チェンジメーカー留学「シアトルで社会起業を学ぶプログラム」

トピックス

Social Innovation in Seattle

毎日留学ナビTop>>目的から探す>>チェンジメーカー留学>>Social Innovation in Seattle


プログラム概要

4つの学びの方法を取り入れたプログラム構成

1.講座(参加型授業)

アメリカ人大学院教授によるワークショップ形式の講座に参加。すべて英語で行われます。担当講師指導のもと、社会的起業家・社会変革の理論や、様々なリーダーシップスタイルについて学びます。
実際の企業やNPO団体からのゲストスピーカーも招致。参加型授業で、少人数グループでのディスカッションやグループ課題の時間も設けられています。また、英日バイリンガルのファシリテーターによって、様々な場で起こる学びを深めていきます。

学習目的
  1. グローバル社会や地域コミュニティにおけるNPOや社会的企業の役割と活動について理解する。
  2. グローバル意識を持った社会的リーダーシップについての理解を深め、自分の中にあるリーダーシップを発見する。
  3. 参加者個人の行動がどのように社会に影響を及ぼすのかを認識し、社会における自分の役割について考えを深める。
  4. 英語でのコミュニケーション力を高め、より実践に強い会話力を身につける。
講座

講座


2. 現場視察(サイトビジット)

講座で学んだトピックに沿った活動をする企業やNPO団体を訪問し、実際の取り組みを目で見て学ぶことで、より深い理解へとつなげます。

例:午前の講座でCSR活動について学び、午後はサイトビジットとしてスターバックス本社を訪問、担当者から直接CSRの取り組みについてを聴講。

◆サイトビジット訪問先の例:Theo Chocolate Factory, ゲイツ財団, スターバックス本社, シアトルマリナーズCSR部門

マイクロソフト


3. インターンシップ

参加者各自の希望や関心分野、英語力をふまえ、最も適したインターン先をiLEAPで手配します。主な受け入れ先は現地のNPO・社会的企業など。インターンシップでは講座と現場視察で学んだことを土台にして、社会的な活動を体験。さらにインターンシップ先での実体験を通して、ソーシャルイノベーションやリーダーシップについて深く学びます。

◆インターンシップ先の例:ホームレス支援、フェアトレード、地域活性化、教育、動物保護、マイクロローン、食育など

インターンシップ


4. アドバイジング(個別相談)

プロのアドバイザーとの一対一での対話を通して、プログラムで経験したことを個人の学びにつなげていきます。アドバイジングを通して、将来のキャリアや方向性を見いだし、自信を持って新たな一歩を踏み出すきっかけをつくります。アドバイジングは、日本語または英語のどちらでも対応が可能です。



プログラムの特徴

★統合的なラーニングデザイン

講義だけで学ぶのではなく、見学(サイトビジット)と実践(インターンシップ)の場、そしてリフレクション(振り返り)とシェアリング(共有)、コーチングを通して、学びをしっかりと自分のものにできる。

★ソーシャルイノベーションの街・シアトル

シアトルには、社会貢献度の高いマイクロソフトやスターバックスの本社、またゲイツ財団がある。そのため、数多くのNPO団体が存在し、新しいアイデアやビジネスが生まれやすく、ソーシャルイノベーションの街として知られる。

★英語力向上

プログラムはすべて英語で行われるため、リスニングとスピーキングの機会が豊富。またインターン先とホームステイ先では英語でのコミュニケーションのみのため、実践的な英語を身につけることができる。

★自分次第で増やせる学びの機会

オプションでリーダーシップ講座や週末ボランティア活動、個人アドバイジングの機会を提供。興味分野が明確な場合は、アドバイザーが個人のアクティビティをカスタマイズすることも可能。

講座

オーガニック市場

 

こんな人にお勧め

  • 最近よく耳にする「リーダーシップ」の本質について学んでみたい
  • 自分なりのリーダーシップスタイルを見つけたい
  • 座学ではなく、体験的学習方法で学びたい
  • 社会起業やソーシャルビジネスに興味がある
  • グローバルな視点で物事を見るための教育を受けたい
  • 社会とのつながり、また社会貢献についてもっと知りたい
  • 海外で自分と向き合ってみたい
  • 将来に向けて、自分の本当にやりたいことを見つけたい
  • 社会や地域とのつながりを意識しながら、日々の生活で実際に 行動を起こしている、また起こしたいと強く思っている
集合写真


参加者の声

こちらのリンクから、ご覧ください!


