スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

UCSDエクステンションで英語とビジネスを学ぶ

カリフォルニア大学エクステンションで学ぶUCサンディエゴ・エクステンション

> > > UCSDエクステンションで学ぶ
> > > UCSDエクステンションで学ぶ

カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンションで学ぶ 2016/17

都市名 アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ
モデルプラン 英語研修プログラム(3クウォーター)+
ビジネスサーティフィケート・プログラム(1クウォーター)
約1年間
研修機関 カリフォルニア大学サンディエゴ校 エクステンション
University of California San Diego Extension
日程 年4回開校 (日程はお問合せ下さい。)

サンディエゴにある広大なキャンパス

言わずと知れたアメリカの名門大学カリフォルニア大学。その中でも風光明美なリゾート地として知られるサンディエゴにキャンパスを構えるのがUCSD。留学生向けのハイクオリティーなプログラムを提供している大学としても評判があり、日本からも企業や大学からの留学生が学業に励んでいる。
「名門大学だから入るのは難しいのでは?」と思われる方もいるかもしれないが、ここは留学生を積極的に受け入れている大学だけあって、初心者向けの英語プログラムも用意されているので心配は無用。
また、カリフォルニア大学のエクステンションでは留学生や現地社会人に向けて専門的プログラムを提供しているが、UCSDエクステンションでは留学生向けのビジネス・サーティフィケート・プログラムを開設。日本の有名企業から派遣された社会人もここで学び、帰国後にその経験を活かしたグローバルに活躍する人材を輩出している。
※当プログラムを受講することで、カリフォルニア大学の正規学生としての卒業資格を取得することは出来ません。

キャンパス

プログラムの特徴

語学プログラムからビジネスプログラムまで、組み合わせ方次第で色々な可能性が広がる、また当初の英語レベルに合わせて無理の無いプログラムを組む事が出来る。 UCSDは一般的な大学スケジュールに準拠しているので、年に4回の入学時期が設定される。年によっても異なるので最新の情報を確認する事が必須だが、一般的には1月、3月、6月、9月に入学時期があるので、自身の予定に合わせて入学日を選ぶ事が出来るのは留学生にとって都合が良い。 語学プログラムについては現地でのクラス分けがあるが、基本的に入学時の英語レベルを問われることは無いので、その他の条件さえ満たしていれば入学は難しくない。(一部専門分野を学ぶ英語コースは入学条件あり)

ビジネスコースについては1クオーターからの受講が可能。日本からの留学生は一般的に英語力、特にスピーキングに苦手意識を持つ生徒が多い事から、「語学コース+ビジネスコース」の組み合わせで計4クオーター(約一年)のプログラムを組む形が人気のプログラムとなっている。 ビジネスコースについては英語力、日本における大学での成績など入学に当たり審査があるので入学条件についてはしっかりと確認する必要がある。

カフェテリア設備が充実

プログラム内容

英語プログラム

英語プログラムについては、目的に合わせて一般英語コース、大学進学準備コース、ビジネス英語コース、法律英語コースなど目的に合わせて様々なコースが設定されている。 一般的に英語力の上達を目指す留学生にとっては一般英語コース、ビジネス英語コースの二つが人気がある。 コミュニケーションを主体とした授業では徹底的に「話す事=スピーキング」の能力を高めるための授業が行われ、その目的のためにリスニング、リーディング、ライティングなどの授業がバランス良く組み込まれる。 また、留学生自身の自主性によるところも多いがキャンパス内には現地の大学生も多く、クラブ、コミュニティなども数多く存在し、現地人とのネットワークを広げやすい環境が整っている事はUCSDならでは。

ビジネスプログラム

ビジネスプログラムは「ビジネスを英語で学ぶ」プログラム。現時点ではグローバルスタンダードの基準となっているアメリカ式のビジネスを最新の時事ネタも取り込みながら学習して行く。 学習と言っても日本的な授業とは趣がことなり、グループでの取り組みやディスカッションなど自ら考えて発信する形の授業への取り組みが多く、授業を「受講」する事に慣れている日本人留学生には驚きも多いが、その分得るものも多い。 プログラムに参加するためには入学条件があり、大学側の審査を通過する必要がある。(入学条件、入学実績等についてはお問合せ下さい。) 

キャンパスカリフォルニアらしいキャンパス

プログラムのポイント

  • 名門・カリフォルニア大学が提供する留学生向けプログラム。
  • カリフォルニア大学の充実した施設を本科生と同じ様に利用可能。また現地のコミュニティ、クラブへの参加も可能
  • 予算や予定に合わせて1クオーターからの受講が可能。
  • 限られた期間で最大圏の効果を出す。 「英語+ビジネス」というパッケージ留学が可能。
図書館本科生と同じ設備が利用できる

プログラム概要

研修機関 University of California San Diego Extension
授業内容

一般英語コース+ ビジネス、目標に合わせたカスタマイズ可能
※一部コースに入学条件あり。
※ビジネス・サーティフィケート・プログラムは、UCSDエクステンションが留学生に向けて開講しているプログラムです。プログラムを受講することでカリフォルニア大学の正規学生としての卒業資格を取得することは出来ません。

対象年齢 英語研修プログラム 18歳以上、ビジネス・サーティフィケート・プログラム 21歳以上
日程 年4回(日程はお問合せ下さい。)
英語レベル 初級から(一般英語コース)
クラス分け 12レベル(一般英語コース)
滞在方法 ホームステイ、学生寮、シェアハウスなど
申込締切日 目安は出発日の3カ月前

プログラム費用について

概算費用 【4クウォーター/約1年間】約2,800,000円
費用に含まれるもの
入学金、授業料、滞在手配料、滞在費(3カ月のホームステイ、1日2食付き)、空港出迎え費用(到着時)、弊社手続き代行料、送金手数料など
注意事項

※上記プログラム費用は、1USドル=110円で仮に計算されたものです。実際の費用は学校から請求書が到着した日、もしくは翌営業日の三菱東京UFJ銀行が発表するUSドル・TTSレートに基づいた弊社独自レートにて算出した料金にてご請求させていただきます。

※上記費用に含まれないものの例
往復の航空運賃、国内・海外空港税、燃油特別付加運賃、4か月目以降の滞在費、日本国内の移動交通費、航空機超過手荷物料金、生活費、海外留学保険費用など


お申込みまでの流れ

お申し込みまでの流れはこちらをご覧ください。

毎月開催!長期留学セミナー<東京・大阪>

東京・大阪カウンセリングルームでは長期留学のセミナーを開催しています。 ご質問・ご相談のある方はぜひご参加ください!
<遠方の方、ご都合が合わない方には、個別でのご相談(留学カウンセリング)もご利用ください。>

説明会日程



「長期留学プログラム」のお問い合わせ

「英語のレベルに不安がある」「日程についてもっと詳しく知りたい」など、 疑問や質問があれば、毎日エデュケーションまでお気軽にお問い合わせください。

株式会社 毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

東京本社カウンセリングルーム:0120-655153

月〜金 10:00-18:00
第1・3土 10:00-13:00
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル9階 地図・アクセス

大阪支社カウンセリングルーム:0120-952295

月〜金 10:00-18:00
第1・3土 10:00-13:00
大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階  地図・アクセス


■インターネットでのお問合わせ
  こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせください。 ↓↓


長期留学プログラム一覧へ戻る>>

ページトップに戻る

ページトップに戻る