サポートセンター

社会起業に興味があるなら、「チェンジメーカー留学」

トピックス

卒業生の体験談

毎日留学ナビTop>>チェンジメーカー留学>>Social Innovation in Seattle>>卒業生体験談>>Miho Satoさん


Fantastic for 2nd Wind 〜社会を変える風になるために〜

名前 Miho Satoさん Miho Satoさん
プログラム Social Innovation in Seattle(SIIS)
2011Spring 4週間コース
大学 関西学院大学総合政策学部2年
(参加当時)
期間 2011年2月〜 4週間

まず、はじめに、SIIS(Social Innovation In Seattle) Spring 2011プログラムに参加できたことに本当に本当に感謝しています! 参加を勧めてくれた友達、Seattleという場所、ホームステイのファミリー、iLEAPのスタッフ、インターンシップ先で出会ったスタッフ・ボランティア、お客さん、プログラム期間中に日本で発生した東日本大震災、そのすべてを含んでSIIS、Spring2011だったと思っています。すべてのものに感謝するとともに、今回の地震・津波により被災された多くの方々を想い、東北、関東地方の一刻も早い復興をお祈りします。

プログラムに参加する前は、ボランティアサークルでの活動、大学での2年間の勉強を通して、他人の助けになるってどういうこと? いったい何が公平? なにが正義?という疑問が沸き上がり、もやもやした日々を過ごしていました。そんな日々のなかで、『自分の人生』と『他人のためになること』の間に、もっといろんなつながり方があってもいいじゃないか?という思いから、Social Businessというものに興味を抱き始めました。


インターンシップ先にてそんな私の興味を、知っていた友達が今回のSIIS Spring2011の存在を教えてくれたのがきっかけで、参加することに決めました。私がSeattleで過ごした1か月間を通して、自分の想いはすごく大事なものだ、それを生かした仕事は自分次第で実現可能だ、また私にとって一番重要なのは楽しむことなんだ、と発見することができました。これらは、SIISの授業、コーチング、インターンシップというプログラムの構成のおかげだったと感じています。

私がインターンをしていたTen Thousand Villages で働いていた何人かのボランティアさんに、「どうしてここでボランティアしているの?」と聞くと、「引退して時間があるし、娘がすてきなお店があるってすすめてくれたから」 「学校でインターンシッププログラムがあるから」 「楽しいからかな、お店が好きだし」という答えが返ってきて、自分が楽しむことで人を楽しませることができるなんて、それってかっこいい!とお店が大好きになりました。

またそういう生き方や、価値観というものもあるんだということを知って、自分の価値観を考えるうえでも大きな収穫になりました。そして、Izumiさんとのコーチング(SIISプログラムに含まれる)では、客観的に自分の良いところを指摘してもらい自信をつけることができ、どのようにしたらそれをもっとのばせるのかというヒントをもらうことができました。

私の今後の目標は、SIIS Spring2011を通して、Encouragement, Business, Facilitation, Communityというキーワードを発見できたので、大学ではこのキーワードに関連した勉強を新たにしていきたいと思っています。授業で学んだ日本とアメリカのNPO関連の仕組みの違いや日本におけるSocial Changeの現場をもっと見たい、またSIIS Spring2011で見つけた自分の良いところ、価値観、自信をもって、人と人のつながりを作る場をデザインしたいという目標ができました。


授業風景余談になりますが、最後の授業で、今回のSIIS Spring2011に参加したメンバーのグループ名を決定しました。それは、Fantastic for 2nd Wind.

これには、実は大きな想いがこもっています。私たちのシアトル滞在中、日本では今までに経験したことの無い規模の地震と津波、それに伴う原発事故が起きました。私たちは、自分たちの国のターニングポイントを、海外で経験したのです。だからこそ、私たちSIIS Spring2011参加者4人は、暗い雰囲気を吹き飛ばして、シアトルで得た経験と元気を、日本に吹き込む2nd windになろう!とこの名前に決めました。名前負けしないように、がんばっていきたいと思います!


毎日留学ナビTop>>チェンジメーカー留学>>Social Innovation in Seattle>>卒業生体験談>>Miho Satoさん




  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る