海外留学サポートセンター
東京 0120-655153
大阪 0120-952295
コミュニティカレッジ留学

留学カウンセラーが解説!
コミュニティカレッジ留学

コミュニティカレッジ(コミカレ)とは?

ここ数年、アメリカ・カナダのコミュニティ・カレッジへの留学希望者が増加しています。

コミュニティカレッジって何?

そもそも日本の教育制度に当てはめるのが難しいコミュニティカレッジ。日本で言う短期大学に近いように思えるけれどもそれとも少し違います。
「コミュニティ・カレッジ」とは、地域住民のための教育機会提供の場として設立された高等教育機関。最近では、海外からの留学生にも門戸を拡大する大学が増え、地域住民に留まらず、留学生受け入れのための環境整備やプロモーションに積極的なカレッジが目立ってきています。一般的には修学期間が2年で学位及び学術称号が授与されます。
Delaware County community college

Delaware County community college

日本人にとってのコミュニティカレッジの位置づけ

日本人にとってのコミュニティカレッジとは、大きく分けて2つあると言えるでしょう。

1)四年制大学への編入するための必要な単位を取得する場として
2)実用的な技術を身に付ける場として

どちらも英語で行われるプログラムですので英語力が求められることは前提です。しかしながら留学生にも幅広く門戸を開いているコミュニティカレッジではサポートも充実しています。

コミュニティカレッジの魅力

コミュニティ・カレッジの魅力はなんと言っても授業料の安さとプログラムの豊富さにあります。
4年制大学への編入を目指し学ぶコースは、2年間学費を抑えて学ぶことができ、卒業後は大学3年次に編入が可能なため、予算を抑えたい人には最適。
また、入学条件となる英語力も4年制大学に比べ、低めに設定されているため、語学留学期間を短くし、費用を抑えることができます。また、GPAなどの高校の成績についても、それほど条件は高くないため、「将来は有名大学に入学したいが高校の成績が足りない」といった人でも、コミュニティ・カレッジ進学後に努力して、好成績を残せば、有名大学編入の可能性もあります。

職業訓練コースや資格取得コースが豊富に揃っており、キャリアアップやスキルアップを目指す地元学生と一緒に学ぶことができます。 ただし、前述のとおり、地元住民のための大学なので、学生寮やホームステイなどの滞在施設やサービスが不充分な大学がほとんどなため、現地でアパートなど滞在先を探す必要があります。

College of Central Florida

College of Central Florida

卒業生に聞くコミカレのメリット&デメリット

その他にも多くのメリットがあります。毎日エデュケーションにもコミュニティカレッジを卒業したスタッフが数名いますので、その魅力をリストアップして見ましょう!
コミュニティカレッジへ行って良かったこと
  • 費用が抑えられる
    (一般的な大学に通うよりも半額程になる場合もある)
  • 色々な人種、バックグラウンドを持つ生徒と一緒に勉強ができた。
  • インターンシップが出来たことが何にも代えがたい経験に。
  • 現地の大学への編入という可能性が広がる留学であったこと。
Niagara College

Niagara College

コミュニティカレッジへ行って良くなかったこと
  • 色々な人がいるので勉強に対する真剣さにばらつきがあった。
  • 日本人が多い学校があり、そうすると日本人ばかりが固まっている傾向があった。
  • 英語力が無くても入学が出来るカレッジが多いので、英語力が思うように伸びずに途中で挫折する人もちらほら。
  • 滞在先の確保がむずかしい。
こんな人にコミュニティカレッジをお勧めしたい
  • 現地の生活にどっぷりと浸かりたい。
  • 英語で専門分野を学びたい。
  • 語学留学+αの留学を考えたい。
  • 様々な人との出会いを楽しみ、共に勉強したい。
Seattle Central College

Seattle Central College

コミュニティカレッジ・カレッジで何が学べる

コミュニティカレッジへの留学を考えている人の多くは、英語だけでなく専門分野を学びたいと考えています。以下は日本人に特に人気のある科目の一例です。
この他にも多くの学科があるので、ぜひカウンセラーに相談してみてください。

