サポートセンター

イギリス留学のご案内/学生ビザ情報

イギリス留学情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

イギリス留学

イギリス留学 学生ビザ情報
毎日留学ナビTop>>イギリス留学>>学生ビザ情報

歴史と伝統を感じながら英国留学を満喫

【ビザ申請・新システム導入のお知らせ】

2010年2月22日より、イギリスのビザ申請手続きに新システムが導入されます。詳細はビザ申請センター(VFS Global)ホームページに掲載される予定です。

【ビザ申請手続変更のお知らせ】

2009年3月31日からNew points based systemの導入により学生ビザ申請がポイント制に変更になりました。下記の合計40ポイントを満たすことが、ビザ発給の条件になります。
・入学許可証の30ポイント  ・資金証明の10ポイント ・・・ 合計 40ポイント

2009年1月26日よりすべての英国査証申請書類はマニラの英国大使館に審査されることになりました。
しかし日本での申請方法は変更なく、従来通り東京・大阪のビザ申請センターにて申請を受け付けしています。

【ブリティッシュカウンシルより、英国入国規則改正のお知らせ】
2005年1月1日より、不正入国を防ぐ目的で、留学生に関する入国規則が改正されました。留学生(student)として英国へ入国審査を申請する場合、留学先の教育機関が『教育機関の登録簿(Register of Education and Training Providers/今回新たに英国教育省によリ設置)』に登録されていることが必須条件になりました。留学先の教育機関がこの登録簿に未登録であれば、ビザの申請が必然的に拒否されます。 登録されている教育機関はすべて英国教育省(Department for Education and Skills)のWebサイトで検索できます。公立の高等教育機関(university, university college, higher education collegeなど)や専門学校(further education college)、ブリティッシュ・カウンシル認定の語学学校はすべて自動的に登録されています。お客様がこれら以外の教育機関への留学を考えている場合、又、ご希望の教育機関が登録されているかどうかが不安な場合は、英国教育省のWebサイトでご確認下さい。

学生ビザ発給のための条件

週15時間以上の平日のフルタイムのコースを6ヶ月以上受講する場合、エントリークリアランスと呼ばれる入国許可証が必要。

必要書類

- 申請者のサイン、日付を含む必要事項がすべて記入されたビザ申請用紙
- 2枚以上の空白ページとビザ申請日より最低6ヶ月間有効期限があるサイン入りパスポート
- パスポートのコピー(写真および個人の詳細が記載されているページ)
- 正しいビザ申請料金(日本円現金のみ)
- 鮮明なパスポートサイズ(45mmx35mm)のカラー写真
- 必要提出書類(財政証明書など)とすべてのコピー。
- 日本国籍者以外の方は外国人登録証のコピー(両面)1部をご持参ください。
- 日本国籍者以外の方が日本へ再入国される際は、再入国許可証を現在有効なパスポートに取得している必要があります。 再入国許可証は英国出国予定日から最低2ヶ月以上の残存期間が必要です。

書類チェックリストはUK Border Agency Visa Services でご覧いただけます。


ご注意

2009年1月26日以降、すべての申請において英語以外のすべての書類には翻訳証明付き英訳が必要となります。翻訳会社一覧についてはビザ申請センターホームページをご参照ください。

http://www.vfs-uk-jp.com/images/Translation%20Service_JP.pdf

申請料金

日本円(現金)\23,200  (2009年7月現在)

料金は変動しますので、最新のレートをビザ申請センターのホームページにて確認してください。

申請から発給までの期間(目安)

申請書類とパスポートはマニラの英国大使館に送られ申請の処理と審査が行われます。
通常ケースの場合、東京、大阪でのパスポートと書類の返却までの日数は5稼働日となります。
更に複雑な申請の場合でも15稼働日以内には返却可能となります。

申請方法・窓口

英国に入国するビザを申請する方々は全て、東京、あるいは、大阪のビザ申請センターを通して申請することになります。2008年5月1日より東京&大阪センターでの申請受付は完全予約制となっています。
ビザ申請センターホームページの予約設定より必ずご予約の上、申請に行ってください。(予約日の2日前まで可能)
ビザ申請センター(VFS Global)は以下のとおりです。

【東京】
東京都港区東新橋2−3−14
Edificio Tokoビルディング4F

【大阪】
大阪市中央区南船場2−4−1
Miki ビルディング6F

VFSグローバルのウェブサイト(ビザ申請センター)

http://www.vfs-uk-jp.com/japan/index.aspx

ビザ申請上の注意点

  • ビザ申請書は申請者ご本人がビザ申請センターにて提出する必要があります。代理店、友人またはご家族の代理申請はお受けできません。
  • ビザ申請が認められるかどうかは、UK Border Agencyのビザ審査官により決定されます。決定の前にビザ審査官が詳しい情報を得るために申請者本人と面接をすることがあり、その際には申請者本人が東京の英国大使館へ出向く必要があります。また、UK Border Agencyより申請者に対し追加書類の提出が求められることもあります。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る