サポートセンター

S.Hさん(上海師範大学)2|中国留学体験談

中国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

中国留学

留学体験談
S.Hさん(上海師範大学)2

> > > S.Hさん(上海師範大学)2


中村先生への便り(2)  「上海師範大学の先生は大変可愛いの巻」

名前 S.Hさん (63歳) S.Hさん
プログラム 長期語学留学
都市 中国/上海
学校 上海師範大学
期間 6カ月 (2008年8月〜) 

中村先生

新学期が始まり1週間が過ぎました。

学科は「泛読(ざっと読む)」「読書」「口語」「聞力」です。
1科目に1先生つまり4人の先生が教えてくれます。初級3に落としたせいか、若い女の先生たちです。みんな美しくてかわいいです。そして教え方もまじめで感じがよいです。


クラスメートの皆さんとくに「読書」の先生が小柄で、とてもかわいい先生です。高校生の様で「ひやーかわいい」と私もなんとなく頬が緩み、ニコニコと授業を受けております。中国まで来て学習するのにムクツケキ男性教師だと興醒ですからねえ。

このかわいい先生が立派な字をお書きになります。それも全部漢字です。立派です。


そして私を指すときはフルネームで私の名前をおっしゃいます。
名前まで呼び捨てにされるのは何年ぶりでしょうか?若返ります。

漢字で贏(勝つ)という字あるのご存じでしょうか?これyingと発音しますが、かわいい先生がこれは「亡口月貝凡と覚えればよろしいのよ。」と教えてくれました。私は日本で「ぼうくちつきかいぼん」と唱えて覚えておりましたので「中国でも同じ覚え方をするんだなあ!」と感激しました。

        ******

昨日、日本人新入生の歓迎会がありました。一人の若い学生が幹事をやってくれるのですが、この学生のよびかけで昔からいる学生も含め40人くらいが集まりました。幹事なんて面倒臭いと思いますが、バスから料理屋の手配までやってくれるので感心しました。そして中国人の場合このような会は無いのではないかと思いました。中国人は自己完結で皆集まってという思想は無いのではと思いました。これは日本独特のもので日本の強みだなあと感じました。

私より1歳上の男性が一番年長です。この方は昨年1年間初級から勉強し今、中級1であと2年いて「高級を卒業したい」と熱く語られておりました。上海万博で通訳のボランテイアをしたいそうです。

その他若い人は{日本に居てただ大学を出ても武器にはならない。なんとか中国語をマスターし武器にしたい}と思っている人が多いです。かなり中国語を勉強した上で来た人、今まで全然中国語をやってない人、若い人、おじさん(おばさんはいませんでした。)と多種多様です。私の様に特に目的もなく中国語を勉強しようと思っている人は居ないように感じました。

この頃マクドナルドにはまっております。味がコーヒーもバーガーも日本のと同じ味でなんとなくホットします。15分くらい歩かなくてはなりませんが、苦にせず通っております。

では又ご報告いたします。


【中村先生への便り】 全27回


中国 中国 留学体験談へもどる >>




  • カウンセリング
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る