サポートセンター

チェンジメーカー留学inインドネシア〜自分の未来発見プロジェクト

トピックス

目的から探す

チェンジメーカー留学 in インドネシア
毎日留学ナビTop>>目的から探す>>チェンジメーカー留学>>インドネシア

チェンジメーカー留学inインドネシア

楽しい大学生活。しかし、ただ何となく毎日を過ごしていると、あっという間に就職活動の時期がやってきます。自分の未来を真剣に見つめたとき、みなさんは将来「どんな仕事を」「何のために」やりたいか、明確に答えられるでしょうか。
そして、採用面接で自分をPR できる“何か”を持っていますか?

自分の未来発見プロジェクトとして、今回、インドネシアをフィールドにしたスタディツアーを展開します。このツアーは、自分が置かれている環境や社会から飛び出し、今まで経験したことのない体験や価値観に触れ、また創造的でユニークな現地でのミッションを実行すること。そして、帰国後の継続したフォローアップによって自分自身に変革(チェンジ)を起こし、大学生から社会人へと成長していくプロセスを体感できます。

チェンジメーカー留学inインドネシア


プロジェクト概要

自分の未来発見プロジェクトは、3つの構成で成り立っています。

1 チェンジメーカー留学 IN インドネシア

9月5日〜9月11日の7日間、経済発展著しいインドネシアのバンドンとジャカルタでの「リアル体験」。異文化の刺激的な経験や体験をすることで、新しい発見や気づきから学びを得ます。同時に自分で考え行動し課題を克服していくプロセスを体験し、参加者やコーディネーターと共有していきます。


2 事前研修・帰国後研修

単に「行ってよかった」ツアーでは終わらないよう、事前事後にビジネスリーダー養成塾を主宰するキャリアナビゲーションの長島氏による勉強会やセミナーが企画されています(有料セミナーです。ツアー代金とは別途お支払いとなります)


3 「プレゼンテーションツール」の制作

ツアーで得た体験や気づきを、人に効果的に伝えるための「プレゼンテーションツール」の制作を実施。映像制作や「がるぷろ・ガルペディア」で多彩な実績のあるチーム・エムツーがセルフポートレ−ト制作等へのアドバイスを行ないます(別途有料となります)

チェンジメーカー留学inインドネシア

チェンジメーカー留学inインドネシア

インドネシアでできること、体験すること

  • 現地コーディネーターから出された「ミッション」をチーム単位で遂行。
  • 日本語を学ぶインドネシア人大学生との共同作業。日本語と少し英語を駆使してコミュニケーションを図ろう!
  • 首都ジャカルタももちろんチェック。現地で働く日本人のビジネスマンのリアリティを聞く会を開催。
インドネシアで体験できること


このツアーが目指すもの


"先の見えない社会をサバイバルするためのアルゴリズムを身につけよう"


課題発見 ⇒ ソリューション提案 ⇒ 提案の実行 ⇒ フィードバック


このプロセスを行なうことで、どんな環境や場面でも、自ら考え行動できる「アルゴリズム」を体得します。

実際に、上記のプロセスを行うためには、やるかやらないかの“意思”の部分と、できるかできないかの“能力”の部分の大きく分けられます。できるかできないか、ということはやってみないとわかりません。にも関わらず、実際には、やる前からあきらめてしまっていることが多いのではないかと思います。すなわち、“意思”の部分の強化が必要です。上記のプロセスには、以下のように“意思”と“能力”の部分に大きく分けられます。

インドネシア

  • 【課題発見力 リアリティを見ようとする“意思”、
    およびそれを分析する“能力”
  • 【ソリューション提案力 新しい何かを提案しようとする“意思”、
    および実際に提案する“能力”
  • 【実行力 提案を行動に移そうとする“意思”、
    およびその提案を形にする“能力”
  • 【経験から学ぶ力 ダメ出しを含むフィードバックを受け入れようとする“意思”、 フィードバックから得た知見を実践する“能力”