プログラム運営(iLEAP)

〜変化の炎を熾(とも)すこと〜



担当講師

ブリット・ヤマモト
iLEAPロゴ

■ブリット・ヤマモト

iLEAP代表
Executive Director and Founder

アンティオック大学(米国シアトル市)Center for Creative Changeにて、社会変革理論と実践の専門として教鞭をとる。iLEAPでは世界の優れた社会起業家を招聘するフェローシッププログラムの他、日本の若い世代向けに社会起業とリーダーシップの教育プログラムを開催。ワシントン大学大学院人文地理学部博士課程終了(Ph.D)、カリフォルニア大学デービス校大学院地域開発学科修士課程修了、ミシガン大学アナーバー校文学部卒。


ファシリテーター

ヤマモト 泉

■ヤマモト 泉

iLEAP Associate Director

東京生まれ。テキサス州立大学、モントレー国際大学院卒、国際環境政策学修士。米国のマイクロクレジット機関や国際公衆衛生保険機関にて、途上国におけるリーダーシップ養成プログラム開発に携わる中、国際援助、フィランソロピーのありかたを問い始める。2008年に独立。パーソナルコーチ・エグゼクティブコーチとして、自己の体験をもとに、世界各国で社会的活動に身を捧げるリーダー達を支援。



エリクセン 恵

■エリクセン 恵

iLEAP Program Manager

東京育ち。米国バーモント州SIT Graduate Institute卒。国際教育学修士。日本で生涯教育企画運営に携わったあと、米国で留学生教育プログラム運営とアドバイジング、学生リーダーシッププログラムのトレーニングも手がける。SIISでは、プログラム運営全般、デザイン、インターンシップのコーディネーション、アドバイジングを担当。


参加資格と条件

  • 年齢:18歳以上
  • 英語力:初中級レベル。英語力よりもソーシャルイノベーション、社会起業またリーダーシップについて強い興味を持っていることを重視しています。

※ ただし、英語力によってインターンシップ先が限られる場合もありますのでご了承ください。

事前に英語のトレーニングを受けたい方は、プログラムスタート前に
2週間程度の英語研修を受講することができます!

研修場所: シアトル市内(ダウンタウン)
研修校: KAPLAN SEATTLE CENTER
期間: 2週間(ご希望によってアレンジいたします)
料金: 240,000円(2週間の授業料、滞在費、入学金、空港出迎え費用、海外送金実費、弊社手配料を含む)

ご希望の方は直接弊社までお申し付けください。

プログラム日程と費用

日程

2016年8月6日(土)〜8月27日(土)

*日本発着のスケジュールの場合、8月5日(金)に日本発・現地着となります。またご帰国はプログラム終了後、8月28日(日)日本着が最短スケジュールとなります。

プログラム
費用

プログラム費用:2,650ドル
滞在費:1,020ドル

含まれるもの プログラム参加料、教材費、滞在費用(ホームステイもしくはシェアハウス。いずれも1日3食付)、空港送迎費用、インターンシップアレンジ費用、コーチング費用、現地見学移動費用)

含まれないもの: 往復航空券代金、空港税、燃油付加運賃、海外旅行傷害保険、ESTA申請費用、その他個人的支出にあたるもの(電話代、おこづかい、お土産代など)、事務局手数料

※滞在手配はご自身で行っても構いません。

事務局
手数料
21,600円(税込)

1週間のスケジュール例

 
午前 講座:
ソーシャルイノベーションとは
終日:
インターンシップ
講座:
NPOマネージメント
終日:
インターンシップ
講座:
フェアトレード、その背景現状
午前 講座:
ビジネスマナー
オプション:
リーダーシップ講座(夕方)
現場視察:
ゲイツ財団
オプション:
若者のホームレス支援団体でのボランティア活動(夕方〜夜)
現場視察:
Theo Chocolate factory

参加申込締切

2016年6月17日(金)

参加までの流れ

オンライン申込み

参加申込願書をオンライン上で提出していただきます。

矢印
書類審査結果をご連絡 参加希望者に選考結果をEmail にて通知。
矢印  
渡航手続き 航空券、海外保険、ESTA等の手続き
矢印  
渡航前オリエンテーション

東京にて渡航前オリエンテーションを開催いたします。(参加できない場合は別途対応)

矢印
出発 日本を出発
※渡航までの間、Emailや電で随時ご質問を受け付けます。
 


 

 

パンフレットのダウンロードはこちら!

「Social Innovation in Seattle (SIIS)」プログラムのパンフレット(日本語)は、こちらからダウンロードできます。

 SIISパンフレット

電子パンフ

個別相談会

随時、個別相談会を東京・大阪にて開催しています。
下記ボタンをクリックして、フォームよりカウンセリング予約を行ってください。

Social Innovation in Seattle についてのお問い合わせ

米国NPO法人 アイリープ (iLEAP)
日本事務局 (毎日エデュケーション大阪支社内)

電話:0120-952295(フリーダイヤル:携帯電話OK)
受付時間 月〜金/第1・3土 10:00〜18:00
E-mail jdesk@ileap.org

〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-6 桜橋八千代ビル6F

インターネットからのお問い合わせは、下のボタンをクリックして、フォームにご入力ください。


Share (facebook)  このプログラムをFacebookでシェアする。









  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る