ビジネス 科学 工学 犯罪学
音楽 演劇 教育 言語
ジャーナリズム コンピューター アート デザイン
ダンス 旅行 ホスピタリティ メディア
レストラン経営 映画・テレビ 会計 看護学
調理 食品管理 幼児教育 写真
ウェブデザイン 情報テクノロジー マッサージ 法律事務
Delaware County community college

Delaware County community college

シアトル・セントラル・カレッジのリアル情報
【学部の決め方や相談方法編】

多くのアメリカのコミカレでは先に学部を決める必要はありません。シアトルセントラルの場合も出願の時点では学部は確定する必要は無く学校の英語力の入学基準を満たしていれば、現地到着後に学部を決めたり変更も可能。英語力の基準を満たしていなければ、まずは英語コースからのスタートとなります。多くの留学生の場合は英語コースからのスタートとなりますので学部を決めるまでに少し時間があります。

時間があるといってもコミカレ学部の多さにみなさん驚くことでしょう。圧倒的に日本の短大や専門学校よりも多くの学部があり一人で決めていくのは至難の業。しかしここシアトルセントラルではインターナショナルプログラムオフィス(留学生向けのアドバイス)】があり、専門の担当者に予約をとって相談に乗ってもらいます。ここは日本とはシステムが違いますが、海外のカレッジに留学されるのであれば恥ずかしがらずにしっかり学校のサービスを利用する必要があります。インターナショナルプログラムオフィスは学部を決めるだけではなく、長期的な将来の目標や卒業後の進学なども見据えて相談できます。例えばコミカレを卒業して大学へ進学するのかや、就職やインターンを考えているなどです。4年生大学へ編入するのであれば、編入するための学部をとる必要があったり、もし2年で卒業してそのまま就職を考えるのであれば就職に有利な学部を選択していく必要があります。

その他、シアトルセントラルでは学部の相談だけはなく留学生向けの無料のESLチューター制度(家庭教師サービス)】もあります。 1週間に2コマ無料の個別クラスを受講することができます。このチューター(家庭教師)は、実際の在校生がチューターの登録をしていて、たとえば日本人留学生の学部生をチューターに選ぶと日本人留学生ならではの英語学習方法のアドバイスが聞けたりもします。チューターが「外国語を単位としてとるのであれば中国語は日本人は漢字が読めるので簡単だったよ」とか「日本人は数学が得意なので数学で単位をとったら卒業まで有利かも」とか生のアドバイスもしてくれたりもします。

カウンセラーからひと言

このようなアドバイスやチューター制度は日本とはシステムが違いますが、海外のカレッジに留学されるのであれば恥ずかしがらずにしっかり学校のサービスを利用する必要があります。制度を上手に使って効率よく少しでもカレッジを早く卒業することやカレッジ生活を快適に楽しめるようにしょう。

ギャラリー

留学費用の目安

※ 語学力に不安のある方、規定の英語力に満たない方は別途語学コースを付加することも可能です。
シアトル・セントラル・カレッジのリアル情報
【留学費用編】

2020年学校が発表している留学生が現地でかかる費用概算

カレッジプログラム
3か月(1学期) 9カ月(3学期)
学費 $3,229(約368,200円) $9,687(約1,104,400円)
雑費(学校関係) $185(約21,100円) $555(約63,300円)
滞在費・食費 $3,128(約356,600円) $9,384(約1,069,800円)
教材費、備品 $350(約353,400円) $1,050(約119,700円)
大学指定医療保険 $402(約45,900円) $1,205(約137,400円)
交通費 $125(約14,300円) $375(約42,800円)
雑費 $600(約68,400円) $1,800(約205,200円)
合計 $8,019(約914,200円) $24,056(約2,742,400円)
カウンセラーからひと言

学校の公式ホームページに学業中に必要な費用が示されているのは留学生にとっては安心な要素ですね。実際週末旅行など沢山行ってしまうと予算オーバーになってしまうことも。留学生は節約するために昼食を外食などすると高いので学校近くのスーパーで買ったり努力も必要です。

