サポートセンター

視察レポート〜アイルランドの魅力を探る<生活編>

アイルランド留学情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

カウンセラー視察リポート
アイルランドの魅力<生活編>

> > > 生活について


アイルランド視察レポート

カウンセラー日記〜アイルランドの生活について〜

実際、街で生活するのはどんな感じなのだろう? ここではダブリンを中心に、公共交通機関、ストア、インターネットカフェ、移民局など、留学生活の中で触れ合うであろう場所・モノについてレポートします。

ダブリン市内の公共交通機関は、主に下記のものがある。

【(1)ダブリンバス】

多くの路線が市内を網羅している。ただ、最近は好景気にともない市内人口が急増しているため、朝・夕の通学&通勤タイムは交通渋滞となり、時間が読めないことがあるので注意しよう。深夜バスも運行されているため、帰りがちょっと遅くなってしまった時にも便利だ。

ダブリンバス

ダブリンバス

ダブリンバス



【(2)ルアス】

ルアスそんな市内の渋滞を緩和しようと、2004年に運行を開始したのがルアスという路面電車だ。レッドラインとグリーンラインという2つの路線があり、早朝から深夜まで、約5〜20分間隔で運行している。走行は非常に滑らかで乗り心地も良い。

ルアス


【(3)タクシー】

その他タクシーも走っている。メーター制。初乗りは3ユーロくらい。

【(4)ダート】

またダートと呼ばれる、ダブリン近郊にある郊外の町と市の中心部を結ぶ列車もある。

ダートダート


チケットを購入 チケットを購入

改札
改札

Bray駅ホームの様子Bray駅ホームの様子



街中には、大きなスーパーマーケット以外にも、お水、ジュース、果物、お菓子、ノート・ペン類など、日常雑貨を扱うお店があるので便利。

ダブリン市内のストア
ダブリン市内のストア

インターネットカフェ
ダブリン市内にはインターネットカフェもある。 1時間1ユーロで利用可能。



Garda National Immigration Bureauダブリン市内の移民局「Garda National Immigration Bureau」の外観。90日以上滞在する予定の方はここで外国人登録をし、ビザを取得する。移民局はいつも大変込み合っており、入口の前には早朝から人々の長蛇の列が続く。ダブリン以外の都市に滞在される方は、所轄の警察署にて登録をする。

ダブリン市内の移民局


  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る