スマ-トフォン向けサイトへ
サポートセンター

T.Sさん(西安外国語大学2週間)|中国留学体験談

中国留学お役立ち情報

お問い合わせ

毎日エデュケーション 海外留学サポートセンター

電話

東京カウンセリングルーム

0120-655153

月〜金、第1・第3土
10:00〜18:00

地図・アクセスはこちら

大阪カウンセリングルーム

0120-952295

月〜金、第1・第3土
10:00〜18:00

地図・アクセスはこちら

中国留学

留学体験談
T.Sさん

> > > T.Sさん


西安外国語大学・2週間冬季コース

名前 T.Sさん T.Sさん
プログラム 短期留学(冬季コース)
マンツーマンレッスン
都市 中国/西安
学校 西安外国語大学
期間 2週間 (2019年1月) 

春節飾り
▲大雁塔近くにあった春節のための(?)オブジェ。

学費や寮費支払い
事前送金代行サービスを利用したため、現地サポート担当者が代わりに支払ってくれました。

クラス分け試験
先生と簡単な会話を行い、テキストを決定しました。

先生について
20代の若い女性。発音がはっきりとしており、聞き取りやすかったです。明るくて楽しい先生でした。

授業について
テキストに沿って進められました。テキストのテーマに沿って、討論をしたり、現地で実際に難しかった会話などは重点的にアドバイスをくれました。

キャンパス
▲西安外国語大学のキャンパス

漢学院
▲大学内の漢学院。外国人留学生はここに色々相談に来るみたいです。

専家楼
▲二週間滞在した専家楼。

滞在先について
外国人向けのホテルのような寮でとてもきれいでした。お湯を沸かす程度の設備はありますが、自炊は不可。無料WIFIがあり便利でした。

インターネット
日本からイモトのWIFIを持参。日本の友人や家族とはメールやWECHATを使って連絡をとりました。

学校周辺の環境
大学が街の中心に近く便利でした。地下鉄もバス利用できます。スーパーや銀行も付近にありました。

食事について
学校の食堂か学校近くのレストランを利用。1食10元程度。

学食
▲学校の食堂で食べたラーメン。(オフタイムの食事については後ほど)


休日について
市内中心へ出向き、ショッピングモールで買い物や、観光スポットを巡りました。

市内の中心部
▲市内の中心部を散策。(市内の観光スポットについて後ほど。)

市内の中心部
▲兵馬俑。

お金の保管方法
スーツケースに鍵をかけて現金を保管しました。(物価が安いのでそんなに必要なかった)

持って行って良かったもの
ティッシュ、水筒、お茶パック

これから西安に行かれる方へ一言
西安は人が優しいのでおすすめです。


西安での食事

回族の料理
▲回族の料理だそうです。めっちゃおいしかったです。

西安の名物
▲フードコートで食べた西安の名物。薄いお豆腐のようなもの。

西安の名物
▲これも名物だそうです。めっちゃおいしいです。

西安のいろいろなスポット

大雁塔
▲夜の大雁塔。きれいにライトアップされています。

三蔵法師
▲三蔵法師もきらきら。

万邦書店
▲万邦書店というオープンして間もない本屋さんにきました。

カフェ
▲zoo coffeeというおしゃれなカフェ。ぱんだちゃんがいました。

永興坊
▲永興坊という食のテーマパークみたいなスポット。

永興坊
▲永興坊。お餅つきをしてはります。


西安の名所旧跡

兵馬俑
▲兵馬俑にやってきました。これは有名な馬車ですね。何年か前に大阪で兵馬俑展があり、この馬車の展示もあったのですが、大阪に来たのはレプリカでした。これは本物!

鐘楼
▲鐘楼にきました。ここが西安の中心です。

鐘楼
▲鐘楼から見た南側。

西安の名物
▲興慶宮公園にある阿倍仲麻呂の歌碑です。
「天の原 ふりさけ見れば 春日なる三笠の山に 出(い)でし月かも」
の百人一首の歌で有名ですね。

恵果空海記念堂
▲恵果空海記念堂

乾陵
▲乾陵にやってきました。後ろにあるのは見張り台だそうです。


さらに詳しいレポートは、T.Sさんのブログで!

T.Sさんのブログでは、素敵な写真とともに西安プチ留学の様子を紹介していただいています。西安に行ってみたくなること間違いなしのレポートを、ぜひ併せてご覧ください!

T.SさんのBlog 「西安へプチ留学に行ってきました」




  • カウンセリング
  • 説明会イベント
  • 資料請求

ページTOP


ページトップに戻る