スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

淡江大学・淡水キャンパスレポート

台湾留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

台湾留学

淡江大学/淡水キャンパス
<学校レポート>

> > > > 淡水キャンパス


訪問レポート

こんにちは!マイエデュ台湾デスクの王と申します。

これから台湾の各大学について、授業や環境など地元で直接手に入れた情報を皆様にお届けしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

*************************************


淡水キャンパス

まずは淡江大学から始まります。

淡江大学は1950年に創立され、台湾の私立大学で一番長い歴史を持っています。淡水、台北、蘭陽、サイバーキャンパス、この四つのキャンパスを抱え、学生数は約27,000人です。早稲田大学、同志社大学、学習院大学、青山大学、関西大学などの大学と協定しています。

また、台湾では最も有名な大学の一つで、外国語学部と商管学部が特に知られています。「国家品質賞」を受賞したほか、連続19年で企業が選ぶ私立大学ランキングのトップにランクインしました。



並木道



中華文化と現代がまざった建築物が見もの

それでは、まず学習環境を見てまわりましょう!


駅

バス

台北駅からMRTで約40分、終点のMRT淡水駅で降ります。
「紅27」あるいは「紅28」バスを乗り換えれば、降りたらすぐメインキャンパスである淡水キャンパスに着きます!


門



淡水キャンパスといえば、中華風と西洋風が融和されて造られた建物が特色です。現代的な建築もありながら、歴史と中華文化に富んでいる「宮灯教室」や「覚軒ガーデン」などもあります。

宮灯教室

宮灯教室

覚軒ガーデン

覚軒ガーデン


つつじが満開の季節になると、淡江の卒業生が母校に戻り、結婚写真や記念写真を撮影することがよく見かけられます。

つつじ

この有名な白いオブジェが目印の広場は「エッグロール広場」。見た目がエッグロールと似ているので名付けられました。


エッグロール広場


教室から体育館まで、設備が充実!

いよいよ教室のある建物へ。スタイリッシュですね!


教室棟


教室の中にはプロジェクター、wifiなどの基本設備が設けられています。各教室のデザインによって配置が変わりますが、基本的には木製の一人机と長い机の二種類が備えています。


教室

図書館の所蔵資料が豊富で、学生証をもってさえいれば無料で利用できます。館内で自習することもできます。


図書室

体育館には無料のトレーニングマシーンや温水プールなどが完備されています。隣はグラウンドとスケートリンク(!)です。

体育館

スケートリンク


学生寮には魅力的な学食も!

松濤女子寮

学生寮は三つあります。まずは校内の「松濤女子寮」。クラシカルな女の子の像が目印です。

松濤女子寮

国際学生が住んでいるのは「麗澤宿舎」。夏のジュニア向け中国語サマーキャンプなどは、ここを利用します。

麗澤宿舎

そして校外徒歩10分の「淡江學園」です。(男子部屋と女子部屋はフロアで分けられています)

淡江學

松濤女子寮の地下一階には「美食広場」という食堂があります。中華料理から西洋料理や和食まで、一食のお値段は約NT$50-90元!学生の皆さんは安い値段でお腹をいっぱいにできますよ。


美食広場


坂の多いキャンパス

ここ数年、部活が必修科目になっているので、多元的なクラブやサークルが淡江の特色のひとつになりました。

毎年「ポスター街」という展覧街で部活博覧会や就職博覧会、共同購入の台湾グルメ展覧会など、さまざまなイベントが開催されています。



ポスター街

淡水キャンパスは山を沿って建てられたので、坂道が多いです。最初のころは、キャンパス内の移動が少し不便かもしれません。。



坂

でもキャンパスには郵便局、コンビニ、朝食店、本屋などがあって、生活に必要な機能が整っているので安心ですよ。こんな素敵な喫茶店もあります!

喫茶店



学校周辺のグルメもチェック!

勉強以外、留学生の皆さんにとってもっと重要なことがあります。それは、文化体験とグルメです!

淡江大学の近くに食事できる場所が三つもあります。それぞれは学校下のほうでは「大学城」と呼ばれるエリア、後ろのほうの「水源街」、そしてバス停すぐ上の「大田寮」です。どれも安い値段でいろいろ特色あるグルメが体験できます。選択肢が多い上、お得な値段で食事を十分楽しめます。



本館

これは大学城。大学城の周りに堀みたいな川があるため、名付けられました。



夕日


淡水は有名な観光スポットなので、放課後のうちにバスに乗って、夕日のきれいなフィッシャーマンズワーフ紅毛城、または淡水下町などへ観光しに行くことができます。


下町


台北キャンパスの中国語センターで、中国語力をアップ!

台北キャンパスには中国語センターが設けられ、中国語プログラムが提供されています。台北市の都心部に位置し、交通が便利で、すぐ近くにはグルメに溢れている有名な観光スポット「永康街」もあります。



台北キャンパス


淡江大学を入学する前も、台湾の大学で勉強していても、台北キャンパスで短期・長期プログラムやサマーキャンプなどの体験コースを参加することができますよ!



クリスマス


(最後は季節外れですが、きれいなクリスマス・イルミネーションの写真で!)


中国語センターレポート

*********************************

淡江大学の学校情報はこちら!


台湾の学校情報についてもっと詳しく知りたい方は・・・

パンフレット請求

【台湾語学留学パンフレット】 
留学の基礎知識や語学学校データ、サポート内容を紹介した留学パンフレットをご用意しています。(無料)


説明会日程

【毎月開催!台湾長期留学セミナー】
台湾留学の流れや学校選びのポイントなどをご説明します



台湾留学についてプロに相談したい

カウンセラー

「必要な中国語レベルは?」
「どんな滞在方法がある?」など、
 どうぞお気軽にお問い合わせください!

ご遠方の方はお電話でのカウンセリングも承ります


インターネットでのご予約
  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る