海外留学サポートセンター
東京 0120-655153
大阪 0120-952295
大学付属語学コース

西シドニー大学付属英語コース Western Sydney University,  The College

新設ながら大学ランキングで高い評価を得る国立総合大学

  • オーストラリア
  • |
  • ニューサウスウェールズ
  • |
  • シドニー

西シドニー大学は1989年に設立された公立大学である。シドニーに次ぐ第2の経済地区として発展をしてきているパラマタをメインキャンパスとし、10のキャンパスを持つ総合大学である。学生数は45,000人、留学生は170ヶ国から来ており、全学生の14%が留学生というインターナショナルな環境が整っている。Times Higher Educationによる“Impact Rankings 2020”では、世界第3位、"Young University Rankings 2020"では36位と、比較的新しい大学ながら急成長している大学だ。
特に日本人留学生に人気のある学部は、通訳・翻訳コースだ。大学学部のコースがオーストラリアの翻訳者や通訳者の国家資格の認定資格(NAATI)に認定されている。なお、学士号での翻訳通訳コースがあるのは、オーストラリアでは西シドニー大学だけである。
西シドニー大学の様々なユニットは、複数のキャンパスで履修することができることなどから、学習環境や内容についての学生の満足度は高く、また、他のオーストラリアの大学に比べ、学費は比較的低く設定されていることから、近年人気が上がりつつある大学の一つになっている。

パラマタにあるキャンパス

パラマタにあるキャンパス

学校プロフィール

学校名 西シドニー大学
正式名称 Western Sydney University
The College
所在地 level 4/8 Australia Ave, Sydney Olympic Park NSW 2127
交通 最寄りの空港/シドニー国際空港
運営形態 大学付属語学学校
入学基準 18歳以上
キャンパス 都市型
総学生数 45,000人(英語コース180人)
留学生国籍 中国、インド、南米、アジア、アフリカ、中近東
その他費用
 

オーストラリア最大の街《シドニーについて》

シドニーのランドマーク ”オペラハウス”

シドニーのランドマーク ”オペラハウス”

シドニーは、ニュー・サウス・ウェールズ州の州都。オーストラリアで最大の人口を誇る都市であり、オーストラリア経済、文化の発信地として世界中から人が集まる。それゆえ、西洋の文化のみならずいろいろな文化を身近に味わうことが出来るだろう。またオーストラリアにおいて、大都会の雰囲気を味わいたいという方にとっては唯一の存在かもしれない。一方、シドニーから電車で約2時間で世界遺産に登録されているブルーマウンテンズ国立公園や、シドニーを代表するビーチ、”ボンダイビーチ”にも日帰りで行くことができる。シドニーでは、日々の生活を都会の環境で楽しみながら、週末は自然を満喫するいう理想的な生活が送れるだろう。

学生生活と課外活動について

英語コースの学生は、西シドニー大学内の施設(コンピュータラボ、図書館、カフェ、レストラン、スポーツ施設など)が利用できる。英語コースのあるオリンピックパークキャンパスは、大学附属の規模としては比較的小さめの規模になるため、先生との距離も近く、学習面や、留学生活で問題が起きたときも相談しやすい。また、オリンピックパークキャンパスからは少し距離はあるが、放課後に、メインキャンパスであるパラマタキャンパス内の図書館で学んだり、大学のクラブやセミナーに参加したり、自分から活動の場を広げていくものよいだろう。

アクティビティ例

クラスパーティ、インターナショナルディ、博物館見学、シドニー観光 など

滞在方法について

滞在方法は、ホームステイ、学生寮、アパートなどのオプションがある。
ホームステイの場合、西シドニー大学指定のホームステイ手配会社がホストファミリーを選定してくれる。大学事務局にもホームステイ担当者が常駐しており、ホームステイで問題が起きた場合などに相談することができる。
学生寮は、パラマタキャンパスの敷地内にある学生寮を使うことができる。英語学校まではバスで30分ほどの距離になる。
一人部屋と二人部屋があり、1ユニット1人~8人まで幅広いタイプの部屋がある。各ユニットごとに共用のバスルームとリビング・エリアがある。キッチンには冷蔵庫や洗濯機、オーブンレンジが備わっており、インターネットも完備している。
また、キャンパス外でアパート等を借りたい場合、西シドニー大学では、民間会社に部屋探しを委託している。大学のホームページからアクセスが可能だ。

