを手に入れることができたと思っています。自分の人生の幅さえも広げてくれた気がします。

これから留学に行く方、留学を考えている方、留学は楽しいことばかりではありません。予想もしていなかった現実が待ち受けているかもしれません。日本を離れて気づくことも多くあると思います。だからこそ、自分を信じて、その状況を楽しんでください。他人や環境に不平や不満を押し付ける前に、自分がやれることや面白そうなことを探してください。近くにたくさん転がっているはずです。

留学で得られる経験こそが、将来の自分の財産になることは間違いありません。そして何より、全ての出会いを大切にしてください。

【留学データ】

留学した都市: Medicine Hat, Edmonton
留学した学校: Medicine Hat College (ESL),
 Northern Alberta Institute of Technology(専門学校)
留学期間: 2003年3月〜2004年3月
滞在方法: ホームステイ(1ヵ月)、寮(5ヵ月)、ハウスシェア(6ヵ月)
生活費: 約$500〜600/月


人生の幅を広げたカナダ留学

  1. メディスンハットの寮生活
  2. カナダ人だけに囲まれた生活へ


カナダ カナダ 留学体験談へもどる >>

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る