スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

コラム「行けばわかるさ」第11回

トピックス

グローバルキャリア塾・連載コラム

行けばわかるさ

> > 行けばわかるさ

第11回 「この仕事は俺のものだ!」くらいの主体的意識を持つことのすすめ

丹勇貴

扶桑法務事務所

丹 勇貴(たん ゆたか)


大学卒業後、特殊法人職員、翻訳・通訳業などをしながら、週4日はサッカークラブの夜間練習に参加するという“夢追い人生活”を経験。夢追い終了後、商社勤務、レストラン経営等を経て現職。著書「就職は自分の“売り”で勝負しろ」

私が以前に勤めていた会社では、担当地域のタイへたびたび出張することがあったのですが、私は出張日程をすべて現地支店と直接やりとりをしながら、自分のやり易いように決めていました。

たとえば、海外支店はただでさえ忙しい月曜日に日本から出張者が来ることを嫌がっていたので、私は火曜日出発、土曜日帰国といった日程で出張を組み、水・木・金の3日間を商談の日に当てたりしておりました。出発の飛行機も、どうせその日はタイで何も出来ませんし、出張前夜は準備で深夜まで仕事をすることになるのですから、比較的遅めの午後便を選ぶなど、自分の体になるべく負荷のかからないようにしていました。

当然、一担当者の私が海外出張に行く場合は、直属の上司や部長からあらかじめ承認をもらうのですが、このようにすべて自分で主体的に商談相手や訪問日時まできっちり決めてしまうと、時間管理に関してうるさい上司でも不思議と文句を言いませんでした。

一方、仕事に対して“やらされている感”が強い同僚は、あらかじめ自分で行程案などを作らずに、海外出張の日程や訪問先などについて上司に相談していました。そうしたら、その上司に、ものすごくきつい出張日程を組まれてしまいました。

月曜日の朝一から仕事ができるようにと、出発は日曜日。同僚本人は休日返上、現地支店からは「何でクソ忙しい月曜日の朝一に来るの?」とブーイング。帰国便はそのまま空港から会社に直行できる時間帯に到着する便にされ、出張からそのまま深夜残業に突入。
このような超ハードスケジュールを組まれてしまった同僚は、ぶつぶつと文句を言いながら、出張から帰った日も残業をしていたのを記憶しております。

こんなドツボにはまらないようにするためには、「主体的な意識」を持って仕事をすることが重要です。「これは俺の仕事だから、スケジュール管理は俺がする!」くらいのアクの強さも、時としては必要でしょう。もちろん、所属している会社の体質や雰囲気にもよりますが…。

これから就職する大学生の皆さんは「主体的な意識」を持って、ものごとに取り組む癖を今のうちから身につけることをお勧めします。「主体的意識って何?」という方もいるでしょう。
そこで、このような「主体的な意識」を持ちながら活躍している先輩方を講演者としてお招きする「グローバルリーダーファーム 自分らしく生きるための就活応援セミナー」を以下の日程で開催します。

先着50名さまの会員限定セミナーですので、まだ会員登録していない方は、下記サイトから会員登録をした上で、セミナー申し込みを行ってください。



【グローバルリーダーファーム 自分らしく生きるための就活応援セミナー】
GLFご案内
 <会員登録/セミナー>
 お申し込は下記サイトにて受け付けています。
 早稲田総研キャリア教育研究所
 http://www.c-ri.jp/glf/top.html
 *現在は6月28日のセミナー申込みを受付けています。



< セミナー日程>

セミナー日程 6月28日(土)  報道・新聞業界 共同通信社 元ロサンゼルス支局長 半澤隆実さん
             「ジャーナリストを目指す大学生のためのセミナー」
           
〜現役ジャーナリストが語る海外特派員という仕事〜

セミナー日程 8月9日(土)  コンサルティング業界 アクセンチュア
             「コンサルタントを目指す大学生のためのセミナー」

セミナー日程 8月23日(土) テレビ業界 テレビ朝日
            「テレビ業界で働きたい大学生のためのセミナー」

セミナー日程 9月中旬    女性に優しい会社 ベネッセコーポレーション
            「女子大学生のためのキャリア形成セミナー」
     〜“よく生きる”を実践できる職場。女性の視点を活かした“モノ創り”の現場から〜

セミナー日程 10月      グローバル人材を育成する企業 マイクロソフト
            「世界で活躍したい大学生のためのセミナー」
           
〜世界規模の組織を活用して、グローバル人材になる!〜



Share (facebook)  このコラムをFacebookでシェアする。

  • カウンセリング予約
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページトップに戻る