スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

コラム「Mainichi Daily News編集長の目」第21回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

Mainichi Daily News編集長の目

> > Mainichi Daily News編集長の目

第21回 2011.2.1 チュニジア政変

ナバ 高田容冶氏

英文毎日編集部長、毎日デイリーニューズ
編集長

福井 聡 (ふくい さとし)

1954年名古屋市生まれ。80年毎日新聞入社。甲府支局、東京社会部、外信部、90-93年アフリカ特派員ハラレ支局長、93-95年同ヨハネスブルク支局長、99-03年ウィーン支局長、03-05年外信部副部長、05-09年パリ支局長、09年4月から現職。著作 『アフリカの底流を読む』(ちくま新書)、『南アフリカ 白人帝国の終焉』(第三書館)。
パリ支局長時代の経験をもとにフランス社会の抱える問題について書かれたコラム「ボボたちのパリ」も同時連載中です。>>連載コラム「ボボたちのパリ」

チュニジアで23年続いたベンアリ政権が突如、放逐された。景気低迷や失業に不満を募らせた若者たちが、フェイスブックを通じて放逐運動を展開したと報じられている。昨秋インドを訪れた経験から、途上国ではデスクトップやスマートフォンはほとんど普及しておらず、「フェイスブックを通じて」は単に「携帯を通じて」が真相ではないか。

いずれにしても、「強権政治」「長期政権」の崩壊が、アラブの民衆の中からわき起こったとしたら、これはすごいことだ。というのも、北アフリカ・中東のアラブ諸国には、西隣のアルジェリアや産油大国のサウジアラビアなど、チュニジアに近い体制の国はいくらもある。それらの国々の政権幹部は今、戦々恐々だろう。「強権」でなくとも、東隣のエジプトは長期支配ですでに揺れており、西隣のモロッコも国王の政権支配に反発の声が根強い。アラブ諸国は全般に富が偏在しており、その現状を保つために権威主義体制が広まっている。そこに民衆が怒りの声を挙げたとしたら、ほとんどすべての国で同じことが起きても不思議ではない。

ただし、政権を「壊す」のと「新たに作る」のはかなり異なる。2005年にフランスで郊外暴動に遭遇したが、移民系若者たちは車を燃やすばかりで結局何も作れなかった。日本の民主党も「米軍基地移転」を掲げて政権を取ったが、外交に関しては自民党政権時代にほぼ戻っている。

チュニジアの政変が新たな政治を作り出せずに終わらなければいいが…。




 Mainichi Daily News 最近のお薦め記事  2011.2.1

※ Mainichi Daily Newsのサイトでは、基本的に各記事の掲載期間が1ヶ月となっています。掲載後1ヶ月経過した記事については、ページが削除されている可能性がありますので、ご了承ください。

★朝吹真理子さん「きことわ」で第144回芥川賞受賞

★タイガーマスク現象、流行に便乗、充実感/英雄の名借り行動

★うなぎ料理店若女将・篠崎クリスティンさん

★秋葉原・ホコ天:消えない悲劇の影 「安全」へ住民奮闘

★ごみ収集の実態 青梅市の委託業者に同行



=== 福井さんの新刊発売のお知らせ ===

「パリに吹くBoboの風 「豊かな左派」のフランス政治」
(第三書館 2010年6月)

毎日新聞社パリ支局長として約4年間をパリで過ごした福井さんが、その時の経験をもとに書き下ろした新作。移民や格差社会の問題、新たな政治的・文化的スタイルをもつ人々の登場など、フランス社会の変容とその背景に迫ります。
詳しくはこちら



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

▼バックナンバーを読む

  1. 2009.6.1  毎日デイリーニューズ編集部
  2. 2009.7.1  新人選考
  3. 2009.8.1  ドイツ人インターン 
  4. 2009.9.1  コンクリートのカヌー
  5. 2009.10.1  酒井法子被告の涙の写真特集
  6. 2009.11.1  軍艦島の波間に…
  7. 2009.12.1  加藤和彦さんの死
  8. 2010.1.1 英語で何を伝えるか
  9. 2010.2.1 キンドル
  10. 2010.3.1 国母選手の誤算
  11. 2010.4.1 ハイブリッド・スポーツ車
  12. 2010.5.1 権利意識の進歩
  13. 2010.6.1 「ほほ笑む」仏の教え
  14. 2010.7.1 サッカーから世界が見える
  15. 2010.8.1 移民受け入れ問題
  16. 2010.9.1 「パリ20区、僕たちのクラス」
  17. 2010.10.1 隔離か公開か
  18. 2010.11.1 インドの旅
  19. 2010.12.1 日本の風景
  20. 2010.12.28 日本文化紹介
  21. 2011.2.1 チュニジア政変
  22. 2011.3.1 落とし物が戻る社会
  23. 2011.3.28 津波が残したもの
  24. 2011.5.1 原発後
  25. 2011.6.1 太地の漁師の未来
  26. 2011.7.1 電子書籍はどこへ?
  27. 2011.8.1 「アバター」と「ハート・ロッカー」
  28. 2011.9.1 理系の授業はすべて英語で
  29. 2011.10.1 電子書籍を作る
  30. 2011.11.1 スイカの不思議
  31. 2011.12.1 「夢の国」ブータン
  32. 2011.12.28 日本文化紹介
  33. 2012.2.1 ゴリラの生態
  34. 2012.3.1 ミケランジェロの暗号
  35. 2012.4.1 老舗旅館の再生
  36. 2011.3.28 津波が残したもの
  37. 2011.5.1 原発後
  38. 2011.6.1 太地の漁師の未来
  39. 2011.7.1 電子書籍はどこへ?
  40. 2011.8.1 「アバター」と「ハート・ロッカー」
  41. 2011.9.1 理系の授業はすべて英語で
  42. 2011.10.1 電子書籍を作る
  43. 2011.11.1 スイカの不思議
  44. 2011.12.1 「夢の国」ブータン
  45. 2011.12.28 日本文化紹介
  46. 2012.2.1 ゴリラの生態
  47. 2012.3.1 ミケランジェロの暗号
  48. 2012.4.1 老舗旅館の再生
  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る