スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

コラム「留学は目的じゃない。夢を叶える手段なんだ!」第1回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

留学は目的じゃない。夢を叶える手段なんだ!

> > 眞田まことさん

第1回:自分の留学体験〜なぜ留学したかった?目的は?

眞田まことさん

オーストラリア・ビクトリア州 政府 東京オフィス
教育企画推進官

眞田まこと (さなだ まこと)

大阪府出身。社会人10年目にしてオーストラリア留学をし、その後留学エージェントを日本で立ち上げ、その後メルボルンで働く。2006年に帰国して現職に就く。ビクトリア州政府によるオーストラリア留学推進プロジェクト「STUDY MELBOURNE」に携わる。

今思えば、かなり無謀なチャレンジだった。生まれ育った大阪で、しがないサラリーマンを続け、それなりの仕事、それなりの収入、それなりのプライベートも揃っていて、このまま普通に結婚して、家族ができて、家なんか買ったりして、平々凡々な人生を送ると思っていたのに、ひょんなことから10代の頃に抱いていた夢がよみがえった。

兄がバイクショップで勤め、父親と2人いる兄までバイク好きだったこともあってか、中学の終わりくらいからバイクに興味を持ち始めた。それもバイクレースにだ。生まれて初めてサーキットで見たバイクレースが1986年夏の鈴鹿8耐。前年の同じレースで劇的優勝を果たしたワイン・ガードナーというオーストラリア人ライダーのファンだった私は、目の前で見た彼の走りに感激していた。そして彼は翌年世界グランプリで念願のチャンピオンになった。

ここまで読むと、バイクレースの話かと思われるかもしれない。しかし実は彼こそが私がオーストラリアへ行きたいと思わせてくれた張本人だった。

ガードナーファンだった私は雑誌などを通して彼の経歴を知り、世界へ羽ばたく前にオーストラリア国内選手権で活躍していたことを知った。そして憧れが目標へと変るまで、さほど時間は掛からなかった。そう、彼が活躍したオーストラリア国内選手権に1度でいいから予選通過、決勝を走り切りたいというのがオーストラリアへ行く目標だった。

その想いからおよそ10年の時を経て、自分のバイクレーサーとしての才能のなさも自覚した上で、それでもオーストラリアへ行こうと思ったのは、自分にとってのヒーローへ一歩でも近付きたかったこと、そして自分がダメでも将来レーサーになりたいと思っている次の世代の中からオーストラリアでレースをしたいと思う人が出てきた時に、バックアップしてあげたい、そういう想いがあったからだった。始まりは「レース留学したいという人をサポートしたいということ」からだった。それが後には“レース”という言葉が抜けた「留学がしたいという人をサポートしたい」という想いに変っていたのだった。

だから、オーストラリアへ行く時に、初めて行く国なのに、どんな国なのかわからないくせに、「もう日本には戻らない。永住するんだ」という何の根拠も自信もない決意だった。「どんな仕事でもいいから、オーストラリアで働いて、一生暮らしたい。まずはそのために英語を完璧にして、そうすれば何とかなるだろう」という勘違いと思い込み。今思えば、かなり無謀なチャレンジだった。絶対にどんな仕事でもいい訳がないし、第2言語の英語が完璧になんかなる訳ない。日本語だって完璧かどうか怪しい。オーストラリアなら幼稚園児の方が自分より英語が上手い。何とかなる訳がなかった。

留学の目的は、一向に英語の上達を実感できない頃、それがなんだったのか忘れてしまう程度のものだった。現実は厳しい。でもオーストラリアが大好きな気持ちはより強くなった。

▼ビクトリア州のフィリップアイランドへオーストラリアグランプリを
 見に行った時にコースで撮った写真

オーストラリアグランプリのコースにて


毎日エデュケーションのグローバルキャリア・セミナー

「環境に優しい化学 『グリーンケミストリー』 に魅せられて」
<講師> モナシュ大学 グリーンケミストリー研究所准教授  齋藤 敬

日程  2009年8月28日(金) 
第1部 16:00〜: 化学者が取り組む環境対策 - グリーンケミストリーについて
第2部 19:00〜: 豪州大学教育の現場から。理系留学のススメ。
会場  毎日エデュケーション (東京・竹橋)

「グリーンケミストリー」という言葉をご存知ですか?
「環境にやさしい化学」とも訳される新しい学問分野です。 オーストラリア・ビクトリア州にあるモナシュ大学のグリーンケミストリー研究所で教鞭をとる齋藤 敬さんがの来日に合わせ、齋藤さんを講師に迎えたセミナーを開催します!

環境問題に興味のある方、化学が好きな方、オーストラリア留学を考えている方などなど、いろんな方に聴いていただきたいセミナーです。

貴重な機会なので、ぜひご参加を! セミナー詳細は以下をクリック。
http://www.myedu.co.jp/csr/hiroba090828.html



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

▼バックナンバーを読む

  1. 自分の留学体験〜なぜ留学したかった?目的は?
  2. 出会い〜そしてもっとオーストラリアが好きになった〜
  3. 日本帰国。そして留学エージェントを始める〜なぜその仕事を選んだか〜
  4. NY同時多発テロ発生。取締役辞任からメルボルンで再出発〜出会いと人との関わり〜
  5. 留学の目的。留学が目的?〜留学するまでに疲労困憊〜
  6. 留学の目的。留学が目的?〜留学するまでに疲労困憊〜その2


Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る