台湾留学

よくあるご質問:台湾留学全般について

【全般】台湾留学でのビザについて教えてください

台湾では90日を超える滞在の場合はビザの取得が必要となります。

例えば1年間、台湾政府認定の大学付属の語学学校へ留学する場合は、まず日本で90日間有効の停留ビザを取得します(停留ビザはシングルとマルチがあります)。その後、現地で更に大学が認めた期間分を延長することができます。(最長180日まで延長可)180日以上留学を続ける場合は、連続滞在4ヶ月経過後、外国人居留ビザに切り替え、外国人居留証を取得します(延長方法は都市により若干異なります)。

外国人居留証取得後は、1タームごとに、学費を支払い、学校から在学証明書を出してもらい、それを持って現地の公安局でその都度居留証を延長します。台湾でのビザ、居留証の延長時は、学校からの証明書が必要になりますが、学校側はある一定の出席率、成績を収めなければ、証明書を発行しません。

また90日間の停留ビザを延長している間は、一時帰国は基本的にできませんが、外国人居留証を取得すると一時帰国が可能になります(マルチビザを取得した場合は一時帰国可能)。

なおTLIや国語日報などの民間の語学学校では、延長のできる学生ビザを申請することは出来ません。

 

▼関連する台湾留学のページはこちら!

台湾学生ビザ情報

台湾留学についてプロに相談したい!

留学カウンセリングのご案内

カウンセリング予約

自分に合った学校が見つけたい。
どんな滞在方法があるの?
留学費用はどれくらい?

台湾留学カウンセラーが留学の目的やご予算を伺いながら、留学のプラン作りをお手伝いいたします!東京・大阪オフィスまたはお電話でもご相談可能です。【要予約】

東京オフィス 0120-655153 地図
大阪オフィス 0120-952295 地図

カウンセリング予約はこちら!

お問い合わせはこちら

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
東京オフィス 東日本の方
0120-655153

月~金/第1・第3土 10:00-18:00
東日本(長野・福井以東)エリアの方
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル 1階  <地図・アクセス>

毎日留学ナビ 海外留学サポートセンター
大阪オフィス西日本の方
0120-952295

月~金/第1・第3土 10:00-18:00
西日本(愛知・岐阜以西)エリアの方
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階 <地図・アクセス>

Logo

多彩な学プランとサービスで、トータルサポート!語学留学なら信頼と実績の毎日エデュケーションにお任せ下さい!

Our Contacts

【東京オフィス】
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
パレスサイドビル1階
【大阪オフィス】
大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル6階