サポートセンター

S.Hさん(上海師範大学)19|中国留学体験談

中国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

中国留学

留学体験談
S.Hさん(上海師範大学)19

> > > S.Hさん(上海師範大学)19


中村先生への便り(19)  「今日は寒いの巻」

名前 S.Hさん (63歳) S.Hさん
プログラム 長期語学留学
都市 中国/上海
学校 上海師範大学
期間 6カ月 (2008年8月〜) 

中村先生

お元気のことと存じます。
今日は、こんな事がありました。退屈しません。


★ 今日は寒いの巻

今日は寒かったです。この冬一番の寒さと思います。朝、教室に行く時は多分5度以下だったのではと思います。
教室はやはり、いつもより寒く感じられました。授業開始までぶるぶる震えておりますと、後ろの方で、げらげら笑っております。「没有 没有」と韓国の同級生の声がします。

ななななななななななんと後ろの窓が消えているんです。カーテンは閉まっていたので気付くのが遅れたのですが 窓枠そのものが無くなっているのです。カーテンの後ろはスッポンポンであります。「おいおいおい」と言った感じです。そのうち先生が入って来られました。

窓が無いのに驚かれた風でありましたが、授業開始です。30分ほどしたら男が窓枠を持って現れました。どうやら修理のおじさんの様です。先生が「どうしたの? 窓ガラスが無くなるなんて!!」と言いましたら工事のおじさんは「しらなーい(不知道!!)と言って修理を始めました。

先生も何も言わず授業再開です。ぺらぺら、トントン ぺらぺら トントン ガタピシと言った状態が20分ほど続き修理のおじさんは黙って出て行きました。先生も何事も無かったみたいに授業を続けられました。

そして何事も無かったみたいに授業が終了しました。「これが中国だあ。」と大いに感心しました。

では又ご報告致します。


【中村先生への便り】 全27回


中国 中国 留学体験談へもどる >>




  • カウンセリング
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る