スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

「健康コラム」第2回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

健康コラム

> > 健康コラム

第二回:「笑い」と「健康」について

日中友好医院 http://www.jcf-clinic.com/


今回は「笑い」と「健康」についてお話しします。

中国では昔から「笑門来福」という言葉があります。日本的に言えば「笑う門には福来る」といったところでしょうか。「漢方」とは少し異なりますが、「笑い」も古くから中国でとても重要視されていた「健康法」の一つであったと言えるでしょう。斯く言う私も、もう何年も前の結婚式で恩師から「難得狸塗」という文字の額縁を戴きました。これは、日々の生活ではあまり鯱ばってガチガチにならないで、リラックスして生きましょう、といった意味です。その恩師はいつも笑顔が絶えず、ご高齢でありながらとても健康的であられる秘訣を分けて戴けたのでは、と思います。日本でも幾つかの病院で落語を聞かせ、実際に効果を上げているとの報告もありますし、つい最近のテレビで、インドの警察官が定期的に集団で大笑い会を催し、ストレスの発散に役立てているとのニュースがありました。日々の生活でのストレスを感じるようになったら、一度(無理にでも)大笑いをする機会を設けては如何でしょうか。



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る