サポートセンター

S.Hさん(上海師範大学)6|中国留学体験談

中国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

中国留学

留学体験談
S.Hさん(上海師範大学)6

> > > S.Hさん(上海師範大学)6


中村先生への便り(6)  「目から鱗の巻」

名前 S.Hさん (63歳) S.Hさん
プログラム 長期語学留学
都市 中国/上海
学校 上海師範大学
期間 6カ月 (2008年8月〜) 

中村先生

お元気の事と存じます。上海の夏はうだる様な暑さで秋は永遠に来ないと感じるような暑さでしたが、秋は突然やって来ました。
昨日「目からうろこが落ちる事」がありましたのでご報告致します。


★目か鱗の巻

昨日、李先生と奥さまの姜先生にお会いしました。お二人とも日本における私の中国語の先生で、今上海で起業し、成功されています。

事務所で姜先生とお話しておりましたら、姜先生が
「Hさん、日本人はパンダはpan 食パンのパンはpangと発音するのに、なぜ書くときはカタカナでパンと同じ字で書くのでしょうねえ。」
とおっしゃいました。

私は「え! パンダもパンも同じ発音だから同じ字を書くのですよー。」と答えましたら
「違います。パンはpangでgが必要です。」とのこと。
「ええ!私はいつもnとngの発音で苦労していますのに、知らない間に使い分けているのですかねえ。」とお答しました。

これ「目から鱗」であります。ngとnの発音が出来るようになった気がしました。
またご報告いたします。


【中村先生への便り】 全27回


中国 中国 留学体験談へもどる >>




  • カウンセリング
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る