スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

N.Mさん(啓明大学校)|韓国留学体験談

韓国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

月〜金、第1・第3土
10:00〜18:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

月〜金、第1・第3土
10:00〜18:00

地図・アクセスはこちら

韓国留学

留学体験談
T.Kさん

> > > T.Kさん


言葉は文化の中心 〜シニア釜山プチ留学

名前 T.Kさん T.Kさん
プログラム 社会人プチ留学・個人レッスン
都市 韓国/釜山
学校 ハニジェミ韓国語学院
期間 2018年3月 (5日間)

★自己紹介
6月に78回目の誕生日がやってきます。普通に勤務を続けています。まだまだ好奇心は旺盛です。何事も前向きに取り組んでいるつもりです。
そのひとつに外国語の学習があります。中国語は12年前から、韓国語は5年前から継続しています。在住の大阪近辺の語学学校で週に2〜3回のペースで学んできました。
2年ほど前から中国、台湾、韓国へ毎日エデュケーションを通じて社会人プチ留学に参加するようになりました。仕事の関係で5日から1週間の短期間です。
今回は韓国釜山のハニジェミ韓国語学院へプチ留学しました。

釜山のお寺


★ハニジェミ韓国語学院の授業
今回わずか3日間の学習でした。1日4時間、休憩をはさんでのハングル漬けは少しハードでしたが、私の希望で自由会話にも付き合っていただいたので楽しく学ぶことが出来ました。
少しの学びで自分の語学力がそれほど成長したわけではありませんが、man to manで集中して学習できたことを嬉しく思っています。

授業


★ハニジェミ韓国語学院の先生
今回はペ・ジョンソンさんに指導していただきました。21歳の娘さんの母親で、魅力的な女性でした。大学の教員でもあり、この学院の経営者でもあるとのことで、なかなかのキャリアウーマンとお見受けしました。
指導はていねいで、私の不十分な韓国語にもこころよく対応して会話をはずませていただきました。釜山のお土産のことや近くの居酒屋のことも気さくに教えていただきました。
語学の指導者としてはもちろん、人間的に優れた方でした。

先生


★釜山滞在中の思い出
語学院に斉藤ゆうさんというかわいい女性が務めておられました。彼女は釜山大学院を卒業され、もちろんハングルはネイティブレベルで私も滞在中には大変お世話になりました。
日本から留学している高校生をふくめて彼女といっしょに食べに行った南浦洞の韓国料理、また釜山で最も伝統のある金剛山のマッコリ製作所で社長さんと親しく話ができたのも、素晴らしい思い出です。
言葉は文化の中心です。私たちはお互いの言葉を少しでも学び、片言ででも話しが出来れば、お互いのこころが通じ合います。

今後も語学の学習を続けていきます。

マッコリ製作所

食事

食事






  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る