2年とは限らない?3か月~2年で修了

コミュニティカレッジの修了期間は大きくわけて以下の3つにわけることができます。

1) サティフィケート取得コース

■3か月~9カ月で修了
指定の学部を3~9か月(1学期~3学期)のみ受けて修了書がもらえるのがサティフィケートコースです。9か月(3学期)以上の修了書があればアメリカで働ける許可が得られるのもメリット。

シアトルセントラルのサティフィケートコース
2) 短期大学卒業資格プログラム

■約1年半~2年間で修了
日本人に一番なじみがあるのはこのコースなのではないでしょうか?アソシエートオブアーツ(文系)とアソシエイトオブサイエンス(理系)もしくは、職業訓練プログラムを取得することができます。日本の短大卒業資格にあたります。
 

3) 4年生大学編入プログラム

■約1年半~2年で修了後、4年生大学へ編入
4年生大学の必須科目とするクラスをコミュニティカレッジで単位を取得し、4年生の3年次に編入します。コミカレでの成績などで入学できる大学を考えていけるので、希望大学が有名大学に直接入学するのは難しくてもコミカレから目指していけるのもメリット。

Seattle Central College

Seattle Central College

シアトル・セントラル・カレッジのリアル情報
【留学期間編】

1年半で卒業する人も多い!
上記にも記載があるように短期大学卒業資格プログラムで、コミュニティカレッジを入学から卒業できるまでに、ほとんどの人が2年かかると思っていらっしゃいます。詳しくお話するとコミカレの1学年は3学期が一般的。1学期が約3か月で構成されているので合計9か月が1学年と思ってください。これを【アカデミックイヤー】と呼びます。具体的にはシアトルセントラルは1年間に4学期(秋学期・冬学期・春学期・夏学期)あります。アメリカ人は高校を6月に卒業するので夏の時期はゆっくりして9月の秋学期に入学します。アメリカ人は初年度と2年度目も夏学期は夏休みとしてお休みをしますので実際は秋・冬・春学期が終わると1学年が終わるイメージです。
しかし留学生は夏学期の3か月も日本に帰らず、単位を取得することを選択する方が多いので、そうすると夏休みなどをとらずに短期大学卒業資格の単位を1年半で終わらすことができるということです。

1年間完結でシアトルセントラルで英語もサティフィケートも!
シアトルセントラルは、英語コースも学期で構成されています。レベル1~6まであって1レベルを1学期を自動的上がっていきます。レベル1~3は一般的な英語コースでレベル4~6はコミカレの単位を一部取得できる【カレッジブリッジ】に上がり、そのまま短期大学卒業資格コースにすすんでもいいですし、3か月から入学できるサティフィケートコースに進むこともできます。過去弊社で留学された方も日本の大学を1年休学され、英語コース(カレッジブリッジ)3学期とサティフィケートコース1学期で合計1年間留学行かれた方もいらっしゃいます。もちろん英語力が出願前にある場合、英語コース(カレッジブリッジ)を受けないでそのまま卒業資格コースやサティフィケートコースを受講することも可能です。

カウンセラーからひと言

日本でコミカレ留学の相談を受ける時、入学後の卒業までのかかる時期を相談する方も多いですが、実際は現地到着後のご自身の進路によっても学部やご自身がどこまで勉強するかなど留学期間は変わる可能性も考えておいたほうが良いです。今まで相談に乗ってきた方も現地到着後、やりたいことが具体化して日本では予定していないかった4年生大学へ編入を考える方や2年の卒業にこだわらず、サティフィケートコースで1年間で終了を考えたりする方もいます。
落とし穴は、現地に到着してから英語の勉強すればよいと思っている方も多いですが、留学生は英語コースの期間が長くなるとそれだけ留学期間も留学費用もかかりますので留学を決めた時点で英語をしっかり勉強することをお勧めします。

卒業式
シアトルセントラルカレッジ卒業式風景

コミカレ留学中どこで暮らす

コミカレ滞在中は基本的に最初の半年まではホームスティ滞在が圧倒的多数!