最初は、「こんなものできないんじゃないか」「面倒くさそうだからやる気が起こらない」、などと言って取りかからないものでも、実際にやってみたら、意外とうまくいってしまう、そういうことが世の中多いように感じます。できるかどうか、“能力”の部分にとらわれず、「まずはやってみる!」このような考え方がとても大切です。

「アルゴリズム」というと大変難しいことのように感じられるかもしれません。しかし何のことはありません。実際には、上記の課題発見から提案実行、そしてフィードバックまでのプロセスを繰り返し繰り返し「まずはやってみる!」ことが基本です。そして、失敗も含めて、繰り返す中で、必要な“能力”も次第に身につけていく、このように考えております。

そんなプロセスを経験できるプログラムをインドネシアにて実施します。先の見えない社会をサバイバルするための「アルゴリズム」、一緒に身につけませんか?

インドネシア

チェンジメーカー留学 in インドネシア の特別セミナー開催決定!!

【日時】 2012年7月7日 (14:00〜17:00)

【会場】 ちよだプラットフォームスクウェア 500会議室
(東京都千代田区神田錦町3‐21 ちよだプラットフォームスクウェア)

リンク セミナー詳細とお申込みはこちら!



     
 

※ 都合がつかない方には個別相談も実施しています。
希望される方は、お問い合わせフォームからか、メールでご連絡ください。
メールアドレス: changemaker[a]myedu.co.jp
お手数ですが、[a]を@に置き換えてご送信ください。

 
     



コース概要

日程

2012年9月5日(水)日本発 〜 9月11日(火)日本着
【5泊7日(機中1泊)】

発着地

東京(成田)

※東京以外の都市からご参加の方や現地集合・解散にてご参加されたい方は別途ご相談ください。
添乗員 なし。プロジェクトスタッフが同行します。
開催地 バンドン・ジャカルタ(インドネシア)
参加条件 就職活動や将来の働き方を意識する現役大学生・短大生・大学院生
募集人数 10名(先着順)
最少催行人数 4名
使用言語 日本語・英語(一部)*インドネシア語はできればなお可。
宿泊 ホテル滞在5泊(2人部屋)
食事 宿泊日数分の朝食5回、昼食1回、夕食5回含む。その他は現地にて自己負担となります。
利用予定航空会社 全日空利用
申込条件・
旅行条件
申込条件はこちらでご確認ください。 「旅行条件」(PDF)
申込締切日 定員になり次第締め切ります。


旅行代金(お一人様):

【成田発着】 167,000円 


※上記の他に、燃油サーチャージ、海外空港税、成田空港使用料など約35,000円(6/1現在)が別途必要となります。
※成田以外の日本地方発着、ならびに現地のみ参加の方(現地合流)は別途お問い合わせください。



【旅行代金に含まれるもの】
◆日程に明示した利用国際線航空機(エコノミークラス)の往復運賃・航空特別保険料
◆現地研修費用ならびに事前研修費用および教材、通訳費用
◆日程に明示した現地空港〜宿泊先の送迎バス等の料金、インドネシア国内(ジャカルタ−バンドン間)の移動交通費
◆日程に明示した宿泊の料金
◆お1人様につきスーツケース等23kg2個以内の航空機受託手荷物運搬料金
◆スタッフ同行経費
◆日程に明示した食費
上記費用はお客様の都合により一部利用されなくても、原則として払い戻しはいたしません。

【旅行代金に含まれないもの】
◆現地にてお客様が希望される観光に伴う入場料金等
◆食事付きと明示されている以外の滞在中の食事
◆クリーニング代、電話代、おこづかいその他個人的に自由行動する場合の全経費
◆日本国内のご自宅と集合地・解散地間の交通費・宿泊費・手荷物運搬費
◆傷害・疾病に関する医療費
◆超過手荷物料金(規定の重量、容量、個数を超える分について)
◆空港施設使用料、空港税・出国税等航空会社が政府その他の公的機関に代わって収受するもの
◆航空会社の課す付加運賃・料金(燃油特別付加運賃を含む)
◆渡航手続関係経費(旅券印紙代、証紙代、ビザ代、傷害・疾病保険料、渡航手続取扱料金)
◆個人的な別日程でインドネシアに出入国する場合の空港と宿泊場所間の移動交通費


スケジュール

近日詳細発表


開催地について

インドネシアについて

いま世界も注目する新興国の1つ。人口は2億3千万人を超え、ASEAN(東南アジア諸国連合)加盟国の全人口のうち約4割を占める。GDPはASEAN加盟国中でトップ。イスラム教国というイメージが強いが、国教はなく、様々な宗教や民族集団が互いの文化や思想を尊重する社会が形成されている。赤道直下に位置し、一年中熱帯気候。冬がなく農作物が一年を通じて収穫できるため、「寝て起きて、木になっている果物を食べていれば生きていける」とさえ言われる。

近年、急速な経済成長による様々な問題も起きており、国民の所得格差、慢性的な交通渋滞、エネルギー不足といったインフラ面の整備が遅れていることも大きな問題となっている。
インドネシア


バンドンについて

インドネシアのジャワ島西部にある都市で、西ジャワ州の州都。首都ジャカルタから東南に約200kmの高原地帯で、周囲は2000m級の山々に囲まれ、一年を通じて過ごしやすい気候が特徴。日中でも30度を越えず、夜は15〜18度と涼しい。「ジャワ島のパリ」と呼ばれ、オシャレなショッピングモールやレストランも多く、週末にはジャカルタから遊びに来る避暑地としても人気が高い。また、バンドン工科大学やパジャジャラン大学を筆頭に、非常に多くの大学がある学園都市でもある。

バンドン


現地コーディネーター

釜我 昌武

釜我 昌武
ブログ http://masamukamaga.blogspot.com/


「人と人とのつながり」を大切にして、国や企業に依存しないライフスタイルを創るというミッションを掲げる。そして、ミクロな原因を作りこみ、結果としてマクロな世界を動かしていくことを実践するため、現在インドネシアのバンドンにて様々なアクティビティに挑戦中。東京生まれ、東京育ち。2001〜2011年まで東京工業大学、千葉大学、(独)産業技術総合研究所、(株)東芝にて電気電子工学、特にパワーエレクトロニクス(直流/交流など電気の形を変換する技術)の変換回路とパワー半導体の研究開発に携わる。工学博士。



事前事後研修・フォローアップ

(株)キャリアナビゲーション  http://www.career-navigation.co.jp/

ビジネスリーダーを養成する塾「プロフェッショナル・スチューデント・ファーム(PSF)」において、42 人の塾生全員が内定を獲得。主な内定先は丸紅、三井住友銀行、NTT東日本、大和証券などの実績をもつ。



セルフポートフォリオ・自己PR ・プロジェクト事務局

http://www.teamm2.co.jp/

女子大生のアクティブな生活を応援するがるぷろ、女子大生の何でも百科&メディア「がるぺでぃあ(Girlpedia)」を編纂するがるぺでぃあ、ともに自分の成長がテーマに、女子大生による女子大生のためのメディア&イベントを展開中。

ページトップへ戻る



ダウンロード



お問合せ先

株式会社 毎日エデュケーション 事業推進室
担当: 石渡(いしわた)

〒100−0003 東京都千代田区一ツ橋1−1−1パレスサイドビル9階
お電話でのお問い合わせ: 0120-655153
月〜金 10:00-18:00/第1・3土 10:00-13:00
メールアドレス: changemaker[a]myedu.co.jp
お手数ですが、[a]を@に置き換えてご送信ください。



【旅行企画・実施】
観光庁長官登録旅行業第1280号
株式会社 毎日企画サービス
100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル内

【研修企画】
(株)毎日エデュケーション

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る