海外留学サポートセンター
東京 0120-655153
大阪 0120-952295
大学付属語学コース

ビクトリア大学 University of Victoria - English Language Centre

人気の大学付属語学コース

  • カナダ
  • |
  • ビクトリア

ビクトリア大学は、さまざまな学術分野にわたって高い水準を維持し、専門家養成の教育において指導的な立場でその発展に貢献してきた。大学にはパートタイム、大学院を合わせると約2万人の学生が学んでいる。夕方から夜にかけて、主に教師を中心とする成人学生向けのコースが、キャンパス内外のセンターで開かれている。キャンパス施設としては、マックファーソン図書館、ランゲージラボ、スポーツセンター、ブックストア、キャンパスショップ、カフェテリアに加えて、モルトウッド美術館、ユニバーシティーセンターフェニックス劇場、リサイタルホール、庭園などがあり充実している。なお、大学の正規課程に入学を許可されるためには、TOEFLスコア575(P.B.)以上が必要になる。

学校プロフィール

学校名 ビクトリア大学 
正式名称 University of Victoria - English Language Centre
所在地 P.O. Box 3030 STN CSC, Victoria, B.C. V8W 3N6
運営形態 大学付属語学学校
入学基準 18歳以上、基礎英語力
キャンパス 郊外型
総学生数 18,000人(総学生数)600人(英語コース)
日本人の割合 35%
申請料 CA$150
その他費用 滞在手配料/CA$300

英国文化が色濃く残る街《ビクトリア》

ビクトリアは、カナダ西部のバンクーバー島の南端に位置する小都市で、ブリティッシュ・コロンビア州の州都。温暖な気候で治安も良く住みやすいので、カナダ人から”引退後に住みたい街”として名前があがることが多い。ビクトリアという都市名は英国女王からつけられており、現在でもガーデニングやアフタヌーンティーといった英国文化が残っている美しい街だ。街のランドマークになっているフェアモント・エンプレスホテルでは、本格的なアフタヌーンティーが楽しめ多くの観光客が訪れる。小規模都市で落ち着いて勉強したい人にお勧め。なお、ビクトリアからはバンクーバーやアメリカのシアトルにフェリーで行けるので、週末を使って小旅行も可能だ。ビクトリアには政府関係の建物が多く見られるが、ブリティッシュ・コロンビア州議事堂はバロック様式の荘厳な建物で夜は3,000個の電球でライトアップされることでも有名。

学生生活と課外活動について

ビクトリア大学の学生証が発行されるので、チャージをしておけばカフェテリアやブックストアといったキャンパス内の施設が利用できるほか、ビクトリア市内のバスの利用も可能になっている。授業時間以外に英語に触れる様々な機会を提供しており、ラーニングセンターではカナダ人ボランティアとスピーキングとリスニングの練習をしたり、ライティングを見てもらうこともできる。また放課後のアクティビティも盛んで、赤いTシャツを着たカルチュラルアシスタントがキャンパス内外のアクティビティやイベントを企画している。毎週行われるインターナショナル・カンバセーション・クラブは英語コースの学生とカナダ人ボランティアとゲームやアクティビティを通して会話を楽しむことができる。また週末にはバンクーバーへの小旅行やスポーツ観戦、観劇といった有料のアクティビティも用意されている。ほとんどのアクティビティは無料なので、積極的に参加したい。

アクティビティ例

週末のアクティビティ:ホエール・ウォッチング、バンクーバー旅行、ブッチャートガーデン、カヤック、ホッケー、観劇など
無料のアクティビティ:スケート、ボランティア、カルチャーナイト、ハイキング、アート&クラフトワークショップ、会話クラブ、スポーツ、ヨガ/ダンスなど

