スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

コラム「自分が変われば、世界も変わる」シアトルで学ぶ社会起業!第9回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

『自分が変われば、世界も変わる』 シアトルで学ぶ社会起業!

> > 『自分が変われば、世界も変わる』 シアトルで学ぶ社会起業!

第9回:シアトルでの0から1


神奈川大学の2年生。大学1年が終わったと同時に休学を決意し、1年間シアトルに留学しビジネスを学ぶ。シアトルに留学中の1年間は一切日本語を話さないことを自分に誓い実行。アメリカでビジネスコンテスト参加、コンサルティング会社インターン、そして、iLEAPのSIIS(シアトルで社会起業を学ぶプログラム)にインターンとして参加。
現在は9月の株式会社設立のため起業準備中。
【Blog 「世界一、俺はシアワセもん」】 http://ameblo.jp/mrhappy-1121/
【Twitte r「Yamato0010」】  https://twitter.com/Yamato0010

高校3年生の時にアメリカ留学を一つの目標に決めて、大学2年時の1年間を休学し、シアトルにあるBellevue Collegeに留学しマーケティングやリーダーシップを学びました。

留学を決めた一番の理由は、自分で0から1を生み出だしたかったからです。

誰もいない、自分以外頼れるものがない異国の地でどれだけ自分が決めた道を突き進み、目標達成出来るか試したかったからです。

自分が通っていたBellevue Collegeという学校はアメリカでもトップレベルの学校で、いろいろなバックグランドを持った生徒たちと一緒に授業を受け、ディスカッションした経験は世界を肌で感じることができたとても貴重時間でした。

アメリカにいた1年間は絶対に日本語を話さないと自分に誓い、日本人の友達と話すときもしっかりと自分が来ている理由、目的を相手に説明し、常に英語で話していました。ホストファミリーに「I will never speak Japanese」と伝えたら「No Yamato, you will speak English every time」と言われ驚いたのを今でも覚えています。

私のホストファザーは自分でビジネスをしていた方なので、いつもポジティブで勉強熱心な彼から学ぶことはとても多かったです。

私のiLEAPとの出会いは、友達からの紹介でした。

当時自分は、Executive Service CorpsというNon-Profitのコンサルティング会社でインターンをしていました。その時に日本人の仲の良い友達からiLEAPの話しを聞き、iLEAPの理念やプログラムの内容に共感しインターンとiLEAPのSIISプログラムを掛け持ちし、2009年春には、SIISプログラムのTeaching Assistantとして参加しました。

 

自分が参加したSocial innovation in SeattleというiLEAPが運営するプログラムは既存の教育システムとは少し異なり、授業だけではなく、自分の夢や目標、将来について考えデザインするプロによる一対一のコーチングや、企業に直接訪問するSite Visit、世界的にも有名なOne World nowやSocial Venture Partnersなどの社会的貢献をビジョンに掲げたNPOやFor Profit会社で実際にインターンをすることもでき、頭だけでなく、体も使い、自分のエネルギーをフル回転させSocial Businessを学べる充実した1か月でした。


ワークショップ私がiLEAPに参加して良かった点はプログラムを通して得た知識や経験など多々ありますが、一番の財産は同じような夢、目標を持っている人たちに出会えたことでした。

iLEAPはCollaborate Learningというの教育スタイルにフォーカスしていて、TeacherからStudentへの一方向での学習ではなく、みんなでIdeaをShareしCollaborateしながら学んでいくスタイルなので、それぞれ個人で感じたことや問題意識などを共有することが出来き、シアトルに滞在する約一カ月だけでなく、それ以後も仲間と深い人間関係を築くことができます。

プログラムに参加した生徒は、慣れない文化や言葉の壁に果敢にチャレンジしながら、シアトルでの自分の目標に向かって努力し頑張っています。生徒の中にはプログラムの内容だけでなく、自分でチャンスを見つけいろいろなビジネスイベントに参加する方や、会話は全て英語と決め集中して英語を学んでいる方も沢山いるので、Teaching Assistantとして参加している私にとっても、とても刺激的な環境です。



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る