グローバルキャリア塾・連載コラム
東京 0120-655153
大阪 0120-952295
グローバルキャリア塾 連載コラム

海外で自分の声を見つけるまで ~Finding my voice through living abroad~

第4回:メタファーでしなやかに

米国NPO法人iLEAP(アイリープ)
マネージングディレクター

エリクセン恵(けい)

個人が持つ内面の豊かさを社会への変化に繋げることがミッション。リーダーシップ教育が専門のiLEAPをはじめ、日本とアメリカの人材育成分野で約20年間、個人の成長を醸成する環境づくりに取り組んできた。iLEAPでは組織運営、パートナーシップ構築、ファシリテーションを行う。バーモント州の大学院SITで国際教育修士号取得。東京の多摩地域で育ち、現在はアメリカのシアトル在住。一児の母。

iLEAP ホームページ
毎日エデュケーション内サイト

米国NPO法人iLEAP(アイリープ)

(2020年12月1日掲載)

11月中旬、私の住むワシントン州の知事は、州民へのビデオメッセージで感謝祭(サンクスギビング)の家族親戚の集まりをオンラインで行うことを奨励しました。ビデオのメッセージはこういうものでした。 ”Here is the good news--- we only are going to have to do this just once… We are optimistic that Thanksgivings 2021 will be the best ever. (良いニュースとしては、オンラインでサンクスギビングのお祝いをするのは今年だけということ。私たちは、来年のサンクスギビングは今までで一番素晴らしいものになるという期待を持っています。)”
 
正直、来年どのようになっているかは、まだ誰にも分からないことだと思います。ただ、この言葉に私が気付かされたのは、今の状況が永遠と続くようにしか思えていなかったということ、そして心の奥底にあったとても不安な気持ちでした。

***********************

特に自分の力ではどうにもできない事態に対しては、急に視界が狭り、日々の繋がりの先にある未来の存在さえも忘れ、置かれている状況の終わりが見えなくなります。
 
私はそういう時は、いま置かれている状況をメタファーに例えるようにしています。


Photo by Jack Cohen on Unsplash
仕事でよく日本とシアトルの行き来をするのですが、いつも飛行機の中で大好きな瞬間があります。それは地上を離れ、雲の上を飛行中、曇りのない太陽の光が窓から機内に入り込み、客席を照らし続けるわずかな時間。地上がどんなに雨でも、嵐でも、雲の上に飛んでいくと、いつもそこは快晴で、太陽の光を浴びた雲がとても穏やかに流れている。私は大変な時期に、この景色をよく思い出します。
 
そして「あぁ、いま私は分厚い霧の中にいるんだ・・・」と、一人で声に出して言ってみる。感情を言葉で表現するのは難しいけれど、メタファーを使って、気持ちに「名前」をつけると、それだけでも身体が少し軽くなったりします。メタファーは言葉では掬いきれていなかった、そして認識できてもいなかった細かい感情を捉え、状況から適切な距離感を与えてくれます。

アメリカ人のチベット僧であり、作家でもあるPema Chodronはこう言いました。 ”You are the sky. Everything else is just the weather.(あなたは空。ほかのすべてはただの天気。)”
 
天気は常に変わり続けるもの、でもいつも空は揺るがずに、そこにある。感情や出来事は移ろい続けても、私はいつもそこにある。見えないときもあるけれど、失ってはいない。
 
何かのメタファーに例えると、知らず知らずのうちに固執していた視点から、驚くほど簡単にすっと離れることができます。そして、状況にからめとられるように身動きできなかった自分から、起きていることを静かに認め、真摯で暖かい観察の眼差しを持った自分になれるように思います。そうすると、「そっか、いまは太陽が一時的に見えづらくなっているだけなんだ。なくなったわけではない。だから、大丈夫。」と思えたりする。そして、また少しだけ元気になり「この霧の中からでも、きっと何か得るものはあるのかもね。」という、ちょっとした心の余裕も生まれたりするのです。
 
毎日の生活の中では、いろいろな出来事が起こり続けるもの。だからこそ、メタファーを使うことで、自分の固定化した視点の位置を自由に変えられるようなしなやかさを、時々は思い出して使っていきたいと思っています。
 
(次回につづく)

iLEAPからのお知らせ

自分の価値観を軸にして、新たな年を迎えるための無料オンラインワークショップ(英語)を、日本時間12月19日(土)午後8時から行います。どなたにでもご参加いただけます。

>>詳しくはこちら
こちらのコラムもチェック!
『自分が変われば、世界も変わる』 シアトルで学ぶ社会起業!(全10回)
iLEAP代表 ブリット・ヤマモト
Share (facebook)

お問い合わせはこちら

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
東京オフィス 東日本の方
0120-655153
緊急事態宣言発令に伴い、電話対応時間を10:00~17:00に変更いたします。またスタッフの交代出勤体制導入により、対応にお時間をいただく場合がございます。何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら
月~土(水を除く) 10:00-17:00
東日本(長野・福井以東)エリアの方
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル 1階 <地図・アクセス>

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
大阪オフィス西日本の方
0120-952295
緊急事態宣言発令に伴い、電話対応時間を10:00~17:00に変更いたします。またスタッフの交代出勤体制導入により、対応にお時間をいただく場合がございます。何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら
月~土(水を除く) 10:00-17:00
西日本(愛知・岐阜以西)エリアの方
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階 <地図・アクセス>