滞在方法について

滞在方法はホームステイがメイン。ビクトリア大学の滞在コーディネーターが大学まで通学しやすい地域にある家庭を手配をしてくれる。ホストファミリーが決まると直接学生に情報が送られるので、出発前からホストファミリーとコミュニケーションが取ることができる。空港送迎もファミリーが行うので安心だ。一家庭に滞在する学生は同じ性別に限り、同国籍の学生の受け入れはピーク時を除いて一家庭に2人までとなっている。なお、学生寮はマンスリー・イングリッシュ・プログラムに7月~8月参加する場合のみ滞在可能で、個室でプライバシーが保てる。学生寮にはカルチュラルアシスタントが滞在し、夕方と週末にはアクティビティを行っている。英語コースの建物までは徒歩5分と便利だ。なお、長期留学でアパートなどを希望する場合でも最初数ヶ月はホームステイをして現地で探す方法が無難。

英語コース詳細

ビクトリア大学の付属英語コースは大学の生涯学習センターが運営しており、1970年の設立以来、毎年述べ2,000人の学生が集まる人気コースだ。メインとなるのは年4回開講される集中英語コースと、コミュニケーション中心の短期コース。なお、大学進学を目指し一定の英語力がある学生には大学進学準備プログラムが用意されている。このプログラムを一定の成績で修了すると、TOEFLスコアの提出をせずにビクトリア大学への入学が可能となる。語学留学から将来ビクトリア大学へ進学を目指す人にも人気が高い。

12-Week Intensive English Program (ELPI)

1、4、7、9月に開講される12週間(7月は9週間)の集中英語コースは、集中英語コースは週当たり18時間の必修クラスと4時間の選択クラスで構成されており、8時間のラーニングセンター利用が含まれている。レベルチェックテストの結果により、初級から上級まで6段階に分けられ、中級レベル以上は一般英語かアカデミック英語を選択できる。なお選択科目は多岐に渡っており、ビジネス英語、カナダ文化、発音、音楽、IELTS試験対策などの中から、英語レベルに応じて興味のある科目を選ぶことができる。学期の終わりには成績表とコース修了証が発行される。
詳細 学費 学生サービス費 滞在費
12週間 CA$4,250 CA$505 CA$2,938~3,000
9週間 CA$3,550 CA$388 CA$2,268
備考: 上記は2021/22年度の料金。滞在費はホームステイ1人部屋(1日3食付)の料金。
開講日:2022/1/4、4/4、6/27(9週間)、9/6
◆2021年の9月期は人数限定で対面授業予定。2022年1月より対面授業開始予定。

Monthly Language and Culture Programs

マンスリー・イングリッシュ・プログラムはスピーキングとリスニングを中心に授業が行われる。期間は4週間だが7月~8月は3週間と6週間のコースがある。課外活動を通して、幅広くコミュニケーションが取れるようなカリキュラムが組まれている。英語レッスンと課外活動を組み合わせたプログラムになっている。午後には、ワークショップ(会話、音楽、スポーツ、映画など)が行われる。
詳細 学費 学生サービス費 滞在費
3週間(8月) CA$1,550 CA$208 CA$1,425
4週間 CA$1,750 CA$223 CA$950
4週間(7月) CA$1,750 CA$223 CA$1,895
4週間(8月) CA$1,750 CA$223 CA$1,750
5週間 CA$2,175 CA$239 CA$1,014
6週間 CA$2,650 CA$255 CA$2,645
備考: 上記は2022年度の料金。滞在費はホームステイ1人部屋(1日3食付)の料金。 7月と8月開催コースは学生寮滞在。
開講日:2022/1/4、1/31、2/28、8/29、10/3、10/31、11/28
サマーコース開講日:2022/5/24(5週間)、7/4(4週間)、7/11(6週間)、8/2(4週間)、8/8(3週間)
◆2022年1月から対面授業予定。9月以降料金改定あり。

Photo Gallery

海外の大学キャンパスの雰囲気を体験しつつ、語学が学べるのが魅力の大学付属の語学コース。 民間語学学校との違いや、留学費用の目安、各国のお勧め大学など、大学付属コースの魅力をご紹介します!

