グローバルキャリア塾・連載コラム
東京 0120-655153
大阪 0120-952295
グローバルキャリア塾 連載コラム

砂漠の国からサラマレコ、ヤバイよドバイ! (第9回)

第9回:ドバイでのアルバイト探しと、学校スタッフになるまで

ES Dubai
Sales Team 日本担当

渡邊 凌

大学を休学し、海外就労を目標にES ドバイへ留学。渡航後、パーティで破天荒な学校ディレクターと意気投合し、インターンとして現地日本人スタッフとして無給で働く。実績が徐々に認められ、有給パートタイムを経てフルタイムに。その後日本に帰国し、東京を中心に全国で営業活動を行なっている。
現在の目標は、ドバイを留学先として当たり前の選択肢にすること。

ES Dubai HP : https://esdubai.com/ja/

ES Dubai

(2020年6月15日掲載)

みなさん、こんにちは。
この、コロナウイルス の収束も見えているのか、それともまだまだなのか、なんとも言えない今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。
私は、前々から始めたいと思っていたYouTubeチャンネルを開設しました。ドバイ留学に関することを中心に様々な動画を投稿していきたいと思いますので、ご興味をお持ちの方はこちらからご覧ください。

さて、今回は私のドバイでのアルバイト探しから、ES Dubaiのスタッフになるまでの経緯についてお話ししたいと思います。結果から先にお伝えすると、仕事を見つける事は思っていたほど甘くはありませんでした。

本コラムの第1回でもお話ししましたが、私がドバイ留学を決めた理由の1つに、学生ビザを取得すると、現地でパートタイムの仕事ができるということがありました。そのため、ドバイに到着して、生活が落ち着いた3週間後くらいには私はアルバイト探しをしていました。

まず、最初に取り組んだこと、それはCVの作成です。CVは英語版履歴書の様なものですが、似て非なるものだと私は感じました。気になる方は調べて見てください。ES Dubaiには専任のキャリアアドバイザーがいるのでCVの添削もしてもらえます。

それから、実際の仕事探しです。私は、留学前は無料で英語が勉強したいという図々しい理由で空港で接客のアルバイトをしていました。そして、当時のキャリアプランとしてもキャビンクルーなどのホスピタリティ系の業種につきたいと考えていたので、まずは接客業の定番であるホテル、レストランやカフェでのアルバイトを探していました。求人が出ている場合は、それに応ずるように応募しました。また、求人が出ていないお店でも、日本では考えられないのですが、とりあえず電話やメールをしてみたり、実際にCVを持ってお店に行って直談判するなんてこともありだったりします。この方法で30件ほどCVを提出しましたが、面接に進めたのは2件のみ、さらにどちらも現地のフュージョン系日本食レストランでした。「英語が話せなければ、この結果は当然だ」と思われる方も多いかもしれませんが、あくまでも目安として、留学直前に受けたTOEICのテストでは800点程度は取得しており、ちんぷんかんぷんというわけではありませんでした。

そのうち採用を頂いたのは1件のイギリス発の日本食レストラン。今でもこのコンセプトの意味は理解しきれません笑。正直納得していませんでしたが、半分はそこで働く覚悟は決めていました。

その数日後、友人に誘われ、たまたま参加した学校のアクティビティで転機が訪れました。そのアクティビティはナイトクラブに学校のみんなで行くというものでした。
みんなでワイワイ楽しんでいると、1人の金髪の派手な女性が声をかけてくれました。その人は、ES Dubaiに到着した初日に少し会話をしたくらいであまり話したことがありませんでしたが、そう、この女性が本コラム初登場のES Dubaiのディレクター、Montserratだったのです。当時、日本人留学生が珍しかったことなのか、なんだか変な人がいると思われたのか、理由は定かではなかったのですが、話をしている中で、アルバイトがなかなか見つからないことを伝えると、彼女から一言「日本に本格的に進出したくて、ちょうど日本人を探してたのよ〜」。今となっては長い関係なので分かりますが、彼女の性格上、前から探してはおらず、その場の思いつきです。その場はナイトクラブだったので、細かいことは話しませんでした。後日、放課後にオフィスを訪れると、まずは無給インターンシップからとのこと。私はマーケティングや営業をしたこともありませんでしたが、何よりもフュージョン系日本食レストランでは感じなかったワククを感じ、このインターンシップを始めることになりました。

ディレクター
写真中央:ディレクターのMontserrat

私はたった1度、海外で仕事を見つけただけです。ただ、私はこの貴重な経験を通して、チャンスは意外なタイミングと場所でやってくることもあるということを学びました。

末筆にはなりますが、ここでいうナイトクラブは「接客の伴う飲食店」の方ではなく音楽が流れている方です笑。 それでは、来月もお楽しみに。

Share (facebook)

お問い合わせはこちら

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
東京オフィス 東日本の方
0120-655153

月~土(日・祝日定休) 10:00-18:00
東日本(長野・福井以東)エリアの方
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル 1階 <地図・アクセス>

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
大阪オフィス西日本の方
0120-952295

月~土(日・祝日定休) 10:00-18:00
西日本(愛知・岐阜以西)エリアの方
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階 <地図・アクセス>

Logo

多彩な学プランとサービスで、トータルサポート!語学留学なら信頼と実績の毎日エデュケーションにお任せ下さい!

Our Contacts

【東京オフィス】
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル1階
【大阪オフィス】
大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階