スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

トロント・サマーアドベンチャーキャンプ|毎日ジュニアプログラム



トロント・サマーアドベンチャーキャンプ

2017年7月30日〜8月13日

> > >トロント・サマーアドベンチャーキャンプ
> > >トロント・サマーアドベンチャーキャンプ


毎年世界各国から参加者が集まる人気プログラム!

都市名 トロント(カナダ)
研修機関 クエスト・ランゲージ・スタディーズ Quest Language Studies
期間 【2週間】2017年7月30日(日)〜8月13日(日)
※直行便利用の場合の日程
参加年齢 13歳〜18歳
滞在方法 学生寮(相部屋/バス・トイレ共同)

日本人学生の割合が少なめ

毎年6月〜8月にかけて行われる【トロント・サマーアドベンチャーキャンプ】は、世界各国から300名以上(期間中の合計)の参加者が集まる人気プログラムです。プログラムを主催する『クエスト・ランゲージ・スタディーズ/Quest LanguageStudies』は1997年創立以来、世界各国の留学生に英語教育を提供してきました。サマー・アドベンチャーキャンプ参加者の主な国籍(2016年8月実績)は、スペイン、メキシコ、ロシア、韓国、ブラジル、フランスなどで日本人は10%程度と比較的国籍バランスが取れているのも魅力の一つです。

こんな人におすすめ!
・長期間の参加が難しい
・いろいろな国の友達がつくりたい
・コミュニケーション力をアップさせたい
アクティビティ

資料請求


プログラムの特徴

【トロント・サマーアドベンチャーキャンプ】は、午前中の英語研修とレクリエーションを中心に構成されています。経験豊かな講師陣による英語レッスンのほか、課外活動ではトロント周辺の観光地を訪れたり、週末には小旅行が予定に組まれています。自由時間も含まれていますので、独立心のあるお子さまにお勧めのプログラムです。

授業はライヤソン大学内のサマーキャンパス(写真上)またはクエスト・ランゲージ・スタディーズ/Quest Language Studiesの本校舎(写真下)で行われます。滞在はトロント大学の学生寮になりますので、同じプログラムに参加している同年代の友達と共同生活を行います。クエスト・ランゲージ・スタディーズ/QuestLanguage Studiesには日本人スタッフが常勤しており到着後のオリエンテーションや緊急時のサポートが整っているので安心です。

ライヤソン大学

ライヤソン大学

プログラム内容

【トロント・サマーアドベンチャーキャンプ】では、平日の午前中(8時40分〜12時20分)に英語レッスンを受けます。プログラムを主催するクエスト・ランゲージ・スタディーズ/Quest Language Studiesの経験豊かな教師陣が指導にあたります。初日に行われるレベルチェックテストで文法やリスニング力、スピーキング力、ライティング力を判定し、最も適したレベルのクラス(1クラス最大16名)で授業を受けます。授業では主にコミュニケーション力の養成を主目的としたレッスンが行われます。

授業


スケジュール例

  月〜金曜日 土・日曜日
午前 英語レッスン 半日あるいは
終日アクティビティ
アフタヌーン アクティビティまたはフリータイム
イブニング フリータイムまたはアクティビティ(週2,3回)

※上記はサンプルです。日によってスケジュールが変わります。

アクティビティーについて

【トロント・サマーアドベンチャーキャンプ】では、週に6回アクティビティが行われ、教師がアクティビティリーダーとして引率します。週末は終日アクティビティと半日アクティビティになり、平日は午後に自由時間が週1回ありますので、比較的余裕のあるスケジュールが組まれています。CNタワーやロイヤルオンタリオ博物館などトロント市内の他、ナイアガラの滝、ワンダーランドなど近郊の観光地も訪れ、パーティやカヌー体験、ボーリングなど様々なアクティビティが予定されています。

アクティビティー


 
Week1 到着日 テスト/オリエン
テーション、ツアー
カヌー体験 フリータイム CNタワー ウォーターフロント・
イベント
ナイアガラの滝
Week2 トロント動物園 ビーチ ダンスパーティー ワンダーランド フリータイム レーザータグ 出発日

※アクティビティの内容は変更になる場合もございます。

学生寮滞在について

滞在先はトロント大学の「89 Chestnut Residence」を利用します。トロントのダウンタウンにあり、サマーキャンパスおよび本校舎まで徒歩で10〜15分程度と便利な場所にあります。初日には日本人スタッフが学生寮から学校までの行き方を教えてくれますので安心です。学生寮内には学生ラウンジ、カフェテリア、コインランドリー、フィットネスジム、24時間のセキュリティデスクなどの設備が整っており、各室にはベッド、机、クローゼット、バスルームがついています。到着後に学生寮のルールや規則、食事時間、施設、緊急時に関する事をご説明するオリエンテーションがあります。食事は朝夕はバイキング形式、昼食はお弁当またはバイキング形式になります。終日観光の時はお弁当またはランチマネーが渡されます。

寮の外観


参加者特典★英語学習紙「毎日ウィークリー」6ヶ月分購読プレゼント!

「トロント・サマーアドベンチャーキャンプ」にご参加いただいた皆様に、毎日新聞社が発行する週刊英語学習紙「毎日ウィークリー」の無料購読6ヶ月分をプレゼントいたします!

話題のニュースや映画・海外ドラマなど、旬な情報を日本語の注釈つきで読めるので、生きた英語が楽しく身につきます。英作文やTOEIC対策など学習コーナーも充実しているので、ジュニアプログラム参加後の英語力の維持と向上にぜひお役立てください。

「毎日ウィークリー」のご紹介はこちら!

毎日ウィークリー


フォトギャラリー

プログラム概要

プログラム名 トロント・サマーアドベンチャーキャンプ
研修機関 クエスト・ランゲージ・スタディーズ Quest Language Studies
授業スタイル グループレッスン (インターナショナル・クラス)
日程 【2週間】2017年7月30日(日)〜8月13日(日)
※直行便利用の場合の日程
参加資格 ・13歳〜18歳
・英語に興味があり意欲的に英語にてコミュニケーションをとる意思のある方。
最少催行人員 1名
同行スタッフ あり(指定便利用の場合のみ)
滞在方法 学生寮相部屋。バス・トイレ共同。
食事 カフェテリアならびに外食にて全食事付。
申込締切日

2017年5月26日(金)

【ご注意】
先着順でのお申込受付となります。申込締切日以前でも、コースの定員に達した場合はお申込を締め切らせていただくことがあります。


プログラム費用について

概算費用 【2週間】 約272,000円

費用に含まれるもの
●現地空港〜滞在先までの往復送迎費用
●プログラム申請料、授業料、教材費
●学生寮宿泊費用
●タオルケット・シーツ等のレンタル料
●食事費用:現地全食付
●アクティビティーならびに週末旅行等のすべての費用

注意事項

※上記プログラム費用は、概算費用(2017年2月23日時点)となります。実際の費用はプログラム実施機関から請求書が到着した日、もしくは翌営業日の三菱東京UFJ銀行が発表するカナダドル・TTSレートを基準に算出した当社所定の為替レートに基づいた金額でご請求させていただきます。

※上記費用に含まれないものの例
●往復航空運賃
●国内・海外空港税、燃油付加運賃等
●日本国内の移動交通費
●航空機超過手荷物料金
●自由行動中の一切の費用
●コインランドリー代、電話代、おみやげ代、食事以外の飲食費など個人的な諸費用
● eTA(電子出入国カード)申請実費
●手続きサポート代金(54,000円)


お申込みまでの流れ

お申し込みまでの流れはこちらをご覧ください。

さらに詳しい情報は・・・パンフレットをご請求ください

『毎日ジュニアプログラム』 2017/18年夏休み版のパンフレットを無料でお届けします。各コースの詳細や体験談、サポートサービスの内容を掲載したパンフ、ぜひお手にとってじっくりご検討ください!

資料請求をする

東京・大阪で説明会を開催します!

東京・大阪で「毎日ジュニアプログラム 2017Summer」の説明会を開催します。 「英語力はどのくらい必要?」「海外生活に不安がある」「どのコースにするか迷っている」など、ご質問・ご相談のある方はぜひご参加ください!

説明会日程


「ティーンエイジ・プログラム@UBC」のお問い合わせ

「英語のレベルに不安がある」「日程についてもっと詳しく知りたい」など、 疑問や質問がありましたら、毎日エデュケーションまでお気軽にお問い合わせください。

株式会社 毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

東京本社カウンセリングルーム:0120-655153

月〜金 10:00-18:00
第1・3土 10:00-13:00
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル9階 地図・アクセス

大阪支社カウンセリングルーム:0120-952295

月〜金 10:00-18:00
第1・3土 10:00-13:00
大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階  地図・アクセス


■インターネットでのお問合わせ
  こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせください。 ↓↓



毎日ジュニアプログラム一覧へ戻る>>

ページトップに戻る