大学付属語学コース一覧
旬な留学情報&プラン

カナダのイチオシ★
留学トピックス

夏休み短期留学
夏休み留学
カナダ夏休み短期留学
  • トロント、バンクーバーほか
  • 新型コロナウィルスの渡航制限が緩和されたカナダで夏休み留学を!
キャンペーン
キャンペーン
東京カウンセリングデスク新設★割引キャンペーン
  • 留学手続き代行料が、最大33,000円OFF!
  • アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアほか英語圏留学
オンライン
オンラインレッスン
海外語学学校のレッスンをご自宅で!
  • 【お申込受付中!】
  • 人気語学学校が提供するオンラインレッスン
キャンペーン
キャンペーン
留学費用★割引キャンペーン
  • せっかくならおトクに留学!語学学校の割引情報
  • アメリカ、カナダほか
大学休学
休学留学&ギャップイヤー
カナダで英語+専門資格取得
  • バンクーバー
  • 休学留学にお勧めのプログラム
EC30+
語学留学
<30歳以上限定>英語プログラム
  • トロント
  • 大手語学学校ECが提供する大人のための留学プログラム
iLAC
学校情報
学校訪問レポート「ILAC トロント校」
  • トロント
  • トロント屈指の大規模校!モダンなキャンパスは必見
クエスト
学校情報
学校訪問レポート「QUEST Language Studies」
  • トロント
  • アットホームで活気のある語学学校
rciis
学校情報
学校訪問レポート「RCIIS」
  • トロント
  • 落ち着いたエリアにある居心地のよい学校
GEOS
学校情報
学校訪問レポート「Sprachcaffe GEOS」
  • トロント
  • 国籍バランスの良さが自慢
留学についてプロに相談したい!

毎日留学ナビの
留学カウンセリング

カウンセリング予約

自分に合った学校を見つけたい。
どんな滞在方法があるの?
留学費用はどれくらい?

毎日留学ナビの留学カウンセラーが、目的やご予算を伺いながら、皆さまの留学をサポートいたします!東京・大阪カウンセリングデスクまたはお電話でもご相談可能です。【要予約】

東京カウンセリングデスク 0120-655153 地図
大阪カウンセリングデスク 0120-952295 地図

カウンセリング予約はこちら!
毎日留学ナビならではの安心サポート

海外留学サポートのご案内

毎日留学ナビでは入学申請などの手続き代行をはじめ、学校や生活全般など留学に必要な情報をお伝えし、十分な知識をもって留学していただくためのサポートサービスをご提供しています。

毎日留学ナビなら、こんなサポートがあります!
  • 留学先の学校や受講コース選びのアドバイス
  • 入学手続の代行
  • 渡航手続やビザ取得のサポート
  • 滞在先手配
  • 出発前のオリエンテーション
  • 緊急時の連絡など留学中のサポート ほか
サポートサービス

お問い合わせはこちら

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
東京カウンセリングデスク
東日本の方
0120-655153
お問い合わせフォームはこちら
新型コロナウィルス感染予防のためスタッフの交代出勤体制を導入しております。対応にお時間をいただく場合がございますが、何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。
月、火、木、金、第1・3土 10:00-18:00
3/24(木)より下記へ移転いたしました。また、6月の営業日は「東京カウンセリングデスクのご案内」にてご確認ください。

〒105-0004 東京都港区新橋1-12-9
ビジネスエアポ-ト新橋 (受付は7階)

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
大阪カウンセリングデスク
西日本の方
0120-952295
お問い合わせフォームはこちら
新型コロナウィルス感染予防のためスタッフの交代出勤体制を導入しております。対応にお時間をいただく場合がございますが、何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。
月、火、木、金、第1・3土 10:00-18:00
※6月の営業日は「大阪カウンセリングデスクのご案内」にてご確認ください。

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階