参加校のご紹介

文藻外語大学

Wenzao Ursuline University of Languages
  • 台湾
  • |
  • 高雄市
大学ホームページ

www.wzu.edu.tw

住所
高雄市三民区民族一路900號

学校情報

大学の特徴

文藻外語大学は、1966年にカトリック系聖ウルスラ修道会により創立されました。大学名は、中国籍で最初の司教である羅文藻にちなんで付けられました。文藻外語大学は、台湾で最初の、そして唯一の外国語大学です。
 文藻外語大学は、アジア・アメリカ・ヨーロッパ・オセアニア・アフリカの35もの国の270の大学・高等教育機関と協定を結んでいます。協定には、大学間・学部間の交換留学や、スタディ・ビジット、共同研究・教育事業があります。

留学生受け入れ学部

  • 日本語文系(科)
  • ドイツ語文系(科)
  • スペイン語文系(科)
  • フランス語文系(科)
  • 国際企業管理系
  • 翻訳系
  • 応用華語文系
  • 伝播芸術系
  • 数位内容応用・管理系
  • 東南アジア学系

日本人に人気の学部学科

英国語文系、スペイン語文系(科)、国際企業管理系、翻訳系

学生数

全校学生数:9,000人
留学生数(留学生率):381人
日本人留学生数:62名

学費

年間(台湾元)108,000台湾元

学生寮費

費用12,000台湾元 4人部屋

奨学金制度

全額奨学金
現在の学期の学費の全額分の奨学金です。給付を受けられるのは一学期間のみです(80時間の校内実習が必須)。また、一年間の中国語コースを含みます。
学期の成績と素行点が80点以上で、次学期引き続き全額免除
学期の成績と素行点が70点以上で、次学期は学雑費半額免除
半額奨学金
現在の学期の学費の半額分の奨学金です。給付を受けられるのは一学期間のみです(40時間の校内実習が必須)。また、一年間の中国語のコースを含みます。
学期の成績と素行点が70点以上で、次学期は学雑費半額免除

華語センター(中国語研修)

あり

全英授業プログラム

あり
  • 英国語文系(科)
  • 国際事務系
  • 外語教学系

1+3システム

なし
※1+3システムとは
1年目にしっかり中国語を学び、2~4年生で専門分野を学ぶ学歴取得もできる正規留学コース。

 

入試情報

入学申請期間 (2021年度秋入学)
修士課程:2021年4月30日まで
学部:2021年6月30日まで
最新入試情報ウェブサイト 文藻外語大学の受験情報ページ

大学紹介動画

大学パンフレット・ダウンロード

◆PDFファイル (大学パンフレット 2.3MB)

大学パンフレット
※ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiが使える環境での閲覧をお勧めします。

Photo Gallery