スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

コラム「在米カウンセラーのメッセージ「留学は修行!」第2回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

在米カウンセラーのメッセージ「留学は修行!」

> > 在米カウンセラーのメッセージ「留学は修行!」

第2回:「やりたいことが見つからない」 現代の若者のジレンマについて

神戸出身、県立神戸高校、武庫川女子大学薬学部、ニューヨーク・ハンターカレッジ・ソーシャルワーク修士課程終了、米国ワシントン州認定臨床ソーシャルワーカー、サクセス・アブロード・カウンセリング代表

「留学したけれど、やりたいことが見つからない」というのは、カウンセリングに来る多くの学生が持つ悩みです。語学学校に通っている学生は「こんな程度の英語力ではモノにならない」と感じ、コミュニティーカレッジや四年制大学に進んでいる学生は、選んだ学科がピンとこなかったり、卒業はしてもその道で働く気持ちにはなれない、と言うのです。彼らの話を聞いていると、現代の若者が持つ特有のジレンマが明らかになってきます。

90年代後半から2001年までのインターネット産業や、2007年世界同時不況までの金融業界では、20代の若者が短期間で大金を手に入れる光景が各地で見られました。また、「すぐに○○ができるようになる方法」「何ヶ月で取得できて高給がもらえる資格」といった、簡単に成功できるという情報が世の中にあふれるようにもなりました。
その結果、若者は、時間がかかるもの、給料やステータスが低いもの、そういったカッコの悪いものは避けるようになってしまったのです。

やりたいことが見つからないという学生の話を聞くと、ほとんどの人は留学したいと思ったきっかけや動機があったことがわかります。にも関わらず、留学後、いつの間にかそれらを忘れてしまったか、自分の中で色あせたものになってしまったのです。
「こんなことを続けて就職につながるのか」「友達はとっくに就職しているのに、自分だけが遅れている」「やってみたら、結構大変で、自信がなくなった」などの不安が、彼らを惑わしているようです。

成功とは何でしょうか。若くしてカッコいい肩書きの仕事をすることでしょうか、大金を得ることでしょうか、一般に「成功」と人が言うのは、学位を取った、大企業に就職が決まった、昇進や昇給した、世間に認めてもらえた、などの場面を指します。その場面は長い人生からすると一瞬の出来事です。

たとえば、オリンピックで勝った瞬間のようなものです。多くのオリンピック競技は秒単位の争いで、何百分の一秒で金メダルが決まることがあります。そんな短い瞬間のためにその人がそれまでにかけてきた、何年ものトレーニング、試合、体調管理、精神強化、ケガとの戦いなどの努力を考えてみてください。何秒そこらのために、そこまでしなくても・・・と思うでしょうか?
一瞬の華々しい成功の裏にある地道な途方も無い量の努力こそが、最近の若者が目にしてきた「すぐに若くして成功できた人たち」とは正反対のものだといえます。

どんなに時代が変わっても不変なものは、努力することの大切さです。英語をマスターすることも、外国で学位を取ることも、何かの技術を身につけることも、簡単でもすぐにできることでもありません。卒業、学位、就職などの「形」を手に入れるまでは、「自分はこんなことをしました」と形として見せるものがないため、焦りもするし、これでいいのだろうかと不安にもなります。
しかし、それが当たり前です。これが天職だ、と思えるのは、その仕事をしてずっと後のことです。それまでは、これでいいのか、まだまだ先は長いぞ、自分にはこれをする能力があるのだろうか、などの複雑な気持ちがあるものです。

それでも、その情けない時期に、周りに左右されず、留学のきっかけや動機を忘れずに、ただひたすら目的に向かって進める人だけが成功できるのです。「やりたいことが見つからない」人は、今やっていることをもっと真剣にやる、今やっていることを最後までやる、まず、そこから始めてみましょう。成功というのは、華々しい一瞬の出来事ではなく、その一瞬を作るに至った、毎日の努力です。

華々しい一瞬が10年かかることであっても、10年後のために毎日努力している限り、あなたは毎日成功しているのであり、毎日の成功が、10年後の華々しい成功につながるのです。


お知らせ

留学、駐在、国際結婚を控えてる方へ〜カウンセリングのご案内
角谷さんによる留学、駐在、国際結婚などのカウンセリング例を掲載したページです!留学前にぜひ読んでいただきたいページです。
サクセスアブロード 【読むカウンセリング】

角谷さんの著書のご紹介
留学生をはじめとした在米日本人を対象にカウンセリングを行っている角谷さんは、留学生や保護者向けの本を執筆されています。豊富な経験からくるアドバイスをまとめた著書は、これから留学される方におすすめです!
>> 本のご紹介はこちらから!



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る