スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

啓明大学校・訪問レポート|韓国学校情報

韓国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

韓国留学

啓明大学校
<学校訪問レポート 2017.5>

> > > > 訪問レポート


啓明大学レポート



皆さんアンニョンハセヨ!
今回は韓国の大邱という都市にある啓明(ケミョン)大学校を紹介します!

皆さんは大邱という都市をご存知でしょうか?
簡単に説明すると韓国で3番目に大きい中心都市です。
ソウル=東京、釜山=大阪、大邱=名古屋のような感じですね!

大邱は韓国で一番暑い地域と言われ、リンゴが有名です。
山で囲まれた盆地である為、夏は暑く、冬は寒いのが特徴です。
また大邱美人という言葉もよく聞きますが、それは実際に行って確かめてみてください♪(笑)

啓明大学は大邱2号線江倉(カンチャン)駅6番出口から出てまっすぐ歩くとすぐ見えてきます!

バス停



まずは大学の見どころをご紹介!

まずは大学の外見や名所から紹介いたします!
大学内に入ってみますとドラマの撮影先になるほど綺麗で壮大なキャンパスがお出迎えしてくれます。

正門 

啓明大学はドラマ『花より男子』や『ラブレイン』、『砂時計』など日本でも人気だったドラマの撮影所になっていました。

キャンパス

キャンパス

こちらは啓明大学の中にある韓屋です!
ここでは外国人学生のための伝統文化体験が行われているそうです。(韓服体験、伝統駄菓子会体験など)

韓屋

韓屋

大学の中にこのような場所があるって素敵ですよね!

韓屋


ソウルの大学ではなかなかお目にかかれない観光地のような場所だと思います。
私たちソウルデスクの2人も訪問の記念に写真を撮って頂きました。
すっかり観光気分です(笑)

スタッフ二人


こちらはアダムスチャペルという建物です。
歴史がある大学なのでこちらのチャペルで結婚式も行われるそうです!

アダムスチャペル

アダムスチャペル

このチャペルの前で告白をすると叶うとかなんとか・・・

啓明大学の中にはこのような名所がたくさんあり、校内散策だけでも楽しめます!



語学堂へ行ってみました!

それではいよいよ韓国語学堂に移りましょう。
語学堂は東栄館という建物にあります。

東栄館

東栄館

訪問すると先生方が優しく迎え入れて下さいました。
啓明大学の特徴は行事が多く、ソウルの語学堂とはまた違った多様な催し物があるという点です。
こちらは語学堂での運動会の様子です。

運動会

運動会

運動会

語学堂で運動会があるなんてなかなか珍しいですよね。
そしてこちらは地域のお祭りに語学堂生として参加している様子です。

お祭り

お祭り

それぞれが国旗を持っていますが、こうして見てみると国籍も多様ですね。
これも啓明大学の特徴の一つです。
このお祭りでは各自の伝統衣装を着るようです。
日本人の方々は浴衣を着ていますね。

国際交流

国際交流

お祭りを通して様々な国籍の友達と韓国語を通して
繋がれるというのは本当に貴重な機会だと思います。
韓国語のレベルも自然とアップしそうですね!




次に学生寮もチェック!

次に啓明大学の寄宿舎をご紹介♪

啓明大学では国籍ごとに住める寄宿舎が決まっています。
日本人学生が滞在する寄宿舎は協力棟と一般棟です。
どちらの建物も二人部屋なのですが、協力棟は部屋の中にトイレとシャワー付き、一般棟はシャワーとトイレが共同になっています。

学生寮

部屋

バストイレ

寄宿舎全体の門には門衛さんが警備されていて、夜になるとしっかり施錠されます。
門が開いている際も部外者は立ち入り出来ないように監視されていますし、寄宿舎自体にもオートロック有りというセキュリティ抜群の寄宿舎なのでとても安心ですね。




日本人留学生にインタビュー

ここで、啓明大学語学堂に在籍中の日本人学生3名に聞いた生の声をお届けしたいと思います♪
ソウルデスクスタッフと学生さんのインタビュー形式でお話を聞かせてもらいました。

 


Q.皆さんはどうして啓明大学に留学しようと思ったのですか?

Aさん: 私達が在籍している日本の大学と協定を結んでいて交換留学として来ています。

Q.そうなのですね、では皆さん大邱に来るのは初めてですか?

Aさん: はい。ソウルでは一度短期留学をしたのですが、大邱は初めてです。

Q.ソウルでも留学経験がおありなのですね。ソウルと大邱を比べてどうですか?

Bさん: ソウルでの生活も楽しかったですが、大邱は大邱でまた違う楽しさがあります。

Q.大邱はソウルよりも少し都会さがないかと思うのですが、不便さなどはなかったですか?

Cさん: えっ、大邱って田舎ですかね・・・?十分都会ですよ!私たちにとっては・・・(笑)

Q. <皆さんの出身地を確認
・・・なるほど。(出身地を聞いて理解しました^^) では皆さん放課後や週末はどこで遊ぶことが多いですか?

Aさん: 東城路(トンソンノ / 동성로)というソウルでいう明洞のようなところで遊ぶことが多いです。服屋さんや映画館もありますし、ご飯を食べるにも困らないくらいお店がたくさんあります。

Q.そうなのですね、では皆さん大邱に来るのは初めてですか?

Aさん: 私達が在籍している日本の大学と協定を結んでいて交換留学として来ています。

Cさん: あとは学校の近くにもカフェやご飯を食べるところがあるので放課後はそこにもよく行きます。

Q.学校の周りや少し電車に乗ればもっと大きな学生街があって便利ですね。それでは次に語学堂について質問したいと思います。啓明大学の語学堂で良いな、と思う点はありますか?

Bさん: 啓明大学の語学堂の学生たちはみんな仲が良いと思います。行事が多いので仲良くなる機会も自然と増えるのかなと思いますね。学生同士だけでなく先生とも仲が良いです。
あとは、韓国人学生と交流する機会も多いのがメリットです。啓明大学の語学堂ではバディ制度といって他の大学でいうトウミ制度があります。バディ制度で出会った学生とさらにその友達・・・というふうに友達の輪が広がり、休みの日はみんなで一緒に遊びに行ったりもします。

Q.あと、啓明大学の語学堂内にはサランバンというお部屋があると聞いたのですが何のためのお部屋なのでしょうか?

Cさん: はい、語学堂内にはサランバン(사랑방)という部屋があり、そこには常に韓国人の学生さんがいらっしゃいます。勉強で分からない部分があったり、生活のことで聞きたいことがあったりするとサランバンにいる韓国人学生さんが助けて下さいます。

Q.いわゆるサポーターのような存在なのですね。

Cさん: そうですね。いつでも居て下さるので、ただお話をするだけでもいいですし、何か困ったことがあれば助けて下さってとても心強いです。

Q.とても良い制度ですね!確かに韓国人の方と接する機会が多そうです。では最後に皆さんから訪問レポートをご覧の皆さんにメッセージをお願いします!

Aさん: 私達は交換留学として啓明大学に留学することが決まっていましたが、啓明大学の語学堂で本当に良かったと思っています。

Bさん: 語学堂の学生たちだけでなく先生とも仲が良く、また、クラス以外の人たちとも仲良くなれる行事が沢山あります。

Cさん: 本当に楽しくてまた留学したいと思える学校です!

 


*****************************************

今回のインタビューで驚いたのは学生さんたちの語学堂に対する満足度がすごく高いということでした。
私たちソウルデスクスタッフが大邱を訪れたのは初めてだったのですが、何と言っても大邱の人たちはすごく穏やかで親切な印象を受けました。
それは啓明大学に訪問した際も同じく、皆さん優しく温かい人たちばかりでした。

ソウルでは出来ない体験と大邱の雰囲気を味わいたいという人はぜひ!啓明大学へ留学してみてはいかがでしょうか。



取材・記事作成: 毎日エデュケーション ソウルデスク
Reported by 松尾 裕加里 (2017年5月)

ソウルデスクのブログはこちら!







啓明大学校の学校情報へ戻る


Share (facebook)  この記事をFacebookでシェアする。



韓国留学のご相談

韓国留学チーム

「自分に合った学校を見つけたい!」
「どんな滞在方法がある?」など、
どうぞお気軽にお問い合わせください!

お電話でのカウンセリングも承ります。


  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る