サポートセンター

S.Hさん(上海師範大学)13|中国留学体験談

中国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

中国留学

留学体験談
S.Hさん(上海師範大学)13

> > > S.Hさん(上海師範大学)13


中村先生への便り(13)  「参った参ったの巻」

名前 S.Hさん (63歳) S.Hさん
プログラム 長期語学留学
都市 中国/上海
学校 上海師範大学
期間 6カ月 (2008年8月〜) 

中村先生

先生、先日このような事がありましたのでご報告いたします。


★ 参った参ったの巻

先日は先生もご存じの私の在職時代の中国語の李先生ご夫妻(今上海で起業、成功されています)から 「ここに北朝鮮料理の店がある。面白いから行こう。」と誘われました。

「北朝鮮は謎の国、ぜひ行かなくては」と行ってきました。「そこで働いている女の子は公務員で美人エリートばっかりよ、」と奥様の姜老師からも言われ、明日の予習もほっぽり、張り切って行ってきました。確かに美人ばかりでした。そこの経営者が李先生の好朋友と言うことで一番いい席に座らせてもらい(美人達が演奏するんです。)

北朝鮮のナントカいうお酒を飲んだんですが、これが効きました。姜老師から「あのエレクトーンを弾いている娘、綺麗でしょう、息子の彦ちゃんのお嫁さんにしたいくらい。花束を渡して下さい。」といわれ「はいはい」とその娘に渡したまでは覚えているんですが、その後全く記憶がないのです。今朝起きたら寮のベッドの上、!!これ生まれて初めての経験です。

二日酔いで気持ちが悪いです。でもそれ以上に記憶がないのは気持ち悪いです。

生まれて初めての経験です。在名古屋時代大先輩がよく「帰りの車に乗るまでは覚えているけどそのあとは記憶がない」と言われてまして「そんな馬鹿な、記憶がないなんて。」と思っていましたが、それがわが身に起こったんです。李先生ご夫妻には本当に迷惑をかけてしまいました。

後から先生に電話で聞いたらどうも3度も吐いた様です。(汚い話ですみません。)

まったく穴が有ったら入りたい心境です。
翌日までショックを受けましたが、今日は「いい経験をした。失敗は成功の元である。」
と勝手な理屈をつけ立ち直りに懸命であります。

以上とりあえずご報告申し上げます。


【中村先生への便り】 全27回


中国 中国 留学体験談へもどる >>




  • カウンセリング
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る