> > ニュージーランド訪問記(2)

ニュージーランド訪問記(2) オークランド編

オークランド

こんにちは、毎日エデュケーションにて留学コンサルタントをしております関根と申します。巷で話題のグローバリゼーションや仕事柄、訪問することの多い海外の情報、そして日々の留学業務を通して感じたことなどをコラム形式で皆さまにお届けしたいと思っております。

*********************


オークランドの視察スタート。

約10時間のフライトを終え、無事にオークランド空港に到着。
ここからはシャトルバスやタクシーでオークランド市街地に向かうのが一般的。
旅の疲れとこれから二週間半の生活を共にする重量級のスーツケースを持つ私達は迷わずにタクシーが待つレーンへ。 中東系の運転手さんが運転するタクシーで一路オークランドへ向います。タクシーの運転手に中東系やインド系が多いのは英語圏の国々では良く見る光景ですが、10年ほど前にこの国を訪問した時には感じなかった、多国籍な雰囲気を空港を出発する時点で早くも感じられたのは印象的でした。


留学エージェント的海外視察とは?

限られた時間でオークランドの全てを貪欲に吸収したい私達は滞在先に荷物を預けるとすぐに行動開始。海外出張というのはその職業によってその特徴が大きく変わるものですが、私達留学エージェントにとっての出張とは何か? もちろんここでは詳しく触れることが出来ない諸々の具体的な案件もあるのですが、主要な目的の一つが「留学生視点で街を知ること」。

留学を検討中の方々にとって、特に留学が初めての海外だったり、海外で現地の文化に触れる経験をしたことが無い方々にとっては目に見える気候や地理的な違い以外の違いを国ごと地域ごとに見出すことはとても難しいもの。実際に私も留学するまでは欧米というぐらいだから、ヨーロッパもアメリカも同じ文化圏というイメージを持っていました。

しかしそれは大きな誤りで、国ごと地域ごとに人種編成も違えば、街の雰囲気も違う、そして話す英語も違うし、人々の表情や話し方も違う、その他多くの要素が相まって、欧米圏の英語圏と一括りにされがちな国々でもそれぞれにかなり違うキャラクターを持っていることが分かります。そしてそれを肌で感じて、日本で留学先を迷っている方々に的確にお伝えできる様になることが私達留学エージェントの使命の1つ。五感をフル動員してオークランドを体で吸収して行きます。

街角
オークランドは思いのほか国際都市だった。けれども・・・。

先述をしたようにニュージーランドで一番大きな街、オークランドは私の持つイメージとは異なりかなり多国籍、多文化な雰囲気を持っていました。それでもニューヨークの様に「人種の坩堝!」という雰囲気が無いのは、そのワードに含まれる雑多感や喧騒感がこの街にはあまり感じられないところでしょうか。街も整然としていて、そして多様な人種が闊歩していますが、人口密度的にはとても低いので、皆さん1人1人のプライベートスペースを謳歌しながら気ままに歩いています。

それにしても、この街は坂が多い!地図上では近いように見える場所でも実はものすごい急坂を登らなければいけなかったり、一階の玄関から入った筈なのに出口は一つ上の階にあったりと街自体はコンパクトでオークランドの中心地は徒歩で回れる規模ですが、思いのほかボリューム感があるのはこの坂道のせいの様に感じます。

そして、もう1つ面白い特徴として気付いたのはチェーン展開している様なレストランやカフェは非常に少なく、個人商店がそれぞれの個性で勝負する様な小さなお店が沢山街の中心に並んでいることが分かります。それぞれが個性を活かして頑張っているようで、色々と特徴的なカフェがいたるところにあり、カフェ巡り好きな私にはとても楽しめる街でした。

留学中のランチは大体皆さん外で済ませることが多いと思いますので、自分だけのお気に入りのカフェやレストランを見つけて通っているうちにスタッフさんと仲良くなるなんていうことも。事実、私が気に入って滞在期間に3回ほど朝食を食べに行ったクレープ屋さんは、来る人来る人顔見知りの様で朝の出勤前に軽く話をしながらクレープをテイクアウトして出勤して行くビジネスパーソンが多く私の前を通り過ぎて行きました。これはひとつの例ですが、ニュージーランドで一番大きな街オークランドでも、忙しない雰囲気はあまり無くのんびりとした時間の流れの中で人とのつながりを楽しむそんな温かさが残る街という印象を持ちました。そしてそれは留学生を受け入れるホームステイのファミリーのお宅訪問をした時にも同じ様に感じるのでした。(続く)

クレープ屋さん

コラム・バックナンバー

  1. ニュージーランド訪問記(1) 日本〜ニュージーランド・オークランド
  2. ニュージーランド訪問記(2) オークランド編
  3. ニュージーランド訪問記(3) オークランドのホームステイ事情
  4. ニュージーランド訪問記(4) クライストチャーチ到着
  5. ニュージーランド訪問記(5) オークランドの語学学校
  6. ニュージーランド訪問記(6) クライストチャーチ 高校訪問
  7. ニュージーランド訪問記(7) クライストチャーチで出会った笑顔
  8. ニュージーランド訪問記(8) クライストチャーチ 高校訪問を終えて・・・。



海外留学コラム一覧へ戻る



高校留学のサポートなら、毎日エデュケーションへ
看板

留学制度の構築から現地サポートまで、高校留学なら個人・法人のお客様の実績も豊富な毎日エデュケーションへお任せください。

株式会社 毎日エデュケーション 高校留学部門
【電話】03-6267-4188
【受付時間】月〜金/10:00〜18:00
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9階

インターネットからのお問い合わせはこちら >>>>


Some images on this website were provided as a courtesy of Education New Zealand.

ページトップに戻る