スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

イギリス・ロンドン語学研修&ホームステイ|毎日グローバルユース



毎日ジュニアプログラム


お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

月〜金、第1・第3土
10:00〜18:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

月〜金、第1・第3土
10:00〜18:00

地図・アクセスはこちら

11/22締切

ロンドン語学研修&ホームステイ

> > > ロンドン語学研修&ホームステイ
> > >ロンドン語学研修&ホームステイ

落ち着いた環境で学ぶことが出来る安心プログラム

都市名 ロンドン(イギリス)
研修機関 シュプラッハカフェ・ロンドン
期間 【現地6泊7日】
2019年3月24日(日)〜3月30日(土)
【現地13泊14日】
2019年3月24日(日)〜4月6日(土)
【現地6泊7日】
2019年3月31日(日)〜4月6日(土)
参加年齢 14歳〜17歳
滞在方法 ホームステイ

ロンドンで英語+アクティビティ!

プログラムを主催するシュプラッハカフェのロンドン校には、まるで皆さんのお母さんのような日本人スタッフが常駐しています。中高生対象のジュニアプログラムは夏休み期間のみ開講する学校が多い中、シュプラッハカフェは冬休みや春休みにも開講している数少ない語学学校です。放課後のアクティビティは特別なトレーニングを受けたチームリーダーがアレンジしてプログラムに同行します。

こんな人におすすめ!
・ホームステイをしてみたい
・コミュニケーション力をアップさせたい
・日本人スタッフがいる学校をご希望の方
集合写真
資料請求


プログラム内容

学校情報

シュプラッハカフェは、1983年にドイツ発祥で現在12カ国に展開する語学学校です。ロンドン校はロンドン西部のイーリング地区にあり、日本人の駐在の方々が好んで住む閑静な緑の多い住宅地としても知られています。また、イーリング地域の方々に愛されてきた地域密着型のアットホームな学校です。学内はゆったりとした教室、談話室や可愛らしい中庭があります。


コース情報

英語授業(週15時間)とアクティビティを組み合わせたプログラム。語学の4つのスキル(読む、聞く、書く、話す)を強化し総合力を身に付ける授業が行われ、スピーキング能力の強化に重点が置かれます。午後はアクティビティが予定されており、トレーニングを受けたチームリーダー(21〜30歳の男女)が生活面のサポートをします。ホストファミリーと過ごしたり街を散策したり自由に過ごせる時間もあります。


文化体験

放課後のアクティビティはチームリーダーの監督の下で行われます。ショッピングセンターやロンドン中心部の観光スポットを訪ねたり、パーティなど様々なイベントが用意されています。アクティビティのない時間帯はホストファミリーと一緒に過ごして現地の文化を学びましょう。2週間滞在される方のみ、日曜日に1度だけ終日アクティビティに参加出来ます。(例:オックスフォード旅行など)

シュプラッハカフェ
アクティビティー



スケジュール例

  午前 午後
月曜日 レベルチェックテスト
オリエンテーション
ウォーキングツアー
火曜日 英語レッスン ロンドン観光
水曜日 英語レッスン ショッピングセンター
木曜日 英語レッスン ピカデリーサーカス散策
金曜日 英語レッスン ピザパーティー
土曜日 オックスフォードまたは出発日
日曜日 フリータイム

※上記のスケジュールは天候や現地の事情により変更する場合がございます。確定スケジュールは到着後、現地にてご確認ください。


滞在先について

滞在先は2〜3人部屋のホームステイです。学校からは約30分と程近く、アクティビティ内容もロンドン市街地で実施するものが多いため、ロンドンを思う存分楽しむことが出来ます。ホームステイは何といっても英語の授業で学んだことを使ってみることができ、現地の料理や生活習慣を楽しみながら経験できます。食事は3食付。昼食はランチボックスが用意されますので、学校で他の生徒たちと一緒に食べます。



ロンドンについて

イギリスの首都ロンドンは、近代都市としてヨーロッパ経済の中心地として今でも強い影響力を持つ都市です。テムズ川を中心として古くから栄えたロンドンはバッキンガム宮殿、大英博物館、ビックベンなどの観光的見どころも多い街です。今回のプログラムはそんなロンドン中心部から地下鉄で約20分のロンドン西部のイーリング地区の緑の多い住宅地に立地した校舎。落ち着いた環境で英語を学ぶことが出来ます。

