サポートセンター

「一時帰国する場合のビザについて」中国留学Q&A

中国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

中国留学

よくあるご質問
「一時帰国する場合のビザについて」

> > > 一時帰国する場合のビザについて


中国留学Q&A

中国留学全般について

長期留学中に一時帰国したい場合、中国留学ビザはどのようになりますか?

2013年9月よりビザの種類等が変わりました。

中国での入国日から15日を超える滞在には、ビザが必要です。語学研修には「Xビザ」を取得し入国していただきます。申請するコースの日数により、申請するビザが異なります。

★90日以内の短期留学、もしくは1学期のみを申請の場合(滞在が180日以内の場合)
「X2ビザ」という短期留学ビザを取得していただきます。留学の期間にあわせて、滞在可能日数が30日、90日、180日と限定されます。入国後、その日数以内に出国しなければなりません。X2ビザの場合日本への一時帰国は中国で再入国ビザの申請手続きが必要になります。この再入国ビザの申請には大学側に出国証明書を書いてもらう必要があります。出国証明書を書いてもらったらその証明書と、パスポートを持って公安局へ一時帰国ビザの申請に行きます。(何も手続しないまま出国してしまうとビザは失効してしまいます。)

★2学期以上を申請の場合(1年以上滞在する場合)
「X1ビザ」というビザを取得していただきます。X1ビザで入国した場合、必ず入国後30日以内に「外国人居留許可」の申請手続きを済ませなければなりません。手続きの手順は各大学の留学事務室の先生に確認してください。X1ビザで入国し「居留許可」を取得した場合は、居留許可の有効期間内であれば、何度でも出入国することができます。

ただし、地域によっては手続きが異なる場合があり、さらに皆さんが中国で滞在している間にビザに関する規定が変わることも考えられます。必ず留学生事務室の先生に相談してください。また中国大使館のHPも随時ご確認ください。
中国大使館のホームページへ


関連する中国留学のページ 関連する中国留学のページはこちら!

関連項目 中国学生ビザ情報



中国留学のお問い合わせ

株式会社 毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

東京本社カウンセリングルーム:0120-655153

月〜金 10:00-18:00/第1・3土 10:00-13:00
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル9階 地図・アクセス

大阪支社カウンセリングルーム:0120-952295

月〜金 10:00-18:00/第1・3土 10:00-13:00
大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階  地図・アクセス


インターネットでのお問い合わせは、下記フォームからお問い合わせください。






  • カウンセリング
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る