憧れの寮生活やアパートシェアなど、思い描いている滞在方法やどの滞在方法がリーズナブルかなど心配なところ。
基本的に留学した当初はホームスティ滞在される人が圧倒的に多いです。メリットはアパートに比べて料金的にリーズナブルや食事が提供されるスタイルのホームスティであれば毎日の食事を気にしなくてもよいのは安心です。また留学当初は英語力が低いためホームスティ滞在の方がアパート滞在より英語を話す機会が多い事や現地の地元に住むホストファミリーと交流があるのは慣れない留学最初に情報交換できるのもすすめの理由となっています。デメリットは、カレッジまでは公共交通機関(ほとんどがバス)を乗り換えて約40分~60分くらいかかるので毎日の通学は大変です。留学して半年くらいして現地での生活に慣れてきたら、学校でできた友達とルームシェアをしたり住んでいる地域でアパートを自分の目で確かめながら、自分に合った滞在先を探していきます。
また多くのコミカレでは留学生相談窓口があり滞在先のことも相談にのってくれたり、カレッジのよっては斡旋してくれるところも多いので必ず一人で考えず滞在先も相談にのってもらうことをおすすめします。

シアトル・セントラル・カレッジのリアル情報
【滞在先編】

アメリカやカナダのコミカレに入学するにあたって気になるのはどこに住むかということ。
例えばシアトル・セントラル・カレッジの場合は自分でアパートを借りたり誰かと ルームシェアする学生も多いが、まずは日本から手続きするのは最初の数カ月は ホームスティか学生寮の手配をすることが多いです。

ホームスティはシアトルセントラルに指定のホームスティ斡旋会社がいくつかあるのでそこの会社を 通して紹介いただきます。学校からはバスなどの公共交通機関を使い約40分~60分の ところが多いので通学の点では少々不便です。ホームスティの場合は食事付きもあり安心してアメリカ生活をスタートできるの メリット。

シアトルセントラルの寮はなんと、学校の目の前徒歩2分のところにあります。 通学などが不要なため大変人気。部屋も2~4人部屋まで 選べるが大変人気の為、空きがないことも。ホームスティと比べると費用が高いことがデメリットです。

  • ホームスティ滞在:
    月850ドル=約9万6千円(個室・1日2食付き)
  • シアトルセントラル専用寮:
    3,050ドル=約35万円(2か月分の費用・4人部屋・食費なし)
カウンセラーからひと言

滞在費は都市部ややはり高いです。カナダやアメリカの郊外ですと費用を抑えることもできますが、逆に交通の便が不便となります。 学校を決めるときに毎日の生活方法や交通の便などは大事な要素ですね。

寮
写真はシアトルセントラル専用寮

コミカレ入学方法

入学時期

コミュニティカレッジは9月入学だけじゃないとご存知でしたか?
多くのコミカレは1年間に3~4学期あり、学期ごとに入学のチャンスがあります。
下記の表は4学期あるコミカレの例です。

学期 授業スケジュール 期間 出願締切
秋学期 9月~12月 12週間 授業スタート日の2カ月前
冬学期 1月~3月 12週間
春学期 4月~6月 12週間
夏学期 6月~8月 8週間
提出書類

学校にもよりますが、下記のものを出願締め切りまでに提出します。

  • 入学願書
  • 保証人の証明
  • 出願料
  • 英文の残高証明書
  • パスポートのコピー
  • 英語能力証明(TOEFLや英検やIELTSなど学校指定の英語力証明)
シアトル・セントラル・カレッジのリアル情報
【入学のための英語力編】

コミカレに入学するための英語力はどれくらい!?
多くのコミカレの入学基準は英語力です。ほとんどのコミカレが入学式の前のオリエンテーションの時に英語レベルチェックを受けて
コミカレの基準を満たしていれば、学部からスタート(私たちが考える正式入学)で英語力を満たしていない場合はコミカレに付属されている英語コースでフルタイムで英語の授業をうけます。
では実際の入学はどれくらいなんでしょうか?TOEFLやIELTSではわかりずらいので英検を基準にして考えます。