<費用の目安(2020年)>
 ホームステイ: AU$320/週(個室、平日朝夕2食と週末3食)
 ホームステイ手配料:AU$350
 大学寮:(1人部屋)AU$322.85~/週
     (2人部屋)AU$166.35~/週
 大学寮手配料: AU$110
 Activity Fee:  AU$100 for Full Year, AU$50 for Semester, $25 for Flexible
 4 Weeks Security Deposit

語学コース詳細

西シドニー大学の英語コース(The College)は、シドニーシティから公共交通機関で40分ほどのオリンピックパーク駅前に学校がある。
コースは、授業料やホームステイ費用がセットになっている”2020 SHORT-TERM ENGLISH + HOMESTAY”パッケージや、一般英語を学べる”Communicating in English”、大学進学を目指す学生のための”Academic English for Tertiary Studies”、他にも英語能力試験の為のコースなどが開講されている。英語コースは、2017年にオリンピックパークに移転してきており、モダンで綺麗な校舎で学ぶことができる。

2020 SHORT-TERM ENGLISH + HOMESTAY

2020 SHORT-TERM ENGLISH + HOMESTAYコースは、1週間から受講できる英語コースのパッケージだ。パッケージには、英語の授業料、ホームステイ費用(シングルルーム、平日朝・夜2食、休日3食付)、空港送迎費(往復)、キャンパスでのWIFIサービスが含まれる。
授業は、月曜から金曜日まで週20時間授業が設定されており、初級から上級までレベル分けがされている。初日に行われるプレースメントテストによって、自分のレベルにあったクラスに分けられる。それぞれのレベルは、10週で1タームが終わるように構成されており、ターム末のテストで基準をマークできれば、上のレベルに上がることができる。

詳細(2020年)  学費 滞在費
1週間 AU$ 1,705 パッケージに含まれる
2週間 AU$ 2,520
3週間 AU$ 3,335
4週間 AU$ 4,150
5週間 AU$ 4,965
【備考】上記は2020年度料金。パッケージ費用には、授業料、ホームステイ費用(平日朝・夜2食、休日3食、空港送迎(往復)、WIFIサービス料を含む。
開講日:(2021年は未定)

ACADEMIC ENGLISH FOR TERTIARY STUDIES(EAP)

ACADEMIC ENGLISH FOR TERTIARY STUDIES(EAP)コースは大学進学を目指す学生のためのアカデミック英語を学ぶコースである。週20時間の授業が設定されている。EAPコースは、5つのレベルがあり、規定レベルを終了すると、IELTSやTOEFLなど英語検定テストの規定スコアの提出が免除となり、ファウンデーション、ディプロマ、大学、大学院に進学が可能だ。

  • EAP1 修了 → EAP2
  • EAP2 修了 → EAP3
  • EAP3 修了 → ファンデーションコース入学レベル(看護/ヘルスサイエンスを除く)
  • EAP4 修了 → ディプロマコース入学、看護/ヘルスサイエンスのファウンデーションレベル
  • EAP5 修了 → 大学入学レベル (IELTS6.5〜7)

本レベルの受講期間は10週間で、コース開始日は2月、7月、9月、11月の年5回だ。各レベルとも入学基準(下記参照)がある為、しっかり準備をしておこう。

  • EAP1: IELTS 3.5以上
  • EAP2: IELTS 4.5以上
  • EAP3: IELTS 5.0以上(min. 5.0 in writing)
  • EAP4: IELTS 5.5以上(min. 5.0 in writing)
  • EAP5: IELTS 6.0以上(min. 5.0 in all areas)
詳細(2020年)  学費 滞在費
1ターム(10週間) AU$4,750 ホームステイ:AU$320/週 
大学寮(1人部屋):AU$322.85~/週
2ターム(20週間)  AU$9,500 ホームステイ:AU$320/週 
大学寮(1人部屋):AU$322.85~/週
【備考】上記は2020年度料金。
  • ホームステイ: AU$320/週(個室、平日朝夕2食と週末3食)
  • ホームステイ手配料:AU$350
  • 大学寮:(1人部屋)AU$322.85~/週、(2人部屋)AU$166.35~/週
  • 大学寮手配料: AU$110
  • Activity Fee:  AU$100 for Full Year, AU$50 for Semester, $25 for Flexible
  • 4 Weeks Security Deposit
開講日:9/14, 11/23(12週間)(2020年)   
    (2021年は未定)

