スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

柳太漢さん-11(トロント)|カナダ留学体験談

カナダ留学情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

【月〜金】10:00〜18:00
【第1・3土】10:00〜13:00

地図・アクセスはこちら

カナダ留学

留学体験談
柳太漢さん(トロント)

> > > 柳太漢さん


トロント留学生活レポート(11)  3泊4日でフレンチカナダへ

名前 柳太漢さん 柳太漢さんとクラスの先生
プログラム 語学留学
都市 カナダ/トロント
学校 Cornerstone Academic College
期間 6ヶ月(2007年)

今日は先日行ったフレンチカナダの話をしたいと思います。

友達数人と一緒にケベックシティ、モントリオール、オタワの順で3泊4日の旅を楽しみました。

初日はケベックシティ、粉雪が舞い落ちる朝。トロントから片道8時間をかけて夜行バスで行きました。この日は-7度で更に風が吹いていてひどく寒かったです。。。
街は中世ヨーロッパの古い町並み、それに小さな粉雪が交わって、とても気持ちが良かったです。トロントの町並みより、こういうテイストの方が自分は好きです。クリスマスモードになりかけてたんですが、クリスマスはとても綺麗になるんだろうなぁ、って友達と話してました。

ケベックシティはフランス語が公用語で英語が話せない人も多いです。人種はヨーロッパ系の人が多くて、トロントが人種のサラダボウルと言われていますが、ケベックはまさに西洋という雰囲気でした。

次の日に向かったモントリオール。トロントに次ぐカナダ第二の都市です。
公用語はフランス語ですが、英語も多く話されています。町並みはトロントと殆ど同じで、変わった事と言えばフランス語表記がメインだった事です。モントリオールではMcGill大学に僕の友達が通っているので、会いたかったのですが時間がなくて会えませんでした。
最終日のオタワでは国会議事堂などを見て楽しみました。時間があまりなかったので、多くを回れなかったのは残念です。

最近はトロントでも平気で-5度をたたき出す季節になりました。ちなみにクリスマスはホワイトクリスマスになる予想らしいです。

ではまた!!



  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る