シアトルセントラルカレッジの正式入学

  • TOEFL iBT 64、ライティング17
  • IELTS 6.0、ライティング5.0
    →おおよそ英検の準1級の手前くらい

シアトルセントラルカレッジの英語コース(レベル4~6)
※1レベル1学期を基本的に自動的にレベルアップしていきレベル6を修了すると正式入学

  • TOEFL iBT 54、ライティング14
  • IELTS 5.0、ライティング4.5
  • 英検2級Aレベル(シアトルセントラルでは実際に英検2級Aレベルを提出することも可能です)
    →おおよそ英検2級を良い点数で合格できるくらい
 ちなみに英検2級とはおおよそ日本の高校卒業レベルの英語力です。
 
そう考えるとコミカレ入学の英語力もイメージがつきやすいですね。

カウンセラーからひと言

コミカレの中には日本人に馴染みがある英検(EIKEN)を入学基準にしている学校もあるのは、日本人留学生にとってはとてもメリットですね。多くの留学生はコミカレの英語コースからスタートする方が多いので実際TOEFLやIELTSなどの専門試験を受けるかたは少数派です。留学渡航日まで日本でできる限りしっかり英語力を伸ばしていきたいと考えている留学希望者は、まずは英検2級~準1級を完璧に勉強することができれば正式入学までは、それほど遠くはないですよ。

毎日留学ナビ・コミュニティカレッジ留学プログラム 出願サポート費用

コミュニティカレッジ留学出願サポート費用 70,000円(税別)
アメリカ・カナダ学生ビザ申請代行料 25,000円(税別)

※学校指定の出願料やアメリカ、カナダの学生ビザ申請実費などは別途かかります。
※学校によっては、学費、滞在費、学校指定保険、教材費や施設利用料を支払う必要がある場合上記とは別途指定費用を支払うための外貨送金手数料として1回につき8,000円(税別)を別途頂戴いたします。

毎日留学ナビ厳選コミュニティカレッジ

毎日留学ナビでは数あるコミュニティカレッジの中から留学生にメリットがある人気カレッジをリサーチし、厳選してご紹介しています。これらのカレッジ以外にもご紹介できる学校があるので、お気軽にお問い合わせください。

アメリカ コミュニティカレッジ学校リスト

▼コース情報は随時追加、更新しています!       

シアトル
シアトルセントラルカレッジ
シアトル セントラル カレッジ

シアトルダウンタウン内にある人気校!

フロリダ
カレッジオブセントラルフロリダ
カレッジ オブ セントラル フロリダ

4年生大学への進学にも力をいれているカレッジ

シカゴ
モーレーンバレーコミュニティカレッジ
モーレーンバレーコミュニティカレッジ

シカゴ郊外の自然あふれるキャンパス

フィラデルフィア
デラウェアカウンティコミュニティカレッジ
デラウェア カウンティ コミュニティ カレッジ

科学技術分野の複合施設などキャンパス施設が充実

ハワイ
カピオラニコミュニティカレッジ
カピオラニ コミュニティ カレッジ

4年生大学への編入プログラムが充実

シアトル スカジット バレー コミュニティカレッジ
カリフォルニア ウエスト ヒルズ カレッジ
カリフォルニア
カリフォルニア ディアンザ カレッジ
ニューヨーク フルートンモンゴメリーコミュニティカレッジ

