スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

「健康コラム」第3回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

健康コラム

> > 健康コラム

第三回:燥の季節

日中友好医院 http://www.jcf-clinic.com/


涼しくて快適な秋がやってまいりました。
一年で秋が一番好き、とおっしゃる方も多いのでは、と思います。
食べ物も豊富に出回り、そして美味しく、日本では、「食欲の秋」ともいわれていますね。
この「秋」は、中国の五行説では「燥の季節」といわれ、肺(呼吸器関連)や大腸経に影響を受けやすいといわれています。

乾燥が進む秋には、鼻炎や気管支炎、喘息といった呼吸器関連や、皮膚病などが増えてくるのです。特に呼吸器関連の疾患をお持ちの方は、体を冷やさないように注意することが必要ですし、入浴等で鼻、のど等の呼吸器にほど良い湿度を与えてあげるのもいいかもしれません。

また、黄帝内経という中国古代の養生法を示した本には「秋三月此謂容平」と記されていて、この秋の三ヶ月は「あまりはしゃがずに、平穏に暮らしなさい」といっています。

昔から気候の良い秋には、急に遠出をしたり、食べ過ぎたり、飲み過ぎたりして体調を崩してしまう人がいたのでしょうね。

そうは言っても、あの暑い夏から開放された嬉しさはまた格別。
自身の体力を知りながら、大いに秋を楽しみましょう。



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る