Communicating in English (General English)

Communicating in English (General English)コースは、月曜から金曜日まで週20時間授業、初級から上級までレベル分けがされており、初日に行われるプレースメントテストによって、自分のレベルにあったクラスに分けられる。このコースでは、文法、ライティング、リーディング、リスニング、スピーキングといった英語の基礎を固めつつ、コミュニケーション能力の向上を重視した授業を行う。日常の生活のさまざまな場面で自信をもって英語を使えるように、ロールプレイ等でコミュニケーションスキルを鍛えていく。
それぞれのレベルは、10週で1タームが終わるように構成されている。入学は毎週月曜日から可能だ。

詳細(2020年)  学費 滞在費
1ターム(10週間) AU$4,750 ホームステイ:AU$320/週 
大学寮(1人部屋):AU$322.85~/週
2ターム(20週間)  AU$9,500 ホームステイ:AU$320/週 
大学寮(1人部屋):AU$322.85~/週
【備考】上記は2020年度料金。
  • ホームステイ: AU$320/週(個室、平日朝夕2食と週末3食)
  • ホームステイ手配料:AU$350
  • 大学寮:(1人部屋)AU$322.85~/週、(2人部屋)AU$166.35~/週
  • 大学寮手配料: AU$110
  • Activity Fee:  AU$100 for Full Year, AU$50 for Semester, $25 for Flexible
  • 4 Weeks Security Deposit
開講日:9/14, 11/23(12週間)(2020年)   
    (2021年は未定)

海外の大学キャンパスの雰囲気を体験しつつ、語学が学べるのが魅力の大学付属の語学コース。 民間語学学校との違いや、留学費用の目安、各国のお勧め大学など、大学付属コースの魅力をご紹介します!

大学付属語学コース一覧
 資料請求
留学セミナー
留学についてプロに相談したい!

毎日留学ナビの
留学カウンセリング

カウンセリング予約

自分に合った学校を見つけたい。
どんな滞在方法があるの?
留学費用はどれくらい?

毎日留学ナビの留学カウンセラーが、目的やご予算を伺いながら、皆さまの留学をサポートいたします!東京・大阪オフィスまたはお電話でもご相談可能です。【要予約】

東京オフィス 0120-655153 地図
大阪オフィス 0120-952295 地図

カウンセリング予約はこちら!
毎日留学ナビならではの安心サポート

海外留学サポートのご案内

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンターでは入学申請などの手続き代行をはじめ、学校や生活全般など留学に必要な情報をお伝えし、十分な知識をもって留学していただくためのサポートサービスをご提供しています。

毎日留学ナビなら、こんなサポートがあります!
  • 留学先の学校や受講コース選びのアドバイス
  • 事前英会話レッスン
  • 入学手続の代行
  • 渡航手続やビザ取得のサポート
  • 滞在先手配
  • 出発前のオリエンテーション
  • 緊急時の連絡など留学中のサポート ほか
サポートサービス

お問い合わせはこちら

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
東京オフィス 東日本の方
0120-655153
新型コロナウィルスの感染予防対策として、営業時間を17:00までに変更しております。またスタッフの交代出勤体制導入により、対応にお時間をいただく場合がございます。何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら
月~土(水を除く) 10:00-17:00
東日本(長野・福井以東)エリアの方
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル 1階 <地図・アクセス>

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
大阪オフィス西日本の方
0120-952295
新型コロナウィルスの感染予防対策として、営業時間を17:00までに変更しております。またスタッフの交代出勤体制導入により、対応にお時間をいただく場合がございます。何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら
月~土(水を除く) 10:00-17:00
西日本(愛知・岐阜以西)エリアの方
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階 <地図・アクセス>