カナダ コミュニティカレッジ学校リスト

▼カナダの公立コミュニティカレッジ          

バンクーバー
ランガラカレッジ
ランガラカレッジ

4年生大学への進学率トップ校のカレッジ

トロント
セネカカレッジ
セネカカレッジ

コース数300以上。カナダ最大のカレッジ

ナイアガラ
ナイアガラカレッジ
ナイアガラカレッジ

留学生のケアもしっかりサポートしてくれる

トロント
ナイアガラカレッジ
ジョージブラウンカレッジ

就職率の高さが人気のカナダ最大級カレッジ

オタワ
アルゴンキン カレッジ<近日公開>


▼カナダの公立コミュニティカレッジより費用も安く、留学生にメリットの多いお勧めの私立カレッジ 

バンクーバー
トロント
アイラックインターナショナルカレッジ
(私立カレッジ)アイラック インターナショナル カレッジ

カナダ最大の語学学校に併用されたカレッジ。学費が安いのが魅力

モントリオール
アイラックインターナショナルカレッジ
(私立カレッジ)カレッジ・ラサール

カナダでファッション系の学校として有名カレッジ

バンクーバー・ウィスラー・トロント
アイラックインターナショナルカレッジ
(私立カレッジ)タムウッド・キャリアーズ

観光やビジネススタートアップコースあり

バンクーバー
(私立カレッジ)カナディアン カレッジ
ビジネス、国際貿易、ホスピタリティなどの資格取得コースを開講している人気カレッジ

留学セミナー&無料カウンセリング実施中

東京・大阪カウンセリングルームではコミカレ留学/長期留学のセミナーを開催しています。「留学を考え始めたばかり」という方も、ぜひお気軽にご参加ください! 遠方の方、ご都合が合わない方は、個別でのご相談(留学カウンセリング)もご利用ください。

留学セミナー
カウンセリング

気になるプログラムを見つけたら、ぜひご相談ください!

Step 1

無料カウンセリング <ご出発の6ヶ月~3ヶ月前>

少しでも気になるプログラムが見つかったら、ぜひ毎日エデュケーションまでご連絡ください。専任の留学カウンセラーがお客様のご希望や目標、ご予算などをじっくりとうかがって、留学のプランについて話し合っていきます。
毎日エデュケーションの東京・大阪オフィスへのご来社、または遠方の方はお電話でのカウンセリングもできます。

カウンセリング予約

Step 2

留学費用のお見積り

留学のプランが固まってきたら、まずは留学費用概算のお見積りをします。プランの内容とともに、じっくりご検討ください。

カウンセリングは何度でも無料です!

迷ったり、悩んだりしたらすぐ担当カウンセラーにご連絡いただき、疑問や問題を解決していきましょう!ご自身が納得いくまでしっかりとご相談ください。

Step 3

お申込み前の最終確認

担当カウンセラーと留学先や受講コースの内容、滞在方法、オプションの有無などについて、しっかりと確認していきます。

お申込みを急がせません

<長期の留学は一生に一度あるか無いかのチャンス。迷うのは当然です。ですから毎日エデュケーションでは、手続きに十分な時間があったり、申請コースの定員に余裕がある場合は、私たちの都合でお申込みを焦らせることはありません。

Step 4

お申込み <ご出発の3ヶ月~2ヵ月前>

最終確認が終わったらいよいよお申込み!留学の手続きを進めていきます。

毎日留学ナビはこんなサポートがあります!<英語圏の場合>

出発前

留学カウンセリング

カウンセリング海外生活経験豊富なカウンセラーと話をして、プログラム選定、現地での生活事情、サポート内容について確認します。分らない点は何度でも聞きましょう。

航空券そのほか各種ツールのご案内

皆様のご希望を伺ったうえで、スケジュールに合わせた格安航空券を手配いたします。海外旅行保険、クレジットカード加入、国際電話カード等、利便性の高い各種ツールをご案内しております。

オリエンテーション

リスト出発前に必要な手続き、現地に持参する物、出入国時の注意点、お金の持って行き方等、皆様がご出発前によくされるご質問にお答えしています。

留学中

空港出迎え

空港学校専属ドライバーが空港にてお出迎えし、滞在先までお送りします。

電話・メールによるサポート

ご渡航後も、担当カウンセラーがご帰国まで支援いたします。現地にてお困りのことがありましたら、メールや電話などでご連絡ください。

お問い合わせはこちら

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
東京オフィス 東日本の方
0120-655153
緊急事態宣言に伴い営業時間を17時までに短縮、スタッフの交代出勤体制を導入しております。対応にお時間をいただく場合がございますが、何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら
月~土(水を除く) 10:00-17:00
東日本(長野・福井以東)エリアの方
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル 1階 <地図・アクセス>

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
大阪オフィス西日本の方
0120-952295
緊急事態宣言に伴い営業時間を17時までに短縮、スタッフの交代出勤体制を導入しております。対応にお時間をいただく場合がございますが、何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら
月~土(水を除く) 10:00-17:00
西日本(愛知・岐阜以西)エリアの方
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階 <地図・アクセス>