スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

コラム「もっと知りたい!国際機関での仕事」第3回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

もっと知りたい!国際機関での仕事

> > もっと知りたい!国際機関での仕事

第3回:国際農業開発基金(IFAD)

阿部 智

外務省 国際機関人事センター長

阿部 智 (あべ・さとし)

■83年外務省入省、86-88年在アフガニスタン大使館、88-92年外務省無償資金協力課、92-94年同文化第一課、94-96年同研修所、96-99年在ヒューストン日本総領事館、99-02年在ウクライナ大使館、02-05年外務省大洋州課、05-07年同国別第1課、07-11年日本貿易振興機構(JETRO)農林水産部主査、11-14年在パプアニューギニア大使館参事官、14年7月から現職。
■外務省国際機関人事センター HP: http://www.mofa-irc.go.jp/
■Facebookページ: https://www.facebook.com/MOFA.jinji.center

「もっと知りたい!国際機関での仕事」の第3回目として、今回は、国際農業開発基金(IFAD)ローマ本部でパートナーシップ・オフィサーとして勤務されている山﨑遥さんに登場いただき、IFADについてお話してもらいます。

山﨑遥さん

ご紹介にあずかりました、IFADの山﨑です。IFADは1977年の設立時からこれまで約40年にわたり、日本から大きな支援を受けてきました。今回は、IFADの活動やIFADで求められる人材についてお話ししたいと思います。


■IFADの概要

イタリアのローマに本部を置くIFADはいくつかユニークな特徴を持っていますが、その一つはIFADのマンデートにあります。
IFADは、開発途上国の中でも、特に、農村地域における貧困削減に特化した国連専門機関であり、このような農村地域には世界の貧困層の75%もの人々が住んでいます。IFADは、都市部から遠方にある農村地域の最も貧しい人々が開発支援による恩恵を受け、収入を向上させ、貧困から抜け出せるべく活動しています。つまり、IFADが行っていることは、「人間の安全保障」の実践とも言えます。


■IFADの仕事

では、具体的にはどのような活動をしているのでしょうか?
農村地域の経済活動は、主に農業に依拠しています。このため、IFADが支援している活動も、その多くは市場へのアクセスの利便性を高め、生産性の向上を通じた貧困削減に寄与するものとなっています。
例えば、せっかく取れた農作物も、生産地の村からより大きな町につながる道路がなければ出荷先は限定されてしまいます。また、気候変動に耐性のある種子を購入したくても、貧しい農民はローンを組むことができないかもしれません。IFADは、このような農村地域での課題に取り組んでおり、その事業は小規模インフラ整備から技術指導、マイクロ・クレジット等の金融サービスや、更には、民間企業と貧しい農民が互いに恩恵を受けるようなバリュー・チェーンの構築等、多岐にわたっています。


■IFADのユニークな点

ここで、IFADのもうひとつのユニークな点を紹介したいと思います。
IFADは多くの国連機関とは異なり、多くの場合、これらの活動を「融資」を通じて支援しています。つまり、IFADは主に、開発途上国政府に対し、緩やかな条件での融資(ソフト・ローン)を行う形で支援しているのです。このため、IFADは国連機関でありながら、国際金融機関でもあるという、2つの顔を持っています。IFADは借り手政府のオーナーシップを重視しており、上記の様々な活動を実施する上で、あくまで実施主体は政府、IFADはそのサポートを行っています。


■IFADで求められる人材

それでは、国連機関と国際金融機関という2つの顔を持つIFADで求められる人材について見てみましょう。
この記事を読まれている方は、必ずしも農業や金融に関連した経歴をお持ちでないかもしれません。しかし、IFADの求める人材の幅は広く、例えば、ジェンダーや栄養、環境分野のエキスパートやいわゆる管理部門に分類される人事、法務、コミュニケーション、渉外担当等、求められる分野は多岐にわたります。
IFADは、Focus on results・Integrity・Professionalism・Respectの4つを最も大切な価値観(core values)として掲げています。この4つは、IFADのポストを獲得する観点だけでなく、多国籍、多様なバックグラウンドの同僚と同じ目標に向かって働く上で極めて大切な点だと思います。
また、IFADでは、正規職員ポストの他、短期契約職員やコンサルタント、JPO、インターン等、様々な機会があります。中には、インターンとしてスタートし、その後、コンサルタント契約を経て正規職員になった方もいます。色々なステップアップの方法があると思いますので、様々な入り口に関心を持ってぜひ応募してください!

*************************************

当センターのHPやfacebookには、国際機関で働きたいと思う皆様のために必要な情報、様々なイベント情報、最新の国際機関の空席ポスト情報を紹介していますので、一度アクセスしてみてください。

国際機関人事センターHP http://www.mofa-irc.go.jp
Facebookページ https://www.facebook.com/MOFA.jinji.center



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る