スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

国民大学校・訪問レポート|韓国学校情報

韓国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

韓国留学

国民大学校
<学校訪問レポート 2013.4>

> > > > 訪問レポート


訪問レポート



自動車工学、デザイン学科が有名な国民大学

ソウル北部に位置する国民大学校。学校のすぐ近くには登山で人気の「北漢山(ブッカンサン)」があります。

国民大学校の著名な卒業生は、歌手のイ・ヒョリ、俳優オム・テウン、イ・ワンなど。

自動車工学が有名な国民大学では、韓国国内で最上位圏を占めている弘益大学、ソウル大学校と並ぶほど造芸、デザイン学科も有名です。

右の写真は、学校の正門です。目の前にはバス停があり、地下鉄4号線吉音(キルム)駅からバスが出ています。吉音駅からバスで約10分。2014年完成予定の駅からは、正門まで徒歩5〜10分ほどです。

正門


モダンなデザインの正門を抜けて、語学教育院へ

北岳舘

正門から徒歩約5分のところにある北岳舘という建物の中に語学堂があります。

右の写真は、国民大学校の中で一番高い建物、北岳舘です。

2002年から国民大学校に在学している交換留学生を対象に韓国語の教育が始まりましたが2009年から在学中の交換留学生のみならず、語学研修生への韓国語教育が始まりました。

国民大学校、語学堂の正規課程では、1年4学期制度、1学期10週間です。1級〜6級まであり、授業時間は午前9時〜午後1時までの4時間です。授業料は1学期1,250,000ウォンとソウル市内の語学堂ではリーズナブルな価格です。




授業風景

マラギ(話し)、トゥッキ(聞き)、イルギ(読み)、スギ(書き)の4つをバランスよく学べ、1クラス15名以下です。ですが、1級は10〜12名までにし、一人一人がすぐに韓国語に馴染めるよう工夫されています。
トンアリ(サークル)活動も、大学の学部生達が所属しているサークルに入部することも可能です。

韓国語能力試験(TOPIK)の対策授業も開講され、月・水・金曜日、5万ウォンで申請が可能です。特別授業までもがリーズナブルです!



学生休憩室

正規課程だけでなく、夏休みを使った短期課程も開講されています。
2013年度は8月5日から8月23日までの3週間、短い期間に集中的に韓国語を勉強し、韓国語文化を理解・体験できるように構成されています。

1週間に2〜3回、文化体験があり、テコンドー、サムルノリ、民俗村見学等さまざまな文化体験が用意されています。



学生休憩室

テコンドー体験の様子。
楽しそうですね!




北岳舘

語学堂が入っている北岳舘、キャンパス内で一番高い建物で、なんとエレベーターから外が見えるようになっているのです!
この日は天気が良かったので、とても眺めが良かったです。



北岳舘

エレベーターの中から運動場も見えます!
私が国民大学校へ到着したときにはサッカーをしていましたよ!
なんとこの運動場の下は駐車場になっています。



北岳舘

北岳舘の目の前では大学生が円になって座り、チキンやピザなどを食べていました!
お花見(?)ピクニック気分を味わえていいですね!




キャンパス内は見所もいっぱい!

造芸大学

北岳舘のすぐ隣には国民大学でとても有名な造芸大学の建物です。
さすが入口がインパクトありますね!



省谷図書館

省谷図書館もとても広く、国民大学校の自慢の施設です。
語学堂生への本の貸し出しは行っていませんが、図書館の利用は自由です。



省谷図書館

図書館の内部。

開放感があって気持ちがいいです。


省谷図書館

左の写真は学生寮です。


そして国民大学校、キャンパス内には「茗園民俗館」があります。

1897年から1910年、「大韓民国」ではなく「大韓帝国」であった時代の初代内閣総理大臣、ハンギュソルの邸宅として作られたのですが、建設された地域の再開発により邸宅が撤去される前に現在の国民大学校敷地内へ移築保存されたのです。茗園民俗館はソウル市民俗資料第7号に指定され、現在では民俗館内で公演が行われているときもあります。




*********************************

国民大学校は「美しい建物」としてソウル市からの受賞経験もあり、とても近代的な建物が多く、近くに北漢山もあります。ソウル市内にある学校ですが、繁華街からは少し離れたところにある学校です。いま現在は、日本人留学生も他の学校に比べ比率が低いので韓国語に集中したい方にはお勧めです。日本語が話せるスタッフもいるので、何か心配なことは日本語でも相談ができるので安心ですね!

ソウル市内が良いけど繁華街の中にある学校はいや!日本人が多いのもちょっと・・・という方にピッタリの学校です!



取材・記事作成: 毎日エデュケーション ソウルデスク
Reported by 箕浦 敬子 (2013年4月)

ソウルデスクのブログはこちら!




国民大学校の学校情報へ戻る


Share (facebook)  この記事をFacebookでシェアする。



韓国留学のご相談

韓国留学チーム

「自分に合った学校を見つけたい!」
「どんな滞在方法がある?」など、
 どうぞお気軽にお問い合わせください!

お電話でのカウンセリングも承ります。


  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る