サポートセンター

大学進学準備ならファウンデーションコース (イギリス・オセアニア)

トピックス

目的から探す

ファウンデーションコース

> > ファウンデーションコース
> > ファウンデーションコース
> > ファウンデーションコース


大学進学を目指そう!!

イギリス・オーストラリア・ニュージーランドの大学へ

大学進学準備ファウンデーションコース

イギリス・オーストラリア・ニュージーランドの大学へ進学を希望する日本の高校生は、必ず事前に「ファウンデーション・コース」と呼ばれる進学準備コースにて半年〜1年間学ぶ必要があります。これは日本とそれらの国との教育システムの違いによって必要となるプログラムとなります。各大学にて運営しているもののほか、民間専門学校が大学と提携して運営しているコースなどもあります。

日本との教育システムとの違い

大学進学に至るまでの日本の教育システム(小・中・高の合計12年間)と、イギリス・オーストラリア・ニュージーランドなどの国のシステムは全く異なります。その3カ国についてもそれぞれが全く違う制度を持っていますが、共通して言えることが「高校生の段階で大学で専攻する分野についての基礎知識をすでに学んでいる」ということ。つまり、すでに専門分野の勉強をした上で入学してくる現地の高校生と比較すると、日本の高校を卒業しただけでは大学入学は困難ということ。そのギャップを埋めるために留学生を対象に運営されているのが「ファウンデーション」と一般的に呼ばれているコースとなります。ファウンデーションコースの期間は国によって、また、学生の就学レベルによって異なりますが、通常1年間が多いようです。

何を学ぶのか?

日本の大学では、最初の2年間を一般教養課程として、広く浅く様々な分野を履修しますが、イギリス・オーストラリア・ニュージーランドの大学では、いきなり 1年目から専門課程を学ぶため、ある程度の知識が要求されます。ファウンデーションコースでは、現地の学生とともに大学の授業が受けられるだけの技術と知識を得るためのプログラムが組まれています。英語力アップはもちろん、大学で学ぶ専門課程に関する基礎知識や、各国独特の大学講義スタイルで授業を受けるための「アカデミック・スキル」といわれるテクニックなども含まれます。

英語研修期間も含めた計画を

ファウンデーションコースに入るためには、一定の英語力を必要とします。そのため事前の英語研修期間も含めて留学期間を想定する必要があります。もちろん、日本国内において入学に必要なTOEFLスコア取得に向けて勉強しても構いませんが、半年間程度の語学留学を組み合わせて検討する方が多いようです。ファウンデーションコースは、年にル数回の開講日しか設定していません。したがって、英語力が達しない場合には、次回の入学日まで待たなくてはならなくなります。日本で事前に自分の英語力を見極め、留学カウンセラーなどと相談して、語学研修期間はどのくらい必要なのか?ファウンデーションに入るためにはいつごろからスタートすればいいのか?などじっくり相談してください。詳しくは、弊社留学カウンセラーにお気軽にご相談ください。

プログラム例

ゴールに向けて着実に進むためのお手伝いをしてくれる心強い味方

  • 日本語が話せるスタッフがいる
  •  
  • E-mailが使える
  •  
  • 寮・レジデンス滞在可能
学校名 イギリス Bellerbys College ベラビーズ・カレッジ
内容 ロンドン・ブライトン・オクスフォード・ケンブリッジと4センターにてファウンデーションコースは開講されていて、26校の提携大学への入学を目指して1年間のカリキュラムが組まれている。6分野(エンジニア・科学・ビジネス・法律・人文科学・アート&デザイン・IT)から希望の一つを選択できる。進学アドバイザーとの個人面談や、大学の紹介フェアに参加したりしてじっくりと将来のことを考えられる。提携大学への進学率はなんと80%を誇る。参加条件の英語力が足りない場合には同グループで運営している英語講座に通って努力あるのみ!
※最大週25時間ファウンデーションコースで、滞在はホームステイ1人部屋、1日2食付きを含んだ料金。寮手配も可能。
参加条件 18歳以上/高校の成績(平均以上…大学によって異なる)/英語力:TOEFL450点以上、またはIELTS4.5以上もしくは進学英語プログラム修了の方

ゴールに向けて着実に進むためのお手伝いをしてくれる心強い味方

  • 日本語が話せるスタッフがいる
  •  
  • E-mailが使える
  •  
  • 寮・レジデンス滞在可能
学校名 オーストラリア Bellerbys College ベラビーズ・カレッジ
内容 同校は高等学校課程とファウンデーション・プログラム(大学進学予備コース)を専門と、オーストラリア3都市(シドニー・メルボルン・パース)とニュージーランド・オークランドにキャンパスを設けている。特に、オーストラリアの名門・シドニー大学をはじめ、モナッシュ大学、西オーストラリア大学、オークランド大学(NZ)、オークランド工科大学の各ファウンデーションプログラムは、単にそれらの大学への入学を目指すだけでなく、入学後の学習にも密接に関わっている。
※上記はシドニー大学のファンデーション・プログラム。*は英語力がIELTS 6.0以上の学生のための短期コース。滞在は1人部屋・1日2食の場合の料金。コース前にオリエンテーションの設定日あり。
参加条件 17歳以上/成績(志望大学により異なる)/英語力(プログラムにより異なる)
  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る