グローバルキャリア塾・連載コラム
東京 0120-655153
大阪 0120-952295
グローバルキャリア塾 連載コラム

海外で自分の声を見つけるまで ~Finding my voice through living abroad~

第6回:じめんのうえとじめんのした

米国NPO法人iLEAP(アイリープ)
マネージングディレクター

エリクセン恵(けい)

個人が持つ内面の豊かさを社会への変化に繋げることがミッション。リーダーシップ教育が専門のiLEAPをはじめ、日本とアメリカの人材育成分野で約20年間、個人の成長を醸成する環境づくりに取り組んできた。iLEAPでは組織運営、パートナーシップ構築、ファシリテーションを行う。バーモント州の大学院SITで国際教育修士号取得。東京の多摩地域で育ち、現在はアメリカのシアトル在住。一児の母。

iLEAP ホームページ
毎日エデュケーション内サイト

米国NPO法人iLEAP(アイリープ)

(2021年3月25日掲載)

去年の終わりから数か月間、日本で暮らしていました。アメリカに住んで十数年。これだけ長い間日本にいるのは初めてのこと。そして、長く地元で過ごしたからこそ浮き彫りになってきたのは、「全体を意識して生きる」というテーマでした。

***********************

先日、仕事で母校に訪れる機会を頂きました。卒業後初めて、二十数年以上ぶりに訪れた校舎で先生方に言われたのは「ここで過ごした経験が、恵さんの今にどのように繋がっているのかを話してほしい」ということ。この母校訪問が自分のルーツ(根)をたどるきっかけとなりました。

幼稚園から10代のすべてを過ごした地元にいると、本当に様々な記憶がよみがえります。当時毎日見ていた団地の景色や、登下校の規則が書いてある古びた看板。今は閉まってしまったスーパーの前の広場。夕方の帰りの時刻を知らせる放送。何十年前から変わらない公園の遊具やベンチ。ジャージを来て部活に励む中学生の姿。それらは、私にとって原風景であり、その中で抱えていた喜びや、将来への不安や期待などを鮮明に思い出しました。

いま人の前で話したり、教えたり、書いたりしている、その自分は、様々な出会いや別れ、喜び、くやしさ、悲しさ、葛藤、希望という多くの原体験の積み木の上に立っているということ。地元での時間は、そんな一見当たり前のように思える事実が、次から次へと押し寄せてくる時間となりました。

***********************

海外に住む日本人として、無自覚にか、”日本での時期”、”海外での時期”という章分けをすることがあります。生活していくなかで、その土地に根付いていくためには当然なことなのかもしれません。ただそれでけでなく、海外でも日本国内でも、新たな環境に適応するために、自分の育ってきた文化や慣習、言葉のアクセントなどを過小評価したり、もしくは隠す努力をすることさえもあります。でも、やはりそういった無理をした努力を続けていると、ますます自分の原体験や原風景との距離が離れてしまう。渡米当時は私もそういった努力をし続けて、苦しい時期がありました。

表紙

そんな事を考えていた最近、一冊の絵本に出会いました。Irma E. Webber(アーマ E ウェバー著)の「Up above and down below(じめんのうえとじめんのした)」という科学の絵本。ここには、様々な植物の「じめんのうえ」の姿と、「じめんのした」の姿が美しく描かれています。「じめんのうえ」の木や葉からは想像も出来ないような形をした「じめんのした」の根っこ。下に伸びず横に広がって伸びるもの。細い根を出さずに一本の太い根を下へ下へと伸ばしていくもの。細かく枝分かれした根と膨れた茎をもつもの。

この絵本が教えてくれたことは二つ。一つは根っこそれぞれが持つ個性。一つとして同じではない根っこ。見えない部分で生き生きと伸び続け、見える部分を日々支えている個性的な根っこの存在。

そして、もう一つは植物は地面の上に見える部分も、地面の下の根も合わせてすべて一つの植物ということ。たまたま自分のルーツについて考えていた私にとっては、今までの豊かな人生の厚みを、章分けすることなく、統合させ、自分の根(ルーツ)も含めた全体を意識して生きていきたいと思うきっかけとなりました。

本文

解放感や自由とともに、揺さぶられることや葛藤の多い海外での暮らし。だからこそ、日本で培った原体験や原風景という自分しか持たない根っこを切り離すことなく生きることは、しなやかに上に上にと伸び続けるために必要なのではと、今強く感じています。

(次回につづく)

iLEAPからのお知らせ

新たな時代の中で、自分を生かし主体的な人生を歩むためのオンラインプログラムを実施しています。

>>詳しくはこちら
こちらのコラムもチェック!
『自分が変われば、世界も変わる』 シアトルで学ぶ社会起業!(全10回)
iLEAP代表 ブリット・ヤマモト
Share (facebook)

お問い合わせはこちら

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
東京オフィス 東日本の方
0120-655153
まん延防止等重点措置発令に伴い営業時間を17時までに短縮、スタッフの交代出勤体制を導入しております。対応にお時間をいただく場合がございますが、何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら
月~土(水を除く) 10:00-18:00
東日本(長野・福井以東)エリアの方
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル 1階 <地図・アクセス>

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
大阪オフィス西日本の方
0120-952295
まん延防止等重点措置発令に伴い営業時間を17時までに短縮、スタッフの交代出勤体制を導入しております。対応にお時間をいただく場合がございますが、何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはこちら
月~土(水を除く) 10:00-17:00
西日本(愛知・岐阜以西)エリアの方
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階 <地図・アクセス>