ロンドン


プログラム概要

プログラム名 イギリス・ロンドン語学研修&ホームステイ
研修機関 シュプラッハカフェ・ロンドン
Sprachcaffe London
クラス人数 最大15名
クラス分け あり
※参加者によって英語クラスは日本人中心のクラス編成になります。
参加資格 14歳〜17歳
最少催行人員 4名
募集人員
添乗員 添乗員なし(現地学校スタッフがサポートいたします)
滞在方法 ホームステイ
※ホームステイ先は2〜3人部屋ですが、1人部屋になる可能性もあります。
食事 【7日間】朝5回 昼5回 夕5回
【14日間】朝12回 昼12回 夕12回
※ただし到着日と帰国日の到着出発時間によって食事が提供される場合があります。

旅行代金について

旅行代金 【A日程】119,000円
【B日程】207,000円
【A日程】119,000円

費用に含まれるもの
・研修の授業料(週15時間)、教材費
・ホームステイ滞在費
・現地滞在中の食費(1日3食、昼食はランチボックス)
・プログラムに含まれるアクティビティ費用
・空港〜滞在先間の往復送迎費用
・弊社手数料

注意事項・
オプション

※上記費用に含まれないものの例
・国際線航空券往復運賃、燃油付加運賃、航空特別保険料、国内/海外空港税、航空機超過手荷物料金
・日本国内の移動交通費
・自由行動中の一切の費用、現地交通費、おみやげ代、旅行代金に含まれる食費以外の飲食費
・海外旅行傷害保険料


お申込みの流れ

STEP1: お申込みフォームの入力

旅行条件をご確認いただいた後、下記フォームに入力・送信してください。

フォーム 毎日グローバルユース オンライン申込フォーム
旅行条件 PDF 旅行条件書

※本プログラムは旅行業法に定められた募集型企画旅行契約によるお申込みとなります。

STEP2: 申込金のお振り込み(申込書提出後、4日以内)

フォームからお申込後、3営業日以内に弊社担当者からメールでご案内致します。
メールに記載された期日までにお振込みをお願いします。

申込金 30,000円 (旅行代金の一部となります。)
振込先

三菱UFJ銀行 神田支店
普通口座1230382
(株)毎日エデュケーション

<振込時のお願い>
■振込人は参加されるご本人の氏名にしてください。
■振込手数料はお客様のご負担となりますので、ご了承ください。


STEP3: お申込の完了

申込金が弊社口座に着金した時点で、お申込み完了(契約成立)となります。

申込内容と申込金を弊社で確認させていただきましたら、手続きに必要な書類等のご案内をご送付させていただきます。


キャンセル規程について

毎日グローバルユースにお申込みのお客様は、下記のお申込み取消規定(旅行条件より抜粋)をご確認の上、プログラムにお申込みください。

●旅行開始日の前日から起算してさかのぼって41日目にあたる日以前
⇒ 取消料はかかりません (お申込金30,000円は全額ご返金となります)
●旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 40日目に当たる日以降 31日目に当たる日までの取消 ⇒ 取消料:旅行代金の10%
●旅行開始の前日から起算してさかのぼって 30日目に当たる日以降 3日目に当たる日までの取消 ⇒ 取消料:旅行代金の20%
●旅行開始日の前々日以降から当日までの取消 ⇒ 取消料:旅行代金の50%
●旅行開始日の無連絡不参加、又は旅行開始後の解除 ⇒ 取消料:旅行代金の100%

詳細はこちらでご確認ください 「旅行条件」



パンフレット無料配布中!

『毎日グローバルユース』2019年春休み版のパンフレットを無料でお届けします。各コースの詳細や体験談、サポートサービスの内容を掲載したパンフ、ぜひお手にとってじっくりご検討ください!

資料請求をする

説明会を開催します!

東京・大阪で説明会を開催します。 「英語力はどのくらい必要?」「海外生活に不安がある」「どのコースにするか迷っている」など、ご質問・ご相談のある方はぜひご参加ください!

説明会日程



当プログラムのお問い合わせ・お申し込み

「英語のレベルに不安がある」「日程についてもっと詳しく知りたい」など、 疑問や質問がありましたら、毎日エデュケーションまでお気軽にお問い合わせください。

株式会社 毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

東京本社カウンセリングルーム:0120-655153

月〜金、第1・3土 10:00-18:00
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル1階 地図・アクセス

大阪支社カウンセリングルーム:0120-952295

月〜金、第1・3土 10:00-18:00
大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階  地図・アクセス


■インターネットでのお問合わせ
  こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせください。 ↓↓



毎日グローバルユース一覧へ戻る>>

ページトップに戻る