サポートセンター

海外留学をもっと楽しく!〜 毎日留学ナビ、2月の特集

トピックス



2/1号 ロブソンストリートも五輪ムードに

こんにちは、バンクーバー現地スタッフです。
今回はバンクーバーダウンタウンの中でも、ひときわにぎやかなロブソンストリートのリポートです。

各国のレストランやアパレルショップの立ち並ぶロブソンストリートは、ふだんから沢山の人が集まります。

オリンピックを2週間後に控え、このロブソンストリートも各国からのお客様のお出迎えの準備を整えています。
いつもの町並みも、オリンピックに合わせてちょっぴり模様替え。
その1つが多言語でのお出迎えプレートです。

シニア留学

普段から様々な言語が飛び交う、多国籍な町、バンクーバーですが、世界中からゲストをお出迎えするオリンピックにあわせて、ちょっとしたおもてなしです。

かわいいオリンピック公式キャラクター、Sumi(スミ) Quatchi(クワッチ)Miga(ミーガ)たちがご挨拶。

日本語表示はもちろん、ヒンズー語、ドイツ語、フランス語などなどで、記載されたプレートがストリートに掲げられています。

実は、この多言語環境、オリンピック開催時に限りません。
バンクーバーの自然と都市の調和の取れた美しさや、この都市に住む人々のおおらかさに惹かれ、世界中から毎年沢山の人が旅行や
留学にバンクーバーを訪れます。そして中にはこの地に魅了され、移民をする人も。

そんな背景があり、この都市ではバンクーバーで生まれた人も、そうでない人も、多くが二ヶ国語以上を話し、それぞれの文化を
尊重しながら“バンクーバー”というマルチカルチャーな都市文化を生み出しています。

リンク バンクーバー現地サポートデスクの情報はこちら

シニア留学

シニア留学



【参考】 ロブソンストリート Robson Street

バンクーバーのダウンタウンの中心、ロブソンストリート。
そのビジネスや住環境についてはさらに知りたい方は、こちらのサイトで詳解されていますので、ご参照ください ▼

<バンクーバー経済新聞 2009.8.8の特集記事>
バンクーバー ロブソン(Robson Street)特集
「世界一住みやすい都市バンクーバー。街の人気スポット、ロブソンストリートを知る」




 2月の特集「バンクーバーで留学生活!」に戻る

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る