スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

コラム「国際会計検定(BATIC)」第1回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

国際会計検定(BATIC®) 東京商工会議所

> > 国際会計検定(BATIC)東京商工会議所

第1回:国際会計検定(BATIC®)へのご招待 

資本市場やビジネスのグローバル化が急速に進展している今日、企業会計の分野においても世界的ルールの統一化に向けた動きが加速化しています。一般に英文会計というと米国会計基準(U.S.GAAP)に基づいた会計システムを指しています。同基準はやがて国際財務報告基準(IFRS)と一体となって国際的な統一的会計基準となる方向に進みます。

今や世界経済の成長を牽引している中国の会計制度においても、すでに会計指針として国際基準を全面的に採用しています。海外との取引活動が活発で、国際的資本市場での資金調達を重視している日本においても、現在このような会計ルールの世界的変化への対応を強く迫られています。したがって日本の会計基準と国際基準との相違を正しく認識し、実務に活かすことのできる人材に対する社会的需要はますます高まってきています。

国際会計検定(BATIC)は現時点でのグローバル・スタンダードである米国会計基準に基づいた検定試験であり、国際的な会計実務についての実力を試す上で極めて有効なものです。 試験の成績に応じて認定される4段階の称号は、実務に関する専門家として社会的評価を得ており、当分野において活躍する上での有力な手段となっています。

国際的な会計実務に関心をもち、将来この分野で活躍していこうとする一人でも多くの方々の国際会計検定(BATIC)への参加を期待しています。
(※当面、国際財務報告基準(IFRS)からの出題はありません。)



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る