スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

コラム「国際機関で働きませんか?」第6回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

国際機関で働きませんか?

> > 国際機関で働きませんか?

第6回:「様々なリクルート・ミッション」について

阿部 智

外務省 国際機関人事センター長

阿部 智 (あべ・さとし)

■83年外務省入省、86-88年在アフガニスタン大使館、88-92年外務省無償資金協力課、92-94年同文化第一課、94-96年同研修所、96-99年在ヒューストン日本総領事館、99-02年在ウクライナ大使館、02-05年外務省大洋州課、05-07年同国別第1課、07-11年日本貿易振興機構(JETRO)農林水産部主査、11-14年在パプアニューギニア大使館参事官、14年7月から現職。
■外務省国際機関人事センター HP: http://www.mofa-irc.go.jp/
■Facebookページ: https://www.facebook.com/MOFA.jinji.center

「国際機関で働きませんか?」も6回目を迎え、今回がシリーズの最終回となりました。
この6回の記事を読み込んで頂ければ、日本人が国連をはじめとする国際機関で働くにはどういう方法があるかの必要な知識がお分かりになると思いますので、もし最初の方の説明で忘れてしまったことなどがあったら、もう一度アーカイブを読み返して頂ければ幸いです。

最終回は、「様々なリクルート・ミッション」についてお話しようと思います。


■リクルート・ミッションの概要

国際機関で勤務する日本人の数は、国際機関側も少ないと認識しており、国際機関側も優秀な日本人職員を積極的に採用したいと考えています。
国連事務局が毎年出している「望ましい職員数(2014年6月時点)」では、実際の日本人職員83名に対し、国連側は日本人は少なくとも200人程度働いて欲しいと考えています。

リクルート・ミッションは、国連をはじめとする国際機関の人事担当部署が、その責任者を日本に派遣し、将来職員となる可能性のある日本人に対し、何らかの働きかけを行うものを指します。リクルート・ミッションの性質上、通常、便宜的に以下のように分類されます。

  1. 説明型ミッション
    国際機関側が国際機関のことを日本人候補者によく知ってもらうために、人事責任者が国際機関自体、仕事の内容、キャリア構築、採用方法等について説明を行うもの。国際機関の人事責任者から直接話を聞ける貴重な機会となる。
  2. 採用型ミッション
    日本人職員を採用する目的で訪日するミッション。訪日に先立って、いくつかのポストへの応募を提示し、そのポストへ応募した中から有力な候補を選別し、ミッションが訪日する際に、実際に面接などを行い、採用につなげるもの。
  3. 指導型ミッション
    日本人候補者に対し、国際機関の説明を行う点では上記@の説明型に似ているが、その後、引き続いて、面接のやり方など採用に資する指導を行うミッション。

■国際機関合同アウトリーチ・ミッション

上記@の説明型ミッションに分類されますが、いくつかの国際機関が合同で採用説明会を実施するために派遣するものを「国際機関合同アウトリーチ・ミッション」と呼んでいます。
説明をする側にすれば、複数の国際機関と合同で行うことで説明会が大規模化するため、メディア等を通じて日本人の職員候補者にアピールし易く、また、説明を受ける日本人の側にしても一度に多くの国際機関の活動内容や採用方法を、人事担当関係者から直接聞けるチャンスとなります。
この「国際機関合同アウトリーチ・ミッション」は、今年も以下のとおり10月13日(火)〜15日(木)の日程で訪日する予定です。

参加する国際機関は、国連事務局(UN)、国連開発計画(UNDP)、国連人口基金(UNFPA)、国連児童基金(UNICEF)、国連ボランティア計画(UNV)、UN Women、国際労働機関(ILO)、国際原子力機関(IAEA)、包括的核実験禁止条約機関(CTBTO)の9機関となっています。これはこれまでで最多の参加数です。

日程 時間  会場
10月13日(火) 18:30 - 21:30  国連大学
10月14日(水) 14:00 - 17:00 早稲田大学
18:30 - 21:30 国連大学
10月15日(木) 14:00 - 17:00 上智大学

国際機関での勤務に興味がある方は、是非とも事前参加登録をお願いします。参加登録は、外務省 国際機関人事センターのこのURLからお願いします。
http://www.mofa-irc.go.jp/dl-data/2015outreach.pdf

この「グローバルキャリア塾」の「国際機関で働きませんか?」の全6回を読んだ方の中から、将来、国際機関で勤務される方が出たら大変嬉しい限りです。

*************************************

当センターのHPやfacebookには、国際機関で働きたいと思う皆様のために必要な情報、様々なイベント情報、最新の国際機関の空席ポスト情報を紹介していますので、一度アクセスしてみてください。

国際機関人事センターHP http://www.mofa-irc.go.jp
Facebookページ https://www.facebook.com/MOFA